ザーンセ・スカンスを訪ねて・2

昨日の続きで、ザーンセ・スカンスのご紹介♪
Page_1_20130130085648.jpg

17世紀ぐらいの古き良きオランダを保存したこの村。それぞれの家も趣があります。
Page_2_20130130085651.jpg
おや?どこからか犬の声が、、、?

あ、ここに兄弟でいましたか。マロを見て興奮気味ですね。
Page_3_20130130085652.jpg

お庭もデザインされた独特のもの。素敵!
Page_4_20130130085655.jpg
マロは新しい場所の探検で楽しそう♪

さらにテクテク歩くと、風車小屋が目の前に広がります。
Page_5_20130130085650.jpg

マロはここでもご機嫌★
Page_6_20130130085711.jpg
遠くに見える風車とフラットな大地、流れる風。ゆるやかな時間。

次回はマロと共に歩んだ散歩道をご紹介しますね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ザーンセ・スカンスを訪ねて・1

三週間前の晴れた週末ー。
マロ父と母は突然思い立って、午後からマロを連れてお出かけをしました。

オランダは雨ばかりなので、中々お出かけする機会もなく、オランダらしい風景をまだ見ていませんでした。 久々の晴天に、マロ一家は何故かテンションが高くなり(笑)。
急遽思い立って、家から近い風車のある村へと向かったわけです。

ザーンセ・スカンスは、アムステルダムから北に約15km。アムステルダム中央駅からは最寄りのコーフ・ザーンデイク駅まで電車で約20分で到着します。我が家からも30分以内で到着。こんなに近い場所にオランダらしい風景が待っているだなんて!
Page_1_20130129064538.jpg
アムステルダムから程近いザーンセ・スカンスは、17世紀の面影を残した場所で、今も人々が住む保存地区と博物館です。

橋からは風車を見ることができます。
Page_2_20130129064539.jpg

コレ、本物なんですよ!
Page_3_20130129064543.jpg

こちらが村の入り口です。
Page_4_20130129064545.jpg
建物も可愛い♪ 

次回は村の様子をご紹介します。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

犬友との別れ。

先日の記事で、ホームパーティを行ったと書いたのですが、実はここに悲しいお別れ会も含まれていたのです(涙)。

オランダで出来た犬友達、「ハルちゃん」。
Page_1_20130128080602.jpg

去年の夏ぐらいから、家族ぐるみで仲良くさせていただいていた、ハルちゃん一家がハル父のお仕事の都合で日本に帰ることになりました。ハルちゃんとマロはオスイヌ同士なのに、とても相性が良かったんです。
Page_2_20130128080605.jpg

通常、縄張り意識の高いオスの柴犬では、家にオス犬が来ることは許せません。当然、普通なら吠えて追い出そうとします。さらに自分のモノに触れられるなんて、我慢ができない筈なんです。
でも、マロとハルちゃんの場合、
Page_3_20130128080608.jpg
全く問題なし。すごい!

年末のペットホテル滞在時も、仲がいいのでハルちゃんと二匹同室にしてもらったくらいだったんです。だから、今回も別れが辛いです。。。

お別れ会も兼ねたホームパーティでは、
Page_4_20130128080608.jpg
とばかりに、二匹めちゃめちゃハイテンション♪

でもハルちゃんも、きっと日本でまた楽しいことが待っているよね。
記念にマロ一家とハルちゃん一家全員で、写真撮影♪
Page_5_20130128080607.jpg
ハルちゃん一家、ハルにはもう一人家族が増えるそうです♪長男のハルちゃんを筆頭に、次男のKくん、三人目の赤ちゃん、家族が大きくなって、とても楽しそうですね。

マロ母もこっちで初めてできた犬友達だったので、とても残念です。ハル母と一緒に一枚。
Page_6_20130128080707.jpg
また、日本でぜひ会いたいなぁ♪

寒い中の引っ越しとなりますが、ハルちゃん一家、オランダ最後の日々を楽しくお過ごしください♪
また、日本でも会おうね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

雪の日の交通事情。

オランダの雪の日の交通事情は酷いです。
Page_1_20130127102344.jpg
答えは「電車」の中。週末はマロも一緒に電車やバス、トラムに乗ります。

平日は、マロ父は自転車通勤、マロ母は電車とバスを使います。
でも、雪の日はこの通り。電車は一時間あたり通常4本出ていたのが、1本に減り、バスも大変な状態になります。バス停前は大混雑。そして、バスの中は水浸し。。。
Page_2_20130127102347.jpg
最近の通勤時間は2時間前後と、マロ母にとってはかなり厳しい毎日です。

マロは休日のすいた電車とかにしか、乗らないから羨ましいよ、、、。
Page_3_20130127102349.jpg
マロも一緒に通勤するかい?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

文句ある?

最近のアムステルダムは寒いです。マイナス10度を下回る日もあります。
駅前も雪が一向に溶けません。運河も薄氷がはっています。
Page_1_20130126062547.jpg

でも、このお方は雪の日も本当に元気。
ドッグランで爆走し、ヒゲに雪を付けたまま、ニコニコ♪
Page_2_20130126062548.jpg

そして、ドヤ顔。
Page_3_20130126062549.jpg

いや、文句はないよ。寒いのに元気で、羨ましいだけだよ。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

Dutch Gifts:) お土産のお話。

先週末のホームパーティでは、色々な方が我が家に遊びに来てくれました♪
マロ父・母の職場の友人や、マロの犬友達まで様々でした。

中でも、マロが一番よく遊んでいたのは、オランダ人の女の子、マーラちゃん。
Page_1_20130125080321.jpg
マロ母の職場でお世話になっている方のお嬢さんです。この日は我が家のクマ人形に大はしゃぎ♪
マロとも仲良く遊んでくれました。すごく可愛い利発な女の子です。
「マーラ」と「マーロ」と言い合って、楽しそうでした(笑)。

この日、マーラちゃん一家が持って来てくれたお土産ですが、、、
Page_1_20130125080256.jpg
すごい!可愛いオランダ土産とマロ用のボールでした。

オランダのデザインが入ったチョコレートの花束。
それから、オランダのワッフル菓子♪これ、美味しいんです!
Page_2_20130125080257.jpg

マロは自分もお土産をもらえて、すごくご機嫌♪
Page_3_20130125080258.jpg

マーラちゃん一家の皆様、本当にどうもありがとうございます!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

今日の一枚。

休日のマロ。
Page_1_20130124084028.jpg

今朝のマロ。
Page_2_20130124084029.jpg

早朝寒い中に起こして、無理矢理に散歩に連れて行って、一日留守番させて、ごめんよ。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロと猫との関係性。

週末の近所のカフェでのお話。
寒い雪の日には、暖かいコーヒーが飲みたくなりますね。

マロ父と母が散歩ついでに寄った、近所のカフェ。
Page_1_20130123064408.jpg
ここにも奴はいました。

そうです。看板猫です。
Page_2_20130123064409.jpg
彼はディッキー、10歳。オランダ語では、ディックが太っているという意味らしく、このお店では、”太っちょさん”というあだ名で飼われています。

お店の中で猫と暴れられても困るので、「ステイ」のコマンドを出します。
Page_3_20130123064409.jpg
でも、マロ、かなり不服顔。

何故なら、ディッキーは、
Page_4_20130123064410.jpg
マロを挑発したくて仕方がないのです(笑)。

売られた喧嘩を買えないマロは、、、
Page_5_20130123064411.jpg
かえって、カフェでくつろげなかったみたいです(笑)。

このカフェの主であるディッキーに、からかわれてしまったのでした(笑)。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、雪遊び。

氷点下の毎日。雪が降り積もる日々。
Page_1_20130122083329.jpg

マロさんの雪遊びが止まりません。
Page_2_20130122083330.jpg
散歩だけでウキウキ。

街の通りでも、もう新雪をサクサク。
Page_3_20130122083331.jpg

顔も身体も雪だらけ★
Page_4_20130122083331.jpg

「ゆーきやこんこん♪」を地でいく犬でございます。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロと雪。(Maro with Snow)

日本も大雪だったようですが、こっちも大雪です。
氷点下が続く、厳しい寒さ。
(I know, It was snow in Tokyo last week. Here, we are also having snow now.)
Page_1_20130121095022.jpg

そんな中、一人めちゃめちゃ元気なのは、、、もちろんこの方。
(Of course, Maro looks very happy to play in the snow!)
Page_2_20130121095020.jpg

運河もいよいよ凍り始めました。
(The water of the canal starts to be freezing...So cold!)
Page_3_20130121095022.jpg

調査隊、いざ、出動です!
(The survey team go into action!)
Page_4_20130121095019.jpg

隊長、顔に雪ついてますけど?(笑)
(He is crazy for the snow and doesn't care his face with snow...looks really happy!)
Page_5_20130121095020.jpg

(アメリカ人友人のマロファンより、ブログ読みたいと催促が来るため、ごくたまに、二カ国語で書きます、、、でも、、、相当意訳していますので、日本人の皆様は英語はどうか無視してくださいね。)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

看板猫♪

アムステルダムでは、あちらこちらのお店で看板猫が見られます。

例えばこちらのメガネ屋さん。
Page_1_20130120064500.jpg
どこに猫がいるか分かりますか?

ここではリアル猫二匹が、
Page_2_20130120064501.jpg
ショーウインドーでいつも居眠りしたり遊んでいます。
なので、ショーウインドウ内の配置が常に変わります(笑)。

ちなみにこちらは猫カフェではありません。
Page_3_20130120064502.jpg
普通のスペイン風タパスカフェです。

看板猫がお出迎えし、気が向いたら膝の上に乗ってくれます。
Page_4_20130120064503.jpg

日本では衛生面や色々な面で、なかなか動物が飲食店にいるということは、受け入れずらい面があるのですが、ヨーロッパではその逆みたいです。

むしろ、猫がいる飲食店では、「ネズミ」が出ないと保証されているため、衛生面で安心で繁盛すると言われているそうです。この風習はそもそも昔ヨーロッパでネズミを介した伝染病であるペストが流行ったことが背景にあります。ペストを追い払うのに一役買ったのが猫だったわけです。また、看板犬が服飾店やカフェにいることもありますが、やはり番犬の役ということも昔はあったようで、ヨーロッパでは犬猫はお店にいるべき存在であるという、そういった雰囲気があります。

所変われば、文化も変わりますね。
Page_5_20130120064503.jpg
マロカフェ、始めるの?マロ父も母もお仕事忙しいよ?バリスタは無理だよ?
じゃあ不定期営業でお願いしますね、マロさん★

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ガールフレンドは縄文柴?

以前から何度もウチのブログに登場している、マロのガールフレンド、ララちゃん。
どなたか、写真で気づいた方はいらっしゃったでしょうか?
このララちゃん、ちょっとお顔や体つきが、日本でよく見る普通の柴犬とは違いませんか?
Page_3_20130119085624.jpg

実はこのララちゃん、縄文柴という種類の柴犬なのです。

縄文柴とは、縄文時代に存在していた日本犬の先祖である縄文犬を復元する目的で、昭和初期に保存された種類の柴犬なのです。
こちらの縄文柴犬研究センターのホームページにもありますが、縄文時代に見つかった犬の遺跡から得た情報を元に、その頃の日本犬を再現すると、ララちゃんのような個体になるそうです。
Page_1_20130119085852.jpg

なんでこの事実に行き着いたかというと、そこにもまた、面白い話があります。
そもそもララちゃんはアメリカのブリーダーさんからいただいた子なのですが、もちろん血統書つきのれっきとした柴犬です。でも、ララちゃんのパパとママは他の柴犬とララちゃんを見比べて、「うちの子何か違う。。。実は柴犬じゃないのかしら?」とマロ母に話して来たことがありました。
Page_4_20130119085624.jpg
マロ母の視点から見ても、ララちゃんはちょっと他の子とは違いました。音に敏感だったり、体つきが華奢だったりと不思議な部分がありました。でも、柴犬の特徴はそのままなのです。

そこでマロ母、マロのブリーダーさんで日本犬マニアの大江戸小町さんに遊びに行った際に、ララちゃんの写真を見せて伺いました。

すると、、、面白い回答が、、、。

昭和初期に、日本犬を保存する目的で保存会が立ち上がり、何匹もの柴犬が集められました。そのうちの25%程度は縄文柴犬のようなキツネ顔の個体で、残りは今の柴犬のようなちょっと丸いタヌキ顔系の個体でした。アメリカへ柴犬を送る際に、この中から数匹を送ったわけですが、半分はキツネ顔、半分はタヌキ顔を送ったそうです。アメリカではその犬達が元となってブリードされて行ったわけです。そのため今でも、縄文柴系の柴犬も多く存在しているのです。ところが、日本では馴染みやすいタヌキ顔が主流になり、ブリードもタヌキ顔がメインになりました。それで今ではあまり、縄文柴系の柴犬は見なくなったというわけです。(野田さん、情報をありがとうございます!)

縄文柴の特徴は、
Page_2_20130119085623.jpg
といった部分でしょうか?耳が大きいためか、音に敏感な個体も多いとか。

これでララちゃんがものすごい大和撫子だったことが、分かってしまいましたね!
Page_5_20130119085855.jpg
柴犬の歴史も勉強させていただき、非常に面白かったです!ララちゃん、ありがとう♪

うちの息子は完全な、日本でブリードされた黒柴です。
Page_6_20130119085857.jpg
マロ自身は特別なことはないけど、ガールフレンドが特別な和犬だし、それでいいよねぇ?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、怠惰。

ケルンのクリスマス旅行報告も終わり、日常の報告に戻るわけですが、、、。

最近のマロは、とにかく怠惰!
お外がマイナス7度とか、寒いせいもあるとは思うのですが、
Page_1_20130118074120.jpg
ヒーターの前をひたすら陣取り、「まろ寝」ばかり。

一日中ぐーたらしてて、マロ母はとっても羨ましいのです。
Page_2_20130118074120.jpg

週末は長めの散歩に出るよ〜!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、最終回

今日で長かったケルン旅行記は最終回です。週末旅行なのに、何故か記事にしたら9回分になってしまい。。。見所が多すぎましたね。前回のベルギー・ブリュッセル旅行も一泊二日だったのに、記事の量が半端なく、、、。書くのが下手ですみません。

でも、少しでも犬連れ旅行の良さが伝わるといいのですが、、、。

さて、今日は最終回なので他のクリスマスマーケットもご紹介。
こちらは「HEIMAT DER HEINZEL」という可愛いマーケットです♪
Page_1_20130117085802.jpg

何か可愛いって、もう、屋根の上のデコレーションとかが、グリム童話そのままなんです!
Page_2_20130117085803.jpg

露天で売っているキャンドルホルダーも可愛い♪
Page_3_20130117085808.jpg

クリスマスツリーのオーナメントの露天やら、くるみ割り人形の像やら、雰囲気ありますね★
Page_4_20130117085807.jpg

しかも、ここにはなんとアイススケートリンクが登場!
Page_5_20130117085806.jpg
たくさんの子供達で賑わっていました。

そんな中、マロ母寒くてやっぱりグリューワインを呑んじゃいました。
Page_6_20130117085908.jpg
ちなみにこのグリューワインのカップはマーケットごとに違い、お土産に買い取りも可能です。
可愛いですよね。

さあさあ、最後はやっぱり、コレ!
Page_7_20130117085909.jpg
もう本当に美味しくて、脱帽でした。マロもこれは我慢できなかったよなぁと思いつつ。。。

Page_8_20130117085909.jpg

素敵な二泊三日の週末旅行でした♪次回からはいつものアムステルダム生活報告に戻ります。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村




テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その8

ケルンといえば大聖堂!世界遺産にも登録される素晴らしい建築物です。
それなのに、大聖堂の紹介をすっかり忘れていました。
ついつい、食べ物の話、、、もといクリスマスマーケットの方ばかりに気をとられてしまって、、、。

さて、こちらが大聖堂正面です!
Page_1_20130116074300.jpg

この重厚な大聖堂のそもそもの始まりは、なんと、4世紀までさかのぼります。(Wikiとガイドブックを参考に以下は編集してあります。)
現存の大聖堂は3代目で、初代が完成したのは4世紀。313年頃の文書に、この大聖堂の司教であったマテルヌス司教の名前が出てくるとのこと。正方形の建物で、最も古い聖堂として知られていたようです。2代目は818年に完成し、1164年に三賢王の聖遺物が、ミラノからこのケルンの大聖堂に送られて来たことで多くの巡礼者を集めたとか。しかしながら、この二代目の大聖堂も1248年に火災により焼失してしまったとのことです。そして今の3代目は、2代目が焼失した年である1248年に建設がはじまったようなのですが、16世紀に入って宗教改革を発端とする財政難から一度工事が途絶し、建設が再開されるのは19世紀に入ってからとなりました。つまり、1700年前からの建造物というわけですね。

時間の長さを思い浮かべただけで、頭がこんがらがってきましたが、、、
あ、マロさんはそこにいましたか。
Page_1_20130116073052.jpg

大聖堂内部はこのようになっています。
Page_2_20130116073057.jpg

先に書いた通り、1200年代から再建築されていたわけですが、このころ主流の建築様式は、ロマネスク様式♪ところがこの大聖堂はよく見るとゴシック建築様式になっています。

13世紀当時、フランスではゴシック建築が流行出した頃でした。この鋭い様式は瞬く間にヨーロッパ中に広まり、モダンと評されたそうです。そこでケルンの大聖堂でも、当時の最新モダンデザインが取り入れられたわけですね!
Page_5_20130116073057.jpg

こちらは1500年代のステンドグラス。ゴシック建築では、ステンドグラスが多く用いられるようになっていますが、それは窓が大きくなり、壁が薄くなったことの副産物だそうです。
Page_3_20130116073058.jpg

最終的には19世紀に後期ゴシック様式で仕上げられたので、様々な年代のパーツが入り乱れています。数百年の時を経ても統一感のある建物になれたのは、やはり建築家の情熱が成すところでしょうか。

ちなみに訪れたのは12月23日、クリスマス直前でした。そのため、中ではミサが行われていました。
(写真撮影可のところで撮影しています)
Page_4_20130116073054.jpg

マロも大聖堂の周りを散歩して、一緒に雰囲気を楽しみました。
Page_6_20130116074259.jpg

ヨーロッパの歴史は深いねぇ、マロさん。でも、柴犬も2000年以上の歴史があるもんね。同じかな。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その7

オーデコロン(Eau de Cologne:フランス語)の語源を、皆様はご存知でしょうか?
これ、実は、「ケルンの水」という意味で、つまりココ、ケルンが発祥の地なんです!

1709年にドイツ・ケルンでヨハン・マリア・ファリナによって販売された、世界初のオーデコロンのお店がこちら。
Page_1_20130115082456.jpg

「4711」はここの番地なのですが、今は香水の名前となっています。
なぜ「4711」かというと、ナポレオン軍のドイツ占領により駐留したドーリエ将軍はフランス軍の混乱を防ぐために、ケルンの全ての建物に番号を表示するよう命令しました。
その時、この建物に記された番号が「4711」だったのです。ナポレオン軍はこの不思議な水を“オーデコロン(ケルンの水)”という名前とともに家族や恋人の元へ送り、フランスからヨーロッパへ、そして世界中へとその存在が広まりました。

そんな素敵な香水が売られているこのお店、やっぱり内装もおしゃれ、、、と思いきや、、、、
Page_2_20130115082500.jpg
ま、マロが、、、なんか店内で置き物みたいになってる!!!

このお店もドッグフレンドリーで、店内はワンコウエルカム。マロのお水までいただいてしまったのですが、
Page_3_20130115082502.jpg
もはや、デコレーションに馴染んでしまって、お店に来るお客さんも、みんな違和感がなく素通り、、、。通り過ぎた後で、「あれ、あの子本物のワンちゃんだったんだ。」なんて言われてました(笑)。

ちなみにこのケルンでは、200年以上の年月が経過した現在もナポレオン時代と同じ場所に「4711」の店が建っており、今なお当時の製法に基づいて4711がつくり続けられているそうです。この香水は、オレンジなどの柑橘類のエッセンス・オイル、少量のローズマリー、ラベンダーなどを、ピュアアルコールとケルンの水で調合しているそうです。マロ母も匂いを嗅ぎましたが、爽やかな軽い素敵な香りでした♪
Page_4_20130115082458.jpg


でも、マロも「元祖ケルンの水」を飲むことで堪能できたね。良かったね。
ケルン旅行報告もあと少しです。どうか最後までお付き合いくださいね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その6

今日はもう一つのマーケットと、甘い美味しい屋台のお菓子のご紹介♪
ケルンでは、前回ご紹介した大聖堂前のマーケット以外にも、いくつかのクリスマスマーケットが出ています。
その一つがこちら。「Heimat del heinzel」
Page_1_20130114085203.jpg
大聖堂のすぐ側の広場で開かれている、可愛いマーケットです。

こっちも人が大勢いますね。
Page_2_20130114085203.jpg
みんな屋台の軽食を立ち食い♪

マロ母も嬉しかったのは、甘い物が美味しいこと。
Page_3_20130114085203.jpg
ベルギー風ワッフルをジャムでいただきました!

その頃のマロは、、、
Page_4_20130114085204.jpg
前日にドイツソーセージの拾い食いをして、お腹を壊したマロは、オヤツ禁止(下痢対策)。
そのため、水しかもらえず不満顔。

さて、このマーケットのもう一つの見所はやっぱり夜!
Page_5_20130114085202.jpg
イルミネーションが美しく、おとぎの国に入ったみたいでした。

夜はますます、大勢の人達でお店も活気づきます。
Page_6_20130114085219.jpg

マロ父もクレープを購入。
Page_7.jpg
マロ母はホットチョコレートを買い、寒い中、甘い飲み物で暖まります。

拾い食いを禁止されたマロは、
Page_8.jpg
メリーゴーランド前でも一暴れ。

ダメなものはダメなんです、マロさん!!!
って、ちょっと可哀想だったかな?(笑)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村




テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その5

今回はドイツのクリスマスマーケット、屋台の軽食をご紹介。

ケルン大聖堂の前のクリスマスマーケット。
Page_1_20130113075624.jpg

ここの屋台で売られているのは、やっぱりウィンナーとポテト!
Page_2_20130113075625.jpg

ドイツらしい食べ物ですが、コレ、本当に美味しい!
Page_3_20130113075626.jpg
つぶしたジャガイモとウィンナーの味が絶妙です。

さらに、この後食べたのは、
Page_4_20130113075626.jpg
白身魚のフライ。

マロもかなりうらやましそうに見ていますが、
Page_1_20130113075313.jpg
サクッとした軽い感じの食べ物で、意外にも胃にずっしり来ないんです。

マロは無理だよ?
Page_2_20130113075315.jpg

なんでしょう、この露天的な雰囲気の美味しい食べ物達は!
Page_3_20130113075314.jpg

マロ父も母も大満足でした。
次回は他のクリスマスマーケットをご紹介しますね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村




テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その4

しばらく間が開いてしまいましたが、ケルン旅行報告の続きです。

ドイツのクリスマスマーケットに初めて訪れたマロ一家。
実は今回は、ほとんど下調べせずに、仕事後に電車に乗って出かけたのですが、予想外の大規模なマーケットにビックリ!マロ母の印象的には、「日本の夏祭りをヨーロッパのクリスマスバージョンにした感じ」(あれ、よく分からないですかね?)でした。

日本のあの、夏祭り独特な軽食だったり、くじ引きにヨーヨーつり、各種イベントや地元ごとの特徴的な出し物だったり、、、。そういったものがドイツ風に、独特にまとまっている感じでした!ちょっとチープな食事も、その雰囲気の中では特別な味になる、あのお祭り特有の懐かしい感覚をヨーロッパで味わえるとは!ちょっと意外です。

さて、最初に訪れたのは、このケルン大聖堂の前の大きなクリスマスマーケット★
「Weihnschtsmarkt-Am Kolner Dom」
Page_1_20130112071230.jpg

観光客も、地元の人もたくさん訪れている、有名なクリスマスマーケットです。
当日もたくさんの人でにぎわっていて、マロも混雑の中の散策になってしまいました。
Page_2_20130112071233.jpg

出店では、食べ物の他にもこういったクリスマスらしい可愛いグッツが売られています。
Page_3_20130112071236.jpg

マロも途中、あまりに混雑したので抱っこで移動。
Page_1_20130112071333.jpg

でもこのマーケット、昼間の顔と夜の顔がまるで違うのです。
昼間はこの大きな大聖堂は美しいフォルムで街に馴染んでいるのですが、夜は一気に荘厳な雰囲気に変わります。
Page_4_20130112071235.jpg
この日は霧が出ていたこともあって、怖いくらいに綺麗でした。

このライトアップの下で、多くの人は暖かい飲み物や食べ物を楽しんでいます。
Page_5.jpg

マロ父ももちろん、グリューワイン(暖かいワイン)を一杯。
グリューワインとは、赤ワインにたくさんの香辛料とオレンジ、レモンを入れ、温めて飲むワインです。
Page_6.jpg
ドイツの人々は、寒い夜に、グリューワインを飲みながらプレゼントや飾り付けを買うため、マーケットに並ぶ店々を見て回ります。そう、ドイツの人達にとっては、これを飲まないとクリスマス近しの実感がわかないほど、重要な飲み物なのです。次回はこのマーケットで出会った食べ物のご紹介です♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロとパンケーキ★

ケルン旅行の報告が中途半端なままですが、先週末のパンケーキのお店をご紹介♪

アムステルダムの西教会(アンネの家の付近)にあるパンケーキ屋さん。
Page_1_20130111095021.jpg
人気のお店とのことで、一度行ってみたかったのですが、先週末に実現♪

内装がレトロで可愛い、ワンコオッケーのお店です。
Page_2_20130111095022.jpg
店内には、マロの他にもラブラドール犬がごろごろしていました!

このお店では、色々な種類のパンケーキを注文できます。
Page_3_20130111095023.jpg
マロ父はハムとチーズのお食事風パンケーキ、マロ母はベーシックな粉砂糖とメープルシロップのパンケーキを注文しました。店内、パンケーキの焼けるいい匂いがずっと立ち込めていて、マロもそわそわしていました。

寒いと出不精になりがちですが、こういう美味しい場所をもっと探しに外に出て行きたいですね。
Page_4_20130111095023.jpg
寒さで着膨れした引きこもり生活を、ちょっと反省したマロ母でした。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

忙しくて・・・。

Page_1_20130110093104.jpg

まろ、ごめんね。。。最近、こっちばっかり見てるよね。マロ父も母も、今は締め切り前で忙しいんだ。週末、遊ぼうね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロカレンダー2013

今年もやってきました、マロカレンダー!
2013年版、いよいよ今年でカレンダー作成3年目に突入です!

Page_1_20130108074307.jpg

あ、先日の柴犬カレンダー、みんなで写っている方は卓上用で、こっちは壁掛け用です。我が家のカレンダーは全て柴犬写真アルバムとなっております。

今年は、昨年のマロの大冒険を一部始終載せたものとなっております。
Page_1_20130108074246.jpg

マロは自分のカレンダーって気づいてないよね。
Page_2_20130108074247.jpg

モデルだから、まあ、いっか。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

久々の運河散歩。

まだまだ時差ぼけが抜けないマロ一家。
今日はのんびり運河付近を散歩しました。

久々のアムステルダムの運河散策。
Page_1_20130107092402.jpg
夕方の静かな光景です。

本日のマロは、、、
Page_2_20130107092402.jpg
散歩に出られれば、とりあえずご機嫌♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロ眠い

ロサンゼルスから帰ってきたばかりのマロ一家。時差ぼけで昼間もまだまだ眠いです。

IMG_0794.jpg

あれ?マロはアムステルダムにいたはずじゃ。。

IMG_0796.jpg

どうやらペットホテルで数日間ず〜っと遊び回っていたから、相当疲れたみたいです。ゆっくり休もうね、マロ♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダムに戻ってきました。

今日、ようやくロサンゼルスからアムステルダムに戻ってきました。
今回は直行便ではなく、フィラデルフィアでの乗り継ぎだったので、ものすごく疲れました。。。

マロをペットホテルに引き取りに行くと、超ハイテンション!
同時期にお友達のハルちゃんも一緒にホテルステイだったので、相当一緒に遊んだようです。
あまりにペットホテル好きなので、たまにちょと寂しい時もあるのですが、、、

家に帰るとぐーぐー。
Page_1_20130105120347.jpg

やっぱりお家がいいよねぇ。
Page_2_20130105120348.jpg

マロ母も、マロと一緒にぐーぐー。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その3

今日はペットフレンドリーな宿泊ホテルのご紹介です。
ケルンでの宿泊ホテルはこちら。
Hotel Mondrial am Dom Cologne

0102-1.jpg
駅からほど近く、大聖堂の裏で、ペットOKのいいホテルでした♪

こちらがホテル内のクリスマスツリー。
0102-8.jpg

なかなか大きいですね!
0102-2.jpg

館内にはクリスマスデコレーションが!
0102-9.jpg

ホテルの室内でもマロ父とかくれんぼ。
0102-3.jpg

ヨーロッパ犬連れ旅行もなかなかいいものですね♪
次回はクリスマスマーケットを特集します!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その2

アムステルダムからケルンに行く道中は、もちろん高速電車です。
それがこちら。ICE(Intercity-Express)は、ドイツを中心に運行されているヨーロッパの高速列車です。
0102-5.jpg

マロの前に停車。
0102-6.jpg

二等車でも中は割とゴージャスです。
0102-7.jpg

こちらはケルン駅前。建築物が美しいフォルムですね。
0102-4.jpg

アメリカでは車ばかりだったけど、ヨーロッパでは電車の旅になるねぇ。マロも楽しそうだね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ旅行〜ケルン、その1

先日のブログで実況中継した、ドイツ・ケルンへの小旅行。
新年初の旅行記事は、このクリスマスマーケット旅行からスタートです♪

ドイツの都市、ケルン (Köln)。
ライン川の畔にある、この街はもともと、ローマ帝国によって植民地として建設されたライン川の中流の古い街であり、
Page_1_20130102162653.jpg
ケルンの名はラテン語で植民地を意味する Colonia(コロニー) に由来しています。

河のほとりからは、遊覧船が出ていますね。
Page_2_20130102162710.jpg
この日はライン川付近をお散歩しました♪

すると、案の定、、、
Page_3_20130102163718.jpg
現地の子供に構われ、人気者に!

子供達はマロと遊ぶことに夢中で、なかなかリードを返してはくれませんでした。トホホ。
Page_1_20130102162711.jpg

マロにとっては、
Page_4.jpg
ドイツ初体験!

テンション高めのマロさんを連れて、街を散策です!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

あけまろして、

2013年、あけまろしておめでとうございまろ!
今年もどうかよろしくございまろす。
Page_1_20130101202730.jpg

(袴とヘビとの画像、イラストは全て無料イラストからのダウンロードと合成です。)
黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ