スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ回想記〜ラスベガスにあるニューヨーク?

さて、マロさんは順調に回復していますが、まだまだ安静にしなければいけないので、本日も6月の回想記を。
ラスベガスはホテル自体がアミューズメントパークだと、前の記事でお伝えしましたが、このストリップ通り沿いはまさに、ホテルアミューズメントだらけ!

その一つが、ここ、「ホテル・ニューヨークニューヨーク」
1031-1.jpg

ニューヨークマンハッタンを模造した建築物がいっぱい。ちなみに夜の景色はこんな感じで素敵です♪
1031-6.jpg


ホテルの中にはもちろんカジノ以外にも、ニューヨークの景色にちなんだものがたくさんありました。
1031-2.jpg

ニセ自由の女神の前で、一枚、、、と思ったのですが、あまりの暑さで二人ともムスっとした表情ですね。
1031-3.jpg

じゃあ、気を取り直して、ニセエンパイアステートビルの前で一枚。
1031-4.jpg

あ、ちょっと涼しいところに移動したら、二人とも落ち着いた様子。よかったよかった。
暑いので、また布を濡らしてあげました。
1031-5.jpg

とりあえず、水だけはちゃんと補給しないとね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、かくれんぼ♪

ラスベガスの街中。6月中旬でしたが、とても暑い日で、みんな外にいるとすぐにへとへとになってしまいます。
これは暑さで疲れてカフェに避難した時の写真♪

マロ父、暑さで疲れきってます。ところで、マロはどこでしょう?
1030-1.jpg

あ、ここにいましたか。
1030-2.jpg

マロも暑さでケージに避難していました(笑)。なんであんなに狭い場所が好きなんでしょ?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アメリカ回想記〜ラスベガスのホテル・フラミンゴその2

昨日の続きで、ラスベガスの滞在ホテルのご紹介です♪
1026-1.jpg

昨日の記事で、犬OKの部屋もゴージャスと書きましたが、ラスベガスのホテルは実はとても格安です。
理由としては、カジノがメイン収入の都市なので、カジノへの集客を狙うため、ホテルはゴージャスで安いのです。
今回のこの老舗ホテルも一泊6000円前後でした(ニヤリ)。

しかも設備は結構色々あるのです。例えば、大型プールだったり、南国植物の庭だったりします。
1026-2.jpg

そう、ラスベガスの街は、ホテル自体がアトラクションなんですね。
マロ一家がとても嬉しかったのは、この設備。
1026-3.jpg
犬のためのトイレ兼ドッグランエリアがちゃんと用意されていたんです!夜の街ラスベガスでこんな心遣いがあるなんて♪

そしてこのホテル、名前のとおり、庭には本物のフラミンゴが飼育されています。
1026-4.jpg
マロは不思議な色の鳥を、興味深そうに眺めていました。
キュートなフラミンゴに会えて良かったね、マロ。

1026-5.jpg

家族みんな一緒のお泊まりは、とっても楽しかったみたいです♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アメリカ回想記〜ラスベガスのホテル・フラミンゴその1

マロは手術後で遊んではいけないため、家に閉じ込められ中なので、まだ報告していないアメリカ回想記を。
グランドキャニオン旅行の帰り道、ラスベガスにある老舗ホテルのフラミンゴに宿泊しました♪
1028-1.jpg

ラスベガスのホテルは、以前はほとんどのホテルがペット宿泊禁止だったのですが、最近になって、そういったことが見直されて、今は老舗ホテルでもいくつかのホテルはとてもペットフレンドリーになっています♪

でも、ここは元々は大人の夜遊びの街、ラスベガス。当然、マロが参加できないものばかりです。
ホテルに出入りする通路は、カジノの一部だったり。
1028-2.jpg

でもホテル内はものすごくドッグフレンドリー。犬OKの部屋なのに、ものすごくゴージャス!
1028-3.jpg

さて、マロの喜び方を動画でご紹介♪


なんでこんなにも、ホテルが好きなんでしょ?
1028-4.jpg

明日はホテル内にある、面白いところをご紹介します!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロ、抜糸後にカフェへ行く。(Maro went to "Chocolate company" in Amsterdam)

抜糸後、ドーナツ枕を外したマロ。(Doctor took out Maro's stitches of his surgery yesterday.)
その瞬間から、もう傷口を舐めたり、ジャンプしたり、今までのうっぷんを晴らすがごとく活発になってしまい(涙)。あと4週間は安静にしないといけないんですけど。
(Maro needs to rest four more weeks but he looks tired at home. He tried to jump and could not stand to stay home all the day anymore. Big problem!)

1025-1.jpg

この後4週間は、散歩も満足に行けないのですが、マロはもう家に閉じこもりの生活に飽き飽き。
マロ母は仕方なく、近所のカフェへ、マロを抱っこして連れて出かけました。
( I hold Maro and took him to the Cafe in Amsterdam today because he can not play with friends.)

それがココ、"Chocolate Company"。
(Where? Yes! I visited "Chocolate Company" in Amsterdam.)
http://www.chocolatecompany.nl/EN/amsterdam
1025-2.jpg

ダッチデザインが冴える、オシャレで美味しいチョコレート屋兼カフェです♪
(This cafe has cute goods and furnitures which looks Dutch design. Also the chocolates were so good!)
1025-3.jpg

何故、ここにマロを連れて行ったかというと、ここのオーナーのMarcoはマロの大ファンで、マロを連れて行かず、私一人でこのカフェに行くと怒られるという、面白いカフェなのです。
マロはいつもここでお水とおやつをもらっています。だから、マロもココは大好き♪
(Why Do I take Maro to "chocolate company"? Because the owner likes Maro, he gave snacks to Maro. Maro loves here very much. If I will not take Maro, the owner would ask me "Where is Maro?". Such a dog friendly cafe!)

今日は手術後なので、右足に毛が無い状態です。でも飽きていたマロにとっては嬉しいお出かけ。
(Maro does not have any hair on his right leg because of his surgery. Maro looks very happy because he was really tired of his life at home.)
1025-4.jpg

この美味しいチョコの山は、マロ母にとってはとても危険な場所です(笑)。
(The cafe is very dangerous for me because there are so many great chocolates!)
1025-5.jpg

抱っこでお出かけだったけど、二週間ぶりの外出で、マロはものすごくご機嫌♪
(Maro was hold by me, but he still enjoyed his cafe time. He needs to breed outside.)
1025-6.jpg

たまにカフェには連れて行くから、お願いだから安静にして〜!
(Please don't run for a while, Maro! You need to stay and rest a lot!!!)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

今日のマロさん、抜糸前日。

マロさんの手術後の経過ですが、割と順調です。
10-1.jpg

傷口もふさがりつつあり、明日は抜糸予定です。
10-2.jpg
この青い糸がなくなります。

早く良くなるといいね。
10-3.jpg
抜糸後はゆっくりとリハビリに励んで行きます!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロ、ゲイパレードに参加?!

8月の第一週目ー。
アムステルダムでは運河をボートで行う変わったパレードが行われます。
その名も「ゲイパレード」。
1024-1.jpg

そう、ここは同性愛者にとても優しい国。結婚だってできちゃいます。

ゲイパレードは、同性愛者文化を讃えるイベントをさす言葉で、法的権利(同性結婚や反差別など)を求める社会運動の場ともなってきました。イベントは世界中の様々な都市で、ストーンウォールの反乱を記念した毎年6月を中心に行われています。しかし、世界でも類を見ないアムステルダムの”船上ゲイパレード”は、観光客にも地元の人にもかなりの人気があるイベントです。この日、運河沿いは大混雑!
1024-2.jpg
マロも途中、抱っこされて移動。

船上ではさまざまなグループのテーマに沿った衣装を見ることができます。マロは落ち着かず、ウロウロ。
1024-3.jpg

途中、雨に振られたので、船上の人も雨合羽を着たり、ちょっと焦っていました。
そんな中、「ゲイよりも黒柴が気になる」という方々に、マロはいっぱい撫でられていました。
1024-4.jpg

マロ母が気に入ったのは、この二つの仮装。特にピーターパンの船からはシャボン玉が出て来てビックリ!
1024-5.jpg

この日はマロも笑顔で運河を眺めていました。
1024-6.jpg

運河のパレードもいいね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロ、マッサージが好き♪(Maro loves Massage.)

ララちゃんのママは、犬のマッサージがものすごく上手です。
そこでマロ母もララちゃんママに教わって、マロにマッサージをしてあげました。
(Maro's girl friend, LaLa loves her mother's massage. LaLa mom has a great technique of the dog massage! Maro's mother learns from her about it. Maro's mother performed it.)

これは手術前日に、リラックスさせるためにした、マッサージです♪
(This is the photo, Maro took the massage one day before his surgery.)
1023-1.jpg

もう、うっとり。(Looks happy!)
1023-2.jpg

動画では、もうマロが我慢できずに足をバタバタさせちゃうシーンが覗けます。
(You can see Maro looks really happy and he reflex his leg after massage!)


また、やってあげるからね。
(I can do it for you again, Maro!)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アメリカ回想記〜チャイニーズシアターでデート♪

昨日に引き続いて、アメリカ回想記です。今日は予告通り、チャイニーズシアターのご紹介♪

チャイニーズ・シアターは、ロサンゼルスのハリウッドある、中国風寺院建築の世界的に著名な劇場です。このチャイニーズシアターは映画のプレミアが行われる映画館として使われることでも有名です。
1022-1.jpg

特にチャイニーズ・シアターの前に横たわる、ハリウッドで崇敬される俳優や女優のサインや足型などが刻まれたブロックタイルは有名ですね。マロとララちゃんが足形を押しているのは、インディ・ジョーンズシリーズで知られる、ハリウッド俳優のハリソン・フォードの手形足形です♪
1022-2.jpg
マロとララちゃんのお手で、大きさ比べると、とっても大きく見えちゃうね。

この付近は、南カリフォルニアでも最も人々が訪れる観光名所で、ハリウッド映画の歴史に満ち、2つのアカデミー賞授与式が行われている他、映画の初演が行われる中心地にもなっています。その中心がこのハリウッド通り。
1022-3.jpg

このチャイニーズシアターの周辺の歩道上、約数百メートルに渡り、星形模様が見られます。
これが、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム(Hollywood Walk of Fame)と呼ばれるもので、有名人の名前の入った星型のブロンズが埋め込まれています。
1022-4.jpg
マロとララちゃんが指差しているのは、ロビン・ウィリアムスの星形です♪黒柴と巡る、ロサンゼルスの観光地でした!

マロはハリウッドデートがとても楽しかったのか、帰りの車でも笑顔でした♪
1022-5.jpg
カリフォルニア、懐かしいね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アメリカ回想記〜ハリウッドのコダックシアターでデート♪

マロさんが療養中のため、まだ報告していなかった回想記を。

マロ一家は、ロサンゼルスではハリウッドからほど近い場所に住んでいたため、新作映画の試写会が行われたり、イベントがある時期は、交通量が増えて、そわそわした雰囲気を感じることができました。

ここがかの有名な、コダックシアターです。2012年5月に、「ドルビー・シアター(Dolby Theater)」と名前が変わったそうですが、毎年2月末辺りに、アカデミー賞の授賞式がここで行われます。
1021-1.jpg
数多くの著名な俳優や映画監督などが優雅にレッドカーペットを歩く姿は世界中の人々が注目していますよね。日本の俳優陣も来る場所です♪
この日はディズニーアニメ「BRAVE」の試写会があったため、報道陣がたくさんいて、大混雑していました。

そんなことを知らないマロは、ララちゃんとデートです。この階段にレッドカーペットが敷かれるわけですね。
1021-2.jpg
マロもアカデミー賞欲しいよね。でも何の部門かな?「黒柴かわいい部門」とかで取れたらいいね(笑)。

さて、シアターからつながった廊下をテクテク歩くと、そこには、、、。
そう、こちらが有名な「ハリウッドハイランドショッピングセンター」です。
1021-3.jpg

ハリウッド&ハイランドセンターはショッピングモールで、建物自体が映画初期の作品「イントレランス(1916)」のセットがそのまま再現されたもので、テラスからは有名な「HOLLYWOOD」の看板をストレートに見ることができます。

マロはここがデートコースだったなんて、ものすごい都会っ子だったね(笑)。

ガールフレンドのララちゃんと一緒だと、いつでも笑顔です♪
1021-4.jpg

次回はチャイニーズシアターをご紹介します♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

ハル君とボス公園散歩♪

先日のブログでご紹介したオランダ犬友達のハル君♪

ある夏の日ー。
ハル君の先導で、マロも一緒にアムステルダム近郊にあるボス公園を散歩してきました。
1019-1.jpg

Amsterdamse Bosという名前の公園なのですが、この意味は「アムステルダムの森」。まさに森の公園で、自然がいっぱいです。美しい川も流れ、木々が青々としていました。
1019-3.jpg

この橋の上では、二匹は楽しそうに走っていましたよ(^^)
1019-2.jpg

公園内を二匹連れ立って、興味深そうに探索♪
1019-4.jpg

森を探索する、そんな休日もいいね。
1019-5.jpg

ハルちゃん、お気に入りの場所を教えてくれて、どうもありがとう♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

今日のマロさんの様子♪手術後一週間

マロの手術後、一週間が経ちました。1018-1.jpg

ドーナツ枕にも慣れ、調子が少しずつに良くなってきました、
1018-2.jpg

また、こんな風にいっぱい走れたらいいね!
1018-3.jpg


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

オランダ犬友達♪

ロサンゼルスからオランダに引っ越して来て、やっぱり最初に欲しかったのは「犬友達」♪ ロサンゼルスにはララちゃんやゆみちゃん、ゲンジ君がいつも一緒だったけど、マロは今は友達がいないもんね。。。

そんな話を、マロ母の柴犬ブログ友達である、センちゃんのオーナー、よしえさんにしたところ、よしえさんからアムステルダム近郊の街に在住である、犬友をご紹介いただきました!8月末には犬友みんなで会って、お茶したりと楽しい時間を過ごさせていただきました。

その名もビーグルズのエディとルーシーです♪
1016-1.jpg
この可愛い笑顔!ビーグルらしいきりっとした顔立ちですね。二匹は兄弟ではないそうなのですが、そっくりに見えます(^o^) かなり賢い二匹はいたずらも想像の上を行くそうです(笑)。

さらにエディ&ルーシーちゃんの飼い主である、まりぷーさんつながりでもう一人、素敵な犬友をご紹介いただきました!それがこちらのハルちゃん♪
1016-2.jpg
なかなかのイケメンさん。弟(人間の赤ちゃんでKくん)をいつも見守るしっかり者です!

マロはこの日は本当にご機嫌でした♪K君も楽しそうだね。
1016-3.jpg
柴犬と同様に活動量の多い、ビーグルとダックスフンド。この3匹と公園を走り回り、さらにKくんとも遊べて、最高の時間だったことは間違いなく。。。

この日はみんな、思い思いに遊んでいたわけですが、
1016-4.jpg

そんな中、ハルちゃん&Kくんママが取り出したものは、なんとシャボン玉♪
1016-5.jpg

ワンコ達も大興奮!特にハルちゃんは嬉しくて走り回っていたね。
1016-6.jpg

やっぱり持つべきものは犬友なのです。
最後に全員笑顔の写真を一枚♪
1016-7.jpg
いい一日でした(^_^)

残念ながら、お仕事の関係でまりぷーさん、エディ&ルーシーちゃんはこの度日本に帰国されてしまいましたが、また、きっと会える時があるハズ!まりぷーさん、オランダ生活、お疲れさまでした♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ライデン大学植物園

マロが療養中なので、回想記を少し。ライデンというオランダにある街のご紹介です。
1015-1.jpg

画家レンブラントの生地として、有名な場所ですが、マロ母が向かったのは別の場所。
ライデン大学の植物園です。(左が入り口、右は入ってすぐの建物です。)
1015-2.jpg

この植物園には温室もあります。
1015-3.jpg

さらに、この植物園には、ちょっと珍しいものがあります。それは、日本庭園!
1015-4.jpg

そう、ここはシーボルトゆかりの地なのです。
1015-5.jpg

そのため、構内にはちらほらと日本語が。
1015-6.jpg

構内を流れる運河でボート遊びもできます(夏季限定)。犬も楽しそう!
1015-7.jpg

マロの足が治ったら、また一緒にオランダのお出かけしたいね、マロ。
1015-8.jpg

マロはまだ抜糸前なので、お家で安静にしてます。傷口を咬まないためのドーナツ枕も健在。
この枕はララちゃんパパからいただいたものです♪まだしばらくは安静ね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

膝蓋骨内方脱臼 その2(Patellar luxation 2)

昨日の続きで、手術の経過報告です。
(You can see Maro's surgery after Doctors suspended his leg.)
1013-3.jpg

マロは足を吊られた後、足だけ残してシートに覆われてしまいました。
(They suspended Maro's leg and covered all his body except right leg.)
1014-2.jpg

ドクターが執刀し始めました。膝蓋骨が元の位置できちんと収まるように、浅く変形してしまった部分の骨を削っています。歯医者さんが歯を削る時のような音が聞こえて来て、ちょっと緊張しました。
If the attachment of the patellar ligament to the tibia, called the tibial crest, is in the wrong position, it is repositioned. This is done by creating a cut in the tibial crest and reattaching the bone in a position so that the patella is realigned within the trochlear groove. Doctor use special drills for surgery. Sounds scary...)
1014-3.jpg

それもそのはず、、、(For sure...)
こんな風に外に落っこちてしまった膝蓋骨を、(Patellar ligament is in the wrong position now.)
patella6.jpeg
(Photo from "http://www.vetsurgerycentral.com/patella.htm". )

元通りにするためには、この 真ん中の青い部分の骨を削るのですから!
Additional bone is removed from the raw bone bed and the cartilage/bone plate is replaced creating a deep groove for the patella to ride in.
patella8.jpeg
(Photo from "http://www.vetsurgerycentral.com/patella.htm". )

うわー。しまいには金槌みたいな道具を持ち出して来て、トッカン工事を始めた〜(;_;)
縫合後、ようやくマロは人工呼吸器から外されました。ドクターからVサイン!手術は大成功です!
(This surgery made a lot of noise and sounds terrible....Maro, cheer up!!!
Finally, Doctor finished to saw Maro's surgery spots and he left from all the machine! Doctor showed us V sign:) )
1014-4.jpg

オランダの獣医のすごいところは、手術を隣室で見れるだけでなく、さらに、ドクター自らがお茶まで出してくれちゃうんです。犬も家族の一員だから、家族の心理面までケアが進んでいて、すごいですね!
(Dutch Vet system is really interesting. Doctor made teas for us! Doctors know the dog is a family member, they also tried to reduce owner's stress.)
1014-5.jpg
マロは全身麻酔が取れて来て、ボケてます。(Maro woke up but he was still confused.)

手術後は麻酔が効いていて、しばらくボケて、きゅんきゅん泣いていましたが、家に帰ったら落ち着き始めました♪
(Maro looks still sleepy and we went back to our apartment.)
1014-6.jpg

マロ、手術が終わってホッとしたね。次回以降のブログでは、たまにマロの足の状況報告をしていきますね!
(I hope he will be better soon!))

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

膝蓋骨内方脱臼 その1(Patellar luxation)

前回の記事で軽くお伝えしましたが、マロは金曜日に大手術を受けてきました!
(Maro has a patella dislocation on his right knee. He had a big operation on Friday at Amsterdam Vet.)

さかのぼること半年前ー。ロサンゼルスにいた頃のことです。
これまでの記事で、マロがいかにペットホテルが好きかをお伝えして参りました。理由はもちろん、他の犬と一日中遊び回れるからなんですが、マロは5月のペットホテル滞在中に、友人と遊び回り、調子に乗って高いところからジャンプし、落ちて、後ろ右足を脱臼してしまったのです(涙)。
(Pet hotel is Maro's favorite place because he can play with his friends all the day. When he stayed at pet hotel in LA, he was very excited, jumped from high chair and dropped on the floor. After that, he got a patella luxation on his right knee.)

その後、症状は悪化する一方。グルコサミンなどのサプリメントを与えたのですが、外れやすいという素因もあり、一度外れてしまったものは治りませんでした。ついに4段階のグレード3まで悪化し、手術を余儀なくされました(涙)。
(I gave him glucosamine supplements but his knee was getting worse. His knee worse level was 3 of 4th grade. Finally, we decided to take him Vet for surgery.)

膝蓋骨内方脱臼とは、写真の感じです。(This is a patella luxation.)
写真は、すくすくアニコムのホームページより拝借しています。
040213_2.jpeg
膝蓋骨脱臼とは、ワンちゃんの後肢にある膝蓋骨(膝にあるお皿のような骨)が正常な位置から内側、または外側に外れてしまう状態をいいます。小型犬では、膝蓋骨の内側への脱臼(内方脱臼)が多くみられます。
(Luxating patella is a condition in which the patella, or kneecap, dislocates or moves out of its normal location. Patellar luxation is a common condition in dogs, particularly small and miniature breeds. )

オランダは獣医学では先進国。手術もかなり上手という噂は聞いたのですが、それでも、引っ越して来たばかりのオランダでの手術、かなり心配でした(汗)。マロ母は先日の日本帰国で、ユトレヒト大学に留学経験のある獣医さんの友人にも相談し、状況を確認。まあ、そんなに難しい手術ではないから、100%とはいい切れないけれども、たぶん大丈夫だろうと言われ、とりあえず手術に踏み切ることにしました。
(The Netherlands is high level for Vet surgery. However Maro's mother was still worrying about his surgery and she asked her Vet doctor friend in Japan. He answered it it not difficult surgery. Thus, we decide to let Maro take a surgery in Amsterdam!)

さて、ここがマロが手術を受けたアムステルダムの手術専門動物病院です。
(This is the Vet for surgery in Amsterdam.)
1013-1.jpg
外観もオシャレで、待合室も広かったです。

この動物病院のすごいところは、手術を隣の部屋で見学できること!
(We were surprised that the Vet showed us all the surgery at next door on time!)
1013-2.jpg

なので、手術シーンも本邦ブログ初公開します!(I can show you Maro's surgery.)
まず、マロは全身麻酔をかけられたあと、人工呼吸器を取り付けられました。
(This surgery was performed under general anesthesia and Maro was on a mechanical ventilator.)
1013-3.jpg

そして、行われたのが、足の毛刈り(涙)。(They shaved Maro's leg hairs.)
1013-4.jpg

さらにマロは手術室へ移動し、足をワイアーで吊るされました。
(They suspended Maro's right leg on wires.)
1013-5.jpg

さあ、手術開始です!(They started the surgery!)

マロ、どうなっちゃうの?大丈夫なの? (Is he OK? I just worry about him...)
1013-6.jpg

次回に続きます。(To be continued...)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

日本帰国編〜小太郎君とデート♪その3

さて、本日は小太郎君特集最終回、「小太郎君とワンコの触れ合い編」です♪

先日のお散歩デート中、なんと偶然にも、赤柴の女の子に遭遇しました!
まだ1歳の若いギャルです(笑)。
1012-1.jpg

小太郎君もギャルも、お互い興味津々。と、思いきや、ギャル、いきなりキレた?!?!
1012-2.jpg

ものすごい形相で唸るギャル。。。小太郎君しょんぼり。。。

そしていきなり、そっぽを向くギャル。
1012-3.jpg

これ、人間で考えたら、こんなシチュエーションでしょうかね?

”小太郎劇場”
30過ぎたダンディでスーツの似合う小太郎。未だ独身貴族。かつては彼女がいた時期もあったわけだが、トミー家のパトロールがお仕事であった彼には、警備員という仕事上、なかなか女性と出会える機会がなかった。
ある日の休日、狭山湖畔を散歩していた彼は、一人の美しい女子大生ギャルと出会う。
久々に昼間に見る好みの女性。小太郎は思い切って話しかけてみた。
「今日は気持ちのいい日ですね。アナタもお散歩ですか?」
しかし、まだまだ若い小娘のギャル。いきなり話しかけられたことで猜疑心が高まる。
「ええ。でも別に一人で散歩するのが好きなんで、構わないでもらえますか?」
そこで小太郎、すかさず、押してみた。
「そうですか。ボクは一人はあまり好まないもので。良かったら、ちょっとベンチでお話しませんか?」
小太郎は何気ない気持ちで誘ったわけだが、ギャルはここで思ってしまった。。。
”これって、もしかして、援助交際とか狙っているわけ?!”
小太郎の純粋無垢な気持ちは、世間ですれしてしまった若いギャルには通じない。
「はぁ?アンタ、何言ってんですか?気持ち悪い、向こう行ってくださいよ!」
いきなりギャルにキレられた小太郎。狭山湖畔がまたもや、苦い思い出に変わってしまった。。。(完)

こんなアホなことを、マロ母は考えていたわけですが、、、
何故か他の女の子のワンちゃんには嫌がられてしまう小太郎君。理由は、、、柴の男の子の割に、押しが弱いってこと?!?!ちょっと草食系だから???うーん、、、本当のところの理由は不明ですが、、、。

まあ、そんな(どんな?)シチューエーションに、赤柴ギャルの飼い主さんが仲裁に入りました。
1012-4.jpg

最後はちょっと落ち着いて、二匹とも笑顔。
1012-5.jpg

と、まあ、ちょっと不憫な小太郎君だったわけですが、しあわせ日和のブログ通りの可愛い小太郎君に会えて、この日は本当に嬉しかったです♪

小太郎君の印象ですが、ブログの印象と比べてみると、、、
1、意外に小柄!
2、ブログではほのぼの書かれていますが、実際はかなり賢い子
3、女の子に振られちゃうシーンはブログのまま(笑)
4、実際見ると、やっぱりかなりのイケメン
と集約できるでしょうか?

しあわせ日和のブログと上記を比べてもらえると、意外に楽しいかもしれません(笑)。
トミーさん、本当にありがとうございました!

さてさて、我が家のマロはどうしていたかというと、、、
実は今週の金曜日に、大手術を受けてきました。
「膝蓋骨脱臼」の手術です。詳細は次回のブログに書きますが、とりあえず、手術は大成功!
1012-6.jpg

今はお家で安静に過ごしています。詳しくは次回!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

日本帰国編〜小太郎君とデート♪その2

前回から引き続いて、小太郎君特集です♪
iPhoneの写真がイマイチ、、、ですが、綺麗な写真はトミーさんのブログ、しあわせ日和で見ていただくこととして(他力本願、笑)、私の方からはちょっとしたエピソードのご紹介を♪

トミーさんご夫妻と小太郎君に、稲荷山公園と狭山湖に連れて行っていただいたのですが、これまた、小太郎君が色々面白かったです。他のワンちゃんとの絡みで面白かったお話は、次の記事でご紹介しますが、小太郎君は基本的に「とても賢い」んです。。。ものすごくヒトを良く見ています。。。

まず、一緒に行った先の狭山湖畔。
1011-1.jpg
曇っていましたが、懐かしい場所が変わっていなかったことに安堵。

ここで小太郎君のリードをマロ母が持ち、散歩スタート。
1011-2.jpg

最初はぐいぐい引っ張っていた小太郎君ですが、私の顔を見て、
「あ、コイツは絶対、オレ様のいうことは聞いてくれない。しょぼん。」と判断した後、
いきなりリードにかかる力が弱まりました。

これ、上下関係を瞬時に見ているんですよね。。。

さ、ら、に、

「コイ」のコマンドで軽くリードをポンっと引くと、嫌々ながらもちゃんと来るわけです。

トミーさんが「しつけが大変で小さい頃は可愛くなかった!」とおっしゃっていた意味がようやく分かりました。。。
小太郎君は「賢すぎる」が故に、瞬時にヒトの顔色を読んで上下関係を見てしまうわけです。
これは大変。絶対的なボスにならない限り、認めてくれないわけですもん。
うちのマロよりも大変だ。。。こりゃ。。。

しかも、自分が好きなポーズは余裕でやっちゃう(笑)。
1011-3.jpg
抱っこも全然平気。

リーダーウォークができないって言ってたけど、これはトムさん(トミーさん旦那様)の優しさが、運悪く小太郎君の賢さにやられちゃったのかな、と思いました(笑)。強いボスになって厳しく教えれば、小太郎君はすぐできるようになるだろうなと、リードを持ちながら勝手に思った次第です♪

犬ってどの子もそれぞれ性格がハッキリあるから、面白いですね(^^)

ちなみにその頃のうちのマロは、、、
1011-4.jpg
ペットホテルから戻っても、マロ母がいないことに焦り、哀愁漂う顔を見せ始めました。
早く帰ってあげないとなぁ。。。

次回は小太郎君特集最終回、他のワンちゃんとのコミュニケーションです♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

日本帰国編〜小太郎君とデート♪その1

さて、前回予告した「小太郎君特集」です♪

9月某日ー。
トミーさんのブログでもご紹介いただきましたが、「MUSIC CAFE SO-SO」という埼玉県入間市にあるカフェでランチをご一緒させていただきました♪

iPhoneで撮った写真を中心にご紹介させていただくので、あんまり綺麗な写真ではありませんが、小太郎君の愛らしさが伝わるといいなと思いつつ、、、ご紹介しまーす!

さて、このカフェでは美味しいタコライスなどをいただいたわけですが、

1010-1.jpg

小太郎君、きりっと格好良く、落ち着いた感じでカフェのテーブルに佇んでいました。白い美しい模様の身体が、座った姿勢からも浮き出ていて綺麗です。落ち着いた雰囲気も、やっぱり大人〜!マロよりお兄さんだから、その辺は大人なのかな?

と、思いきや、、、

1010-2.jpg

やっぱり目線は食べ物へ!

うーむ、、、この辺はやっぱり無邪気♪

とりあえず、犬用のおやつをあげると、やっぱり、、、

1010-3.jpg

早い!その辺はまだまだやんちゃな男の子ですね(^o^)

カフェではいっぱいなでなでさせていただいて、フレンドリーな小太郎君のお陰でマロ母もハッピーでした。
1010-4.jpg

次回は小太郎君とのお散歩シーンをご紹介します!

さてさて、その頃のマロは、、、
1010-5.jpg

ペットホテル帰りでマロ父に連れられ、ご機嫌♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロの居ぬ間に。。。

さて、マロ母が日本でお仕事に奔走していた頃、マロ父もちょっとの出張が入ってしまい、マロは少しの間ペットホテルへ預けられました。

1001-1.jpg

マロはペットホテル大好き♪一日友達と遊んでいられるからか、自らウキウキで出かけて行きます。

マロを預けた後、マロ父はお仕事で(????)タヒチに出張してきました。
もちろん、当たり前ですけど、あくまで、お仕事ですよ????

まさか、こんな風にスキューバダイビングなんて、、、やってない、やってないよ!
1001-2.jpg

まさか、美しい青い海をサメと一緒にとか、ウミガメと一緒になんて、、、泳いでない、泳いでないから!
1001-3.jpg

マロ母のいない休日を、マロ父は本当にエンジョイしていたみたいですね(笑)。
日本帰国編、、、ですが、、、今回は主に、「小太郎君特集!」と称して、日本帰国時にお会いできたしあわせ日和の小太郎とのやり取りをここに書きたいと思います。
1001-4.jpg

次回、楽しみにしていてくださいね♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ただいま!

ずいぶん長いこと、ブログをおサボりしていました。
0930-1.jpg

というのも、マロ母はオランダ労働ビザの取得に、お仕事にと、日本で奔走していたからです(*o*)
9月の日程は酷かった。。。
アムステルダム→東京→ロサンゼルス→東京
→広島→東京→徳島→京都→神戸→東京→アムステルダム
という馬鹿げた移動を行い、戻って来てから風邪を引き、撃沈。。。

でも、いいこともありましたよ♪

例えば、徳島では阿波踊りを始めてみたり、京都では舞妓さんに遭遇したり、
0930-2.jpg

神戸では神戸牛を食べて、クルージング(酔ったけど)に参加できたり、
0930-3.jpg

途中、しあわせ日和の小太郎君とお会いできたり、楽しいことも色々あったのですが、、、

今は、ちょっと、寝かせてください。
0930-4.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。