まろのしつけ、その弐

前回の引き続きで、トレーニング回想録です。

マロが4ヶ月だった頃に、パピートレーニングなら大丈夫!
と思って、近所の子犬用クラスに参加しました。

トレーナーはアメリカ人のC先生。
その際に教わった方法は以下。

1、おやつをたくさん持っておく。
2、おすわりやふせを教える時には、たくさんのおやつを使って教える。
3、悪いことをしたら無視する。または、何か物を遠くから投げ、天罰があったと思わせる。
4、いいことをしたら、褒めておやつをあげる。

この方法は、最初の子犬時代にはとても良かったのです。
柴犬はとても頭がいいので、すぐに、おすわりやフセ、マテもできるようになりました。

ところが、、、

Page_3.jpg

しばらくすると、いうことをあまり聞かなくなりました。
7ヶ月ぐらいから、徐々に反抗期に入り、プイッとするようになりましたもうやだ~(悲しい顔)
もちろんある程度は聞くのです。おやつを持っている限りちっ(怒った顔)
Page_2.jpg

でも、反抗すると、わざと家具におしっこしたり、かじったり、やりたい放題もうやだ~(悲しい顔)
怒らずに無視していると、ますます状況は悪化。。。

その時、C先生に相談すると、
「おやつをもっとあげて、気を引かないとダメよ。」と言われ、
「太っちゃうんじゃないですか?」と聞くと、
「あとから運動させればいいから。」と言われました。
ちなみに、この方法は、ずる賢いタイプの柴には向かないしつけ方法でした。
彼らは、私達が思うより、ずっとずっと賢いんです。

しまいには、こんな状況へ発展。。。
Page_1.jpg

乗るのが禁止されたソファーの上で、おやつを食べながら、テレビでスポーツ観戦。。。

この時点で、人間の方が明らかに犬より格下でしたふらふら
こいつは、こいつは、、、可愛いだけの犬じゃない。。。
マロ母が悟った瞬間でしたがく~(落胆した顔)

今となっては、無用の長物でしかない、C先生のクラス卒業証書。
Page_3.jpg

この無用の長物を抱えたまま、マロ母の迷走は続くのでした。
このお話はしつけシリーズその参に続きます。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

まろ、今日は、、、

マロ、今日はもう、寝ちゃいました。。。
Page_2.jpg

トレーニングをやると、とっても疲れるみたいで、ハァハァ言ってました。
Page_1.jpg

今夜はいい夢、見れるといいね揺れるハート

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろのしつけ、その壱

今日はトレーニング回想録、その壱です目

実はマロ母は、犬を飼うのはマロが初めてでした黒ハート
当然、犬の飼育方法も、しつけも全てが初めてで色々苦労しました(涙)。
なので、この体験を忘れないためにも、我が家でのまろのしつけについて、日常報告の合間にブログに少しずつ書いていこうと思っています目

そもそも何故、我が家で黒柴を飼うことになったのか?
マロ父と母は動物好きぴかぴか(新しい)

犬派か猫派かと問われれば、
マロ父→絶対、犬exclamation×2
マロ母→猫も可愛いけど(猫アレルギー持ちなので)、犬の方がやっぱり可愛いかな。
ということで、我が家で飼うならば、犬と決まっていたのですが、マロ父にとっての犬は、「日本犬」以外はありえないのです。何故なら、実家で昔飼っていた犬が、日本犬系雑種だったからるんるん

以下、とっても古い写真で、マロ父の実家で昔飼っていた犬です。
Page_1.jpg
二代目の番犬で名前をポチといい、外飼いしていたそうです。
やっぱり番犬だっただけあって、吠えた顔は恐そうですねいい気分(温泉)

マロ父の頭の中:イヌ→日本犬→やっぱり柴でしょう晴れ

でもこの時、マロ母は若干、焦りましたふらふら
マロ父は出張の多い職種なので、マロ母が一人で面倒を見る時も多くあるわけです。
中型犬クラスで運動量の多い、性格のキツい柴犬を初心者が飼う?しかも室内飼いで?

マロ母「小型犬にしない?」
マロ父「日本犬以外は嫌だよ?」

うーん。。。

マロ父、母「マメシバのような小型系柴犬にしよう!」

そこで小型系の柴犬を専門で扱っているブリーダーさんに問い合わせをし、その中で、
東京にあって、しっかりしたブリーダーさんであった大江戸小町さんで、マロを見つけ、アメリカにつれて帰ったのでした黒ハート

犬の知識がないマロ母。
どうやってしつけていいのかさっぱり分からず。

そこでとりあえず、アメリカにマロを連れてきてすぐに、近くの公園で行っている、
犬のしつけ教室に参加を決めました。

パピートレーニングなら大丈夫!と思ったわけですが、、、
まさか、これが、、、受難の幕開けだったとは、、、

今だから言える話だよね?マロ?
Page_2.jpg
うん。今はちゃんということ、聞いてくれてるよね。でも、みんなにバラしちゃうよ?
マロの不良時代のお話を。マロ、秘密は墓場まで、、、は無理だったね(笑)。

この話は、しつけシリーズのその弐に続きまするんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、ララちゃんに、抱っこを学ぶ。

以前の記事にも書いたのですが、マロは抱っこがあまり好きではありませんいい気分(温泉)
それで抱っこ嫌いを治すため、ガールフレンドのララちゃんとララちゃんパパ・ママに協力を得て、抱っこの練習をさせてみました黒ハート

まずはララちゃんのお手本から。
Page_1.jpg
ララちゃんは小さい頃から抱っこ慣れしているので、余裕の表情でするんるん
お手までやってくれましたぴかぴか(新しい)
素晴らしいかわいい

お次はマロ、、、ですが、、、
Page_2.jpg
ララちゃんママの腕の中で大暴れ。抱っこされている格好もおかしい(涙)。

何度かの練習後、ララちゃんパパの腕の中ではなんとか様になってきたようです。
Page_3.jpg

色々な人に触ってもらって、抱っこしてもらて、徐々に慣れていこうねるんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、スパルタ教育。

毎日の服従トレーニングのチェックシーンを動画にアップしました。
ピンチカラーを用いたトレーニングには、賛否両論あるとは思いますが、
マロにはこのトレーニング方法が適していました。

以下、マロが毎日必ずされる、チェックのための家庭内スパルタ教育ですがく~(落胆した顔)
ダウンとステイを何度も繰り返し、瞬時に反応しないと、お叱りを受けますいい気分(温泉)
また、パッシブ(受け身)をさせられた後に、肉球や歯、お腹を触られても嫌がらない訓練をしています。


それでも中盤以降で「キャン」という可愛い子ブリッコの鳴き声があると思うのですが、あれはフェイクです(笑)。痛くないんです。単に、「もうやりたくないよ。」と反抗の声です(笑)。
いずれブログにも書いていきますが、柴犬は私達人間が思っているよりも”遥かにずる賢い”ですふらふら
何故マロの「嘘泣き」に気づいてしまったのか???そういったお話も含めて、トレーニング開始時のお話や、セラピードッグ試験のお話も、徐々に記事にしていこうと思います。

まろには甘えは許さないよ?(笑)明日もまた、トレーニングを頑張ろうexclamation×2

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

お祝いご飯♪ロスの和食事情~トーランス権八~

さて、先日のマロのセラピードッグ試験合格祝いに、マロ父と母は美味しい夕食を食べに出かけました黒ハート

行ったのはココ、トーランスにある「権八」という和食のお店ですぴかぴか(新しい)
ボタンさんのブログである「まったり静香の~」では西麻布の本店が紹介されていましたねわーい(嬉しい顔)
実は、ここにはマロ父と母と馴染みがある、寿司シェフのまささんがいるのですいい気分(温泉)
Page_1.jpg

ロサンゼルスには和食のお店がたくさんありますが、多くの場所は日本人経営でないため、他の国の料理とごっちゃになっていたりして、純粋な美味しい和食ではありませんもうやだ~(悲しい顔)
中でも特に、同じアジア圏ということで、韓国料理と混ざって、キムチ和食が出て来ることもしばしば。
そんな中で、安心して美味しい日本食を食べられる場所はとても重要なのです♪

今日はマロの合格祝いということで、ミニおまかせコースを注文ぴかぴか(新しい)
お酒の飲み比べのおつまみには、春が旬の美味しいホタルイカがついてきましたわーい(嬉しい顔)
Page_2.jpg

デザートまで完食!
Page_3.jpg
とても美味しかったです黒ハート
まささん、ごちそうさまでした揺れるハート

さて、お祝いされている本人は。。。
Page_4.jpg

マロも当然、お祝いをもらっていました。
いつもはもらえない、美味しい骨付き生肉ですぴかぴか(新しい)
嬉しすぎて、マロは必死の形相ですねいい気分(温泉)

骨は美味しかったかい?
Page_5.jpg
やっぱり、頑張るといいことあるでしょ?

これからも一緒に頑張ってトレーニングしていこうね黒ハート

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、ピアノの音が好き♪

セラピー犬、応援コメントをありがとうございました黒ハート
まだまだですが、マロとマロ母、一緒にセラピーを頑張って行きたいと思いますわーい(嬉しい顔)
今日は、真面目なお話ではなく、幕間的なお話。

マロ母は下手の横好きで、Sunnie Paxson先生にピアノをのんびりと教わっています。
たまにマロ母が練習をしていると、何故かマロは近くにやって来て、、、座り込みをします。

例えば、
Page_1.jpg
この写真、マロがどこにいるか分かりますか?

ここに寝そべっています。
Page_2.jpg

マロ母がたまにミスタッチだらけの不協和音音楽を奏でても、このまま。。。
雑音に耐性があるのかしら?単なる音楽好き?
それにしてもこの状況でくつろぐなんて。。。極めて謎です♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

祝!まろ、セラピードッグになりました♪

今日は、マロからのご報告です。
Page_1.jpg

今週の土曜日に何があったかというと、、、セラピードッグの最終実技試験!
Page_2.jpg
なんとexclamation×2
マロは合格しましたexclamation×2exclamation×2exclamation×2

今からちょうど一年前ぐらいの記事に書いたのですが、マロがハードにトレーニングを受けていたのは、、、実は、、、セラピードッグを目指していたからなのですぴかぴか(新しい)
昨年、マロ母はUCLAでセラピードッグの講習会を受けています。(過去の記事参照
マロ母がこの講習会を受けたのは、職業柄、自閉症のアニマルセラピーに興味があったからなのですが、マロの性格がセラピー犬向きであったことも一つの理由でした黒ハート

以前にもブログで書きましたが、「セラピードッグ」とは『触れ合いや交流を通じて、病気やケガまたは精神的な痛手を受けた人の不安を減らし気力を高め心と体を癒す働きをする高度な訓練を受けた犬』のことをいいます(wiki参照)。
そのため、セラピードッグは、対人コミュニケーションの十分な訓練が行われているのはもちろんのこと、治療プログラムに沿った役割が担えるような訓練が身についていなければなりません。そのため、最低ラインとして、24の実技試験を完璧にパスしない限り、病院でセラピーを施す犬にはなれません。
(試験に関する詳しい内容とトレーニングについては、後日、記事にしますね目

子供にフレンドリーなマロですが、この試験はかなり難しく、トレーニングには1年がかかりました。
結果は合格でしたが、まだまだトレーニングが必要とのアドバイスをいただきました。今後、病院に連れて行くことを考えると、患者さんに沿ったセラピーを施せるよう、弛まぬトレーニングが必要です。

それでも今回同じ場所で試験を受けた10匹のうち、9匹は試験をパスできず、マロのみの合格だったので、よくできたほうだと思います黒ハート
また合格する犬の平均年齢が4歳で、マロはまだ2歳。これから長く活躍できます晴れ

将来的には以下のようなベストを着て、自閉症の患者さんなどのセラピーにあたることができたらいいな~と思っています。まだまだ、、、なんだけどね。。。
Page_3.jpg

ブログを応援してくださっている皆様へ。
Page_4.jpg

これからも海外生活は続きますが、世界のどこかで社会貢献ができるように頑張るので、どうかマロを応援してあげてください黒ハート

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、猫っぽい?!

マロ母の友人、Yさんのおうちにはとても可愛い猫ちゃんがいます。
名前は「メロディ」ちゃんぴかぴか(新しい)
Page_1.jpg

靴下を履いたような足がチャームポイントですexclamation×2
Page_2.jpg
ビロードのような毛が綺麗で、とても可愛いお茶目な猫ちゃんです黒ハート

ちなみに、我が家のマロも、たま~に猫に似ているって言われます。
え?どこが???

気まぐれで、抱っこが嫌いだったり、すーぐフラフラしたり。。。
Page_3.jpg

あれ?猫の長所の部分(自立心旺盛で、独立がありつつ、たまに懐いてくる)が似てるわけじゃないよね?
気まぐれで、あんまり人に媚を売らず、マイペースなところかい?

猫柴犬まろ、もう少し、だっこさせてちょうだいな揺れるハート

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

今日のまろ。

今日のマロです♪ 



マロ父が10日ぶりにロスに戻ってきましたmail to
iphone撮影で、編集がうまくできず、画像がとても粗くてすみません。
でも、幸せそうです。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、からかわれる。

先日の記事で、ロサンゼルスに住む野生動物についてちょっと触れましたが、普段よく見かけるあの動物を忘れていました。
日本のハトやカラス並みに多く見かけるあの子です黒ハート

公園のお散歩中、マロが反応するのは、
Page_1.jpg

そう、リスです揺れるハート
Page_2.jpg
最初は、「可愛い黒ハート」と思っていたのですが、ロサンゼルスではそこら中で見かけるので、だんだんハトと同じ感覚になってきました。

マロは毎回捕まえようとして失敗していますふらふら
Page_3.jpg

何故なら、木に登っちゃうから(笑)。
Page_4.jpg

でも、身体が反応しちゃうんだよね!
Page_5.jpg

リスにはからかわれてしまう、マロでした揺れるハート

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、持つべきものは、、、

父が居なくなって、寂しさでグレたマロ。
そこでやっぱり救ってくれたのは、柴友のユミちゃん、ゲンジ君。
Maro was being a hoody because Maro's father left.
Today, Yumi and Genji (Maro's friends) hurry towards Maro to cheer him up!
Page_1.jpg

朝の散歩で合流exclamation×2
We could meet them in the morning:)
Page_2.jpg

朝からかけっこ。
Go! Maro! Go! Genji!
Page_3.jpg

本当に会えて嬉しいんだね。
Looks very happy to meet each other揺れるハート
Page_4.jpg

最後は笑顔が見られました揺れるハート
Finally, he showed his smiling:)
Page_5.jpg

やっぱり持つべきものは柴友なのねわーい(嬉しい顔)
I believe, friends share with us a happiness! So we need to say "Hey, Bro!".

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、番犬になる。

ほとんど吠えない黒柴、マロ。
こんなにもフレンドリーなマロも、時として番犬になります目

Page_3.jpg

以前にも少しお話しましたが、北アメリカ大陸には、日本にはいない動物が生息しています。
近所にアライグマやにコヨーテが出ることもありますいい気分(温泉)
スカンクを見かけた人もいたり。。。

中でも、マロ母があまり好きでない動物。。。
それは、オポッサム。

Page_1.jpg

オポッサムは”フクロネズミ”とも呼ばれまずが、カンガルーやコアラなどと同様にお腹に袋をもつ有袋類です。
しっぽの部分がまさにネズミのように毛が生えておらず、たまにたくさんの子供を背中に付けて歩いています。
大きさは猫と同じくらいか一回り大きいぐらいふらふら
ドブネズミを巨大化させた感じなので、マロ母はちょっと苦手ですもうやだ~(悲しい顔)
暗闇で見かけると、巨大なドブネズミが目を光らせているように見えるので、なんか怖いのです。

めったに昼間に見かけることはないのですが、どうも明け方に近所をふらふらしているようで、我が家を横切ると、マロが吠えます。先日はオポッサムの死骸に向かって「ウー」と唸ってました。
マロもこいつはあまり好きでないようです。

いつも「吠えるのはダメ!」とマロに教えているのですが、
Page_2.jpg

この場合は番犬的な役割を果たしてくれているので、あんまり怒れないかもなぁ。。。
日本にいない動物は、ちょっぴり怖いですね目

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、不良になる。

マロ父が去ってからのこと。

マロは悲しみのあまり、自分の部屋からあまり出てきませんもうやだ~(悲しい顔)

さらに、本当にグレて、不良になってしまいましたがく~(落胆した顔)
Page_1.jpg

怒った顔で見上げます。「お父さんをどこにやったんだよ!」とお怒り。
Page_2.jpg

マロ母は仕方なく、ご機嫌取りにあごの下とかをマッサージしてあげます黒ハート

すると、、、
Page_3.jpg

あ、ちょっと機嫌直ったみたい。
Page_4.jpg

お母さんだって、大変なんだよ?マロさんや。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

ロスのコーヒーチェーン♪

アメリカのコーヒー店と言えばスターバックスコーヒーですが、
ロサンゼルスには日本では見かけない、コーヒーのチェーン店があります。
その一つが、「The Coffee Bean & Tea Leaf」です。
Page_1.jpg

この会社はロサンゼルス主体のため、ロスではスタバと同じぐらい、もしくはもっと多いくらい見かけます。
スタバよりもお茶の種類が豊富で、コーヒーを飲まない人にも人気があるようです揺れるハート

ここはお外にパティオがある場所が多く、たまにマロも一緒に行きます♪
Page_2.jpg

この写真はマロ父がいた、先週のもの。
Page_3.jpg

マロの表情が違う。。。ああ、マロ母泣きそうもうやだ~(悲しい顔)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、モデルになる。

先日、タイソン先生のトレーニングを受けたマロ。
前よりも動きが良くなったので、ちょっぴり褒められたのですが、、、

なんと!タイソン先生のHPにモデル犬として写真がアップされていたではありませんか!
526091_3366617858645_1665127924_2767101_862059586_n.jpeg
一列に並ぶ姿も凛々しいですね晴れ

こっちの笑顔もいい揺れるハート
560471_3371475220076_1665127924_2770458_1989187126_n.jpeg

写真を載せてもらえるのは、基本、トレーニングがきちんとできている犬なので、ちょっぴり嬉しかったです揺れるハート
こうしてマロは、一瞬だけモデルを経験したのでしたぴかぴか(新しい)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、踏んだり蹴ったりの巻。

マロ父が居なくなり、失意のマロ。
そこに追い打ちをかけたのが、山からの花粉と、マロ母。

そう、このシーズンはアレルギー肌予防のため、お風呂の回数がいつもより多いのです。
前回はスパへ連れて行きましたが、そう何回も高級な場所に連れては行けないので、マロ母が今回は自分でマロを洗いました雨

マロ父が居なくなって、寂しいのに酷い仕打ち失恋
本気で不機嫌のマロをお風呂でわしゃわしゃ。マロ、激怒どんっ(衝撃)

お風呂後の怒りは凄まじく、マロ母、珍しくご機嫌取りにジャーキーをあげました黒ハート

最初は怒りまくっていたマロも、
Page_1.jpg
ジャーキーの魔力には勝てず。。。

結局食べてしまい、
Page_2.jpg

表情も若干、和らいで、
Page_3.jpg

最後は二国間協定を結べるレベルまで融和状態に。
Page_4.jpg

あまりに大変なこと(お風呂)があると、辛かったこと(マロ父の出発)も和らぐでしょ?
マロ母、愛のスパルタ治療ですぴかぴか(新しい)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

ぐれまろの登場。。。(泣)

マロ父がアムステルダムに戻ってしまいましたもうやだ~(悲しい顔)
マロ父が去った当日のマロの様子は以下。

スーツケースを出した瞬間、
Page_1.jpg
察知した犬。。。

いきなりテンションダダ下がりがく~(落胆した顔)
Page_2.jpg
しっぽが巻き尾になってませんふらふら

空港でマロ父を下ろした直後の、マロの表情。
Page_3.jpg
これ、眩しいんじゃないんですよ。
本当に不機嫌なんですふらふら

どんだけ分かりやすいんですか、マロさん。
マロ母、またもや試練ですいい気分(温泉)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、海沿いの街を散策する。

マロ一家は週末、近所のサンタモニカへ散歩に出かけました。

サンタモニカは過去の記事でも紹介した場所ですが、海沿いの綺麗な街です晴れ
Page_1.jpg

遠くに桟橋の遊園地が見えます。やっぱりヤシの木に囲まれた、陽光の街です黒ハート
Page_2.jpg

付近をマロ父と散策exclamation×2
とっても嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)
Page_3.jpg

午後の散歩に付き物は、もちろんおやつ。
マロ父と母はクレープをいただきました揺れるハート
Page_4.jpg

この南国風景もあと2ヶ月。ゆっくり散歩を楽しみたいね、マロるんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、父の誕生日を祝う。

4月7日はマロ父のお誕生日ぴかぴか(新しい)
週末の昼間、家族でお祝いついでにブランチに出かけました。
お外はいいお天気。もう夏の陽気ですね揺れるハート
Page_1.jpg

向かった先は、近所のWestwoodにある「la pain quotidien」。
フランス語で「日々の糧」という意味の店名を持つ、ベルギー発祥のベーカリーレストランです。
世界中に店舗を構えるチェーンベーカリーで、最近は東京の芝公園付近にも第一号店ができたそうな目
Page_2.jpg

オープンテラスは犬OKで、犬にもサービスでお水をくれます黒ハート
マロも父の誕生日を祝うため、脇にしっかり付いてニコニコ顔るんるん

ここの店内は、木の温もり溢れる優しい家具で統一されていて、居心地がいい感じです。
Page_3.jpg
オーガニック小麦と天然酵母でつくられるシンプルなパンに、ベルギーチョコのペーストを塗って食べる時間は、本当に幸せ黒ハート
ブランチのオープンサンドやスクランブルエッグも美味しいるんるん
マロ父も家族三人の穏やかな誕生日に、大満足だったようです揺れるハート

お水をもらってご機嫌なマロ。こんな時に珍事件がexclamation×2
Page_4.jpg
ロサンゼルスでもAAクラスに安全なWestwood、さらに真っ昼間に捕物帳がありましたがく~(落胆した顔)
2件先のレストランで窃盗事件があった模様。ブランチを食べていた目の前を、犯人が言い訳をしながら通過。
数分後にパトカーが到着して、すぐに御用となりましたふらふら
う~ん、忘れてたけど、やっぱりここはアメリカ。犯罪には気をつけなければexclamation

マロは、番犬には、、、、なれないよねいい気分(温泉)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

マロのトレーニング友達。

厳しいトレーニングには当然、仲間が必要です。仲間がいるから頑張れる、そんな瞬間があるからぴかぴか(新しい)
では、マロには???

そう、マロにも仲間がいました。
本日、初めての紹介。名前はジャージャー、ゴールデンリトリバーの男の子です♪
Page_1.jpg

ジャージャーはアシスタントドッグを目指す優秀犬。頭も良く、機敏に動きます。
マロ母の友人、Sさんのわんちゃんで、自閉症介助犬を目指しています。
というのも、マロ母のお仕事が、自閉症や精神疾患の遺伝子的研究で、そういった病気で苦しむ人達のために、原因を探ったり、お薬を探したりするものなのです。そんな中、Sさんとお友達になり、今はそういった子供達へのボランティアや実際の治療への関与を目指し、色々情報交換をしていまするんるん

タイソン先生はとても厳しいです。特にジャージャーには、自閉症介助犬のレベルを求めてるため、トレーニングが厳しいふらふら
マロなんて甘い、甘いふらふら
Page_2.jpg

トレーニング後、Sさんと一緒に軽くお茶をし、自閉症などの最近のお話や、犬のトレーニングに関するお話もしました。
その間の二匹の待ちくたびれたお顔(笑)。
Page_3.jpg

マロは自閉症介助犬レベルを目指すわけじゃないけど、もうちょっとお母さんの言うこときいてよねちっ(怒った顔)

最後に、トレーニングを一緒にした、ワンちゃん達と一緒にパチリ。
Page_4.jpg
ほとんどが大型犬だから、マロが小さく見えちゃうね(笑)。

まだまだ一緒に頑張ろうねexclamation×2

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、久々のトレーニング。(Training Class)

マロ母がずっとサボっていた、タイソン先生のトレーニングクラス。
今日は久々に、マロ父と共に参加してきました。
(We joined Tyson's dog training class today. I did not attend it for long time....)
photo 3.JPG

現状の課題は、「オフリーシュ(リードなし)トレーニング」です。
目標は、首輪もリードもなくても、遠隔でもちゃんとコマンドを聞いて、動けるようになること。
これがものすごく難しいがく~(落胆した顔)
(Our goal is, "Off leash, but Maro still listens to our command!" It is very difficult.)

マロはまだまだ興奮癖が抜けず、我が強いので、これを練習するとなると本当に、「喧嘩上等パンチ」の状況になります。
(Maro is still excited to meet someone or dogs without my correction...)

マロ母とは激しい主導権争いを日々行い、とりあえずの所、天下を取ったのはマロ母ぴかぴか(新しい) しかしながら、未だ諦めず、下克上と謀反を繰り返している始末ですがく~(落胆した顔)
(I always need to practice about it with Maro and correct Maro's behavior.)

今日のトレーニングは以下の様子。(This is Today's training.)
photo 1 (1).JPG
道路の角地でリードを床に落として、ステイをさせ、少し離れた場所でダウン(伏せ)のコマンドを出します。

こちらがその動画。(This is a movie of the training.)


マロ、一応はマロ母の言うことを聞いています。が、やっぱり、繰り返し練習を日々続けないとすぐ反抗します。日々、戦いですねたらーっ(汗)
(At least, Maro listened to my command today but it was still not perfect. We should keep practicing everyday!)

トレーニング後の嬉しそうな顔黒ハート
(He looks very happy, likes training a lot!)
photo 5.JPG

可愛い顔したって、絶対に主導権は握らせないんだからねexclamation×2exclamation×2

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、植物園を見学する。

UCLAの中にある小さな植物園、「The Mildred E. Mathias Botanical Garden
Page_1.jpg

この植物園は珍しく、犬も一緒に散歩できる憩いの場所です黒ハート ロサンゼルスの都市部、さらに大学構内にこんな静かな場所があるなんて揺れるハート
犬もオッケーということで、マロも父と母と一緒にいざゆかんexclamation×2
まずは草で覆い茂った入り口から入ります。
Page_2.jpg

しばらく歩くと、カメさんのいる池や、竹林が出てきました。
Page_3.jpg

マロ父と運動不足解消のため、ぐんぐん歩くと、、、
Page_4.jpg

おぉ~。カリフォルニア特有の植物が出てきました。サボテン科に属するものも多いですね。
乾いたこの場所ならではです。しかし、樹々の背が高いね!
Page_5.jpg

近所にあっても中々来ないけど、たまには楽しかったかい?
Page_6.jpg

でも、マロは花より団子だね。植物園散歩中も、ずっとマロ母の方を見て、おやつ持ってないか確かめていたもんねふらふら

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、父と共に朝カフェする。

晴れた朝ー。久しぶりのマロ父との散歩。
Westwoodの道をてくてく散歩すると、美味しそうなコーヒーの匂いが漂ってきました黒ハート

お、可愛いカフェがるんるん
Page_2.jpg
ここは「profeta」というお店で、近辺で一番美味しいコーヒー屋さん。朝早くからビジネスマンと学生で溢れていますかわいい

マロと一緒にパティオへぴかぴか(新しい)
Page_1.jpg
マロは父と一緒だからか、待たされてもご機嫌るんるん

マロ父がカフェモカを飲んでいる間も、静かに脇でステイ目
Page_3.jpg
もうマロ父の側から離れませんexclamation×2

マロ父のロサンゼルス滞在もあと数日。また2週間の出張です。
こりゃ、マロ父が去った後が恐ろしい。。。今から怯えるマロ母でしたふらふら

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

みんなの寝相♪

さて、先日の記事で書いた、
”もしも皆様の家のワンちゃんが、凄い寝相をしていたら、ぜひぜひ写真をくださいぴかぴか(新しい)
当ブログにてご紹介させていただきまするんるん
のお話の続き。

マロ母のブログ友達の方々から、”我が家のワンコの寝相”を送っていただきました黒ハート
ここで可愛い柴達の寝相を一挙大公開揺れるハート

まず、トップバッターは、我が家のブログに何度も登場している”麻呂兄さん”。
3年連続、ロサンゼルス柴犬愛好会展覧会ショーで会うという、ものすごい縁でした(笑)。
さらに模様も似ていて、名前も同じ。違うのは年齢(兄さんは2つ上)とサイズ(マロより一回り大きい)かな?
Page_4.jpg
白目剥いてます。っていうか、あご、苦しくないのかな?
でも、この体勢で寝ちゃうところが、普段の凛々しさと打って変わっていいですね目

次にご紹介するは、マロのドッペルゲンガーと過去の記事で紹介した”ぷくちゃん”。
こちらのぷくぷく日和には、別の寝姿が掲載されています。
ぷくちゃんママのお陰で、手作りササミジャーキーという強力なアイテムを入手することができましたぴかぴか(新しい)
本写真は題して、「まつげビューラーゴムのお口」黒ハート
Page_1.jpg
いや、ホントにまつげビューラーゴムだ。。。すごいexclamation×2

お次は、黒柴人気ブログで大人気犬、「しあわせ日和」の小太郎君。
マロ母に馴染みの深い、埼玉を中心にいつもたくさんのお出かけを楽しんでいます。
このブログの写真の綺麗さは半端なく、マロ母はトミーさんに写真の撮り方を弟子入りしたいと思っております(笑)。だって、マロ母の写真だと、マロの顔がたまに切れてたりするんだもんふらふら
Page_2.jpg
本当に幸せそうな寝顔るんるんなんか癒されますねいい気分(温泉)

さてさて、お次は、、、マロ母のブログをいつも応援してくれる、黒柴センちゃん黒ハート
過去の記事でも紹介したのですが、センちゃんは普段、東京の美しい自然の中を散歩しています。
センちゃんもマロと同じ風呂嫌い。バスタオルを巻かれては暴れているようです(笑)。
Page_3.jpg
この写真では、「クキッと折れた前足が萌えポイント」だとか。
でも、エリザベスカラーを巻かれて、不機嫌顔のまま寝ている姿もキュートですねるんるん

さてさて、我が家の息子は。。。
Page_5.jpg
ああ、やっぱり一番酷いかもしれない。。。このお腹出した寝姿は一体???
さらに片手を上に延ばして、何の夢をみているのでしょうか???

それにしても、柴犬達の眠りの写真は、やっぱりすごく癒されますねぴかぴか(新しい)
繰り返し見てしまうという、中毒性があるかもしれません(笑)。
柴犬寝姿中毒警報を発動しようかなexclamation&question

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、父へ愛を惜しみなく与へる。

本日のマロとマロ父のやりとり。

時差ぼけで眠いマロ父。脇に寄り添うマロ。
Page_1.jpg

いつもなら、抱っこされるとちょっぴり不満そうな顔をするくせに、今日は嬉しそう黒ハート

父が椅子で居眠りしていても、膝の上でのんびり。
Page_2.jpg

マロ母が抱っこすると、ちょっと迷惑そうなくせにちっ(怒った顔)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

魅惑のコリアタウン♪

過去のブログでも少し触れましたが、ロサンゼルスには、「~タウン」や「リトル~」など、それぞれの国出身の人が集まった場所があります。横浜中華街の拡大版ようなチャイナタウン、東京新大久保付近の超グレードアップ版のようなコリアタウンなどがあります。

このコリアタウンでは、標識もハングル文字で書かれており、読めない。。。
もうまるでソウルにいるかのような気持ちになりますわーい(嬉しい顔)

Page_1.jpg

先々週、マロ母が友人のNさんと一緒に行ったのは、コリアタウンのビビンバのお店黒ハート
写真上の通り、壁にもハングル文字がるんるん 全然読めないけどね。

アンニョンハセヨ~と言われて席に座ります。日本人だとはお店の人は思っていない様子たらーっ(汗)
ハングル分からないんだけどな。。。と思ったら、英語に切り替えてくれて、ひとまずホッ。
普段は英語ですら「分からないexclamation&question」と言っているのに、第3の言語になると、英語であるだけでホッとしてしまいます。

出てきたビビンバは、こんな感じ揺れるハート
Page_2.jpg
とっても美味しかったです黒ハート

お肉の匂いが服についていたのか、帰るとマロがこっちを物欲しげに見ていました。
Page_3.jpg

マロごめん!食べて来ちゃったよ。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

まろ、狂喜乱舞する。

マロ父がロサンゼルスに戻ってきましたるんるん

Page_1.jpg

マロ、いきなり別人(別犬?)になりました。。。甘えん坊に変身黒ハート

Page_2.jpg

もう、お父さん大好きモード全開exclamation×2
Page_3.jpg

この数ヶ月、シングルマザーで頑張ってきたマロ母の気持ちは以下。
Page_4.jpg

マロ、お父さんとお母さん、どっちの方がいっぱい好きなのかな?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

マロからのお知らせ♪

今日のマロからのお知らせは以下。



よし、今から一緒に行こうexclamation×2

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ