スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロ父帰宅前、帰宅後。

マロ父が9日ぶりに帰ってきました。マロはご機嫌です。

こちらの画像、分かりやすいです。
以下はマロ父帰宅前のもの。
Page_1_20130331101556.jpg
怒り顔ですね。

こちら、マロ父が帰って来た後の顔。
Page_2_20130331100131.jpg
口角が上がって笑顔です。

分かりやすい、犬、、、マロ、、、。


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

電車まろ。

ユトレヒトからアムステルダムへ帰る電車内。
Page_1_20130330090029.jpg

マロも慣れたもんですね。
Page_2_20130330090030.jpg

この揺れが気持ちいいようで、電車に乗るといつも楽しそうです。
Page_3_20130330090031.jpg

犬に優しいオランダで、電車慣れしてきたマロさんでした。


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

悪い子マロ。

マロ父不在中、完全にグレたまろは、また家庭内で小さな物を破壊していました。

マロ母帰宅時に、この表情でこちらを見ません。


床を見ると、こたつ布団のタグが、、、落ちてました。

もう、どんだけグレてるの?お母さん、哀しいよ?


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

オオカミからイヌへの進化はでんぷん食が鍵?!

マロは父がいなくてグレっぱなしですが、
23日付の英科学誌ネイチャー電子版に非常に面白い記事が掲載されていたので、ここでご紹介を!
Page_1_20130328065005.jpg

Nature誌に発表された研究は、イヌが穀物などのでんぷんを消化するための遺伝子を保有しており、それがイヌの肉食性の仲間――オオカミ――と区別する特徴であることを見いだしたとのこと。
(スウェーデン・ウプサラ大などの欧米研究チームの研究)
つまり、オオカミは肉食性が強いが、イヌは人が農業を発達させて住居近くに捨てた作物や食事の残りをあさるようになったことが、人間のよきパートナーとなる重要なきっかけの一つになった可能性があるというのです。
Page_2_20130328065006.jpg

この研究チームは、12匹のオオカミと14種の異なった品種からなる60匹のイヌのゲノムの間の違いを探して、家畜化に関わる遺伝的変化を調べたところ、イヌ特有の遺伝子、36領域を特定しました。

それらの領域のうちの19個は脳の発達または機能に役割を持つ遺伝子を含んでいたとのこと。これらの遺伝子はイヌがなぜオオカミよりこれほどヒトにフレンドリーであるかの謎を解く鍵になるかもしれないといいます。また、驚くことに、チームはイヌがデンプンを消化し脂肪を分解するのを助ける10個の遺伝子も見つけました。それらの遺伝子のうちの3つが、イヌが肉食のオオカミより良くデンプンを糖類へと分断し、その糖類を吸収できるようにする機能を持っているとのことです。

マロもこの辺はオオカミっぽいかな?
Page_3_20130328065007.jpg

つまり、
→オオカミの一部がヒトの残飯を食べて進化する
→でんぷんの消化能力アップ
→この進化の過程のどこかで脳の発達に異変が!
→オオカミと違い、フレンドリーな生き物に!!!


という新しい仮説が出て来ました。一番オオカミに近い犬種、柴犬のオーナーにとっては、非常に興味深い話ではありませんか?でんぷん食、つまり雑食が脳の進化を変えた可能性がある!という新たな見方ができます。

Page_4_20130328065007.jpg

オオカミ犬黒柴オーナーの皆様、犬にもでんぷん食はアリのようです。

出典:
http://www.nature.com/news/dog-s-dinner-was-key-to-domestication-1.12280


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

初めてのハイティー♪

マロ父のいない先週末ー。

マロ母はマロのご機嫌取りに、マロ母の友人であり、マロの大好きなYさんと一緒にWesterparkまでお散歩に出かけました。
公園を一通り散歩した後、園内にある「De Bakkerswinkel」で、ハイ・ティーをいただきました。
Page_1_20130327075400.jpg


アフタヌーンティーは皆さんご存知だと思うのですが、ハイ・ティーというは、夕方のお茶のことらしく、夕食の前に、軽い食事とともに茶など飲み物が提供されたものだそうです。

マロ母は初体験!
Page_2_20130327075403.jpg

カフェの中はこんな感じでとってもキュート♪
Page_3_20130327075402.jpg
ナチュラル系オーガニックカフェです。

マロも足下でくつろいでいます。
Page_4_20130327075401.jpg

ハイ・ティーはこちら。食事要素のサンドイッチにキッシュ、そしてスコーンとケーキ達でとっても豪華♪
Page_5_20130327075416.jpg

とっても楽しい日曜日だったねえ、マロさん。
大好きなYさんもいっぱい遊んでくれて、良かったねぇ。
Page_6_20130327075416.jpg

ハイハイ、マロ父さんは週末には帰ってきますよ〜。


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ぐれまろ、再び。(Delinquent)

今日は写真を一枚だけ。
(Today, I would like to show you one photo of Maro. He is delinquent now because Maro's father is out of town for his business trip.)

Page_1_20130326075039.jpg

父が帰って来ないため、完全にぐれてます。
マロ母、かなり手を焼いています(涙)。
(He is sad and just being a bad boy! I'm challenging Maro's bad behavior!!!)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

不機嫌モード。

マロ父の出張中、マロは本当に不機嫌です。
この不満顔、見てください。

Page_1_20130325075156.jpg

しっぽが下がっていますね。。。

マロ父はドコへ出張に行ってしまったかというと、実は日本です。
Page_2_20130325075202.jpg
これはマロ父が携帯から送ってくれた東京の桜の写真です。
東京はもう満開なんですね。早いですね。マロ母はもう5年も桜を見ていませんが、、、。

しかもマロ父、東京で食べた美味しいものの写真まで、携帯で送って来ました(怒)。
マロ母とマロはお家で写真だけ見て、シットしています。。。
Page_3_20130325075201.jpg

でも、マロ父さん、マロはずっとこんな不満顔しているんですよ!
Page_4_20130325075203.jpg
早く帰って来てくださいな。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

セラピー犬活動再始動!

オランダへの引っ越しと足の手術で半年ほど、セラピー犬活動から遠ざかっていたマロさんでしたが、トレーニングも再開し、ココ、オランダでも本日からちょびっと活動再開しました。
といっても、今日はあくまでゲスト出演です。

本日、マロ母はオランダの日本人会である「日蘭シルバーネット」さんの方で、脳科学に関するセミナーをさせていただきました。セミナーのテーマは主に、認知症や自閉症の遺伝子的なお話だったのですが、セミナーの最後に、少しだけ、セラピー犬の紹介をさせていただいたのです。
Page_1_20130324091841.jpg

セラピー犬の存在や役割を、マロを通してご紹介させていただきました。
Page_2_20130324091842.jpg

マロさんは仕事モードになると、いい顔をしますね。
Page_3_20130324091843.jpg

セラピーの際のコマンド実演や、セラピー犬の必要性などを軽くご紹介しました。
Page_4_20130324091845.jpg

最後、参加者の方にかなり可愛がられていました(笑)。
参加者の方もセラピー犬の存在を知り、興味深かったとおっしゃってくれたので、マロさんのお仕事もまずまずの出来だったのではないかな〜と思いました。
Page_5_20130324091844.jpg

今日は実際のセラピーのお仕事ではなかったのですが、マロさん、よく頑張りました。
Page_6_20130324092041.jpg

これからは少しずつ、現場のセラピー活動にも参加して行こうね♪
マロさん、お疲れさまでした!

おまけ:
オランダの講演会には、なんと犬連れの方も!
マロと仲良くしていました(笑)。
Page_7_20130324092041.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロさん、こたつむり。

アムステルダムはまだ気温が0度前後。春はいつ来るのでしょうか?

まろさん、完全にコタツムリになっています。まるで人間のような寝方。
これだけこたつをマスターされるとびっくりですね。



でも、明日は、マロもお仕事だよ〜!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

父を探して三千里。

マロ父が一週間ほど、仕事で出張に出てしまいました。
マロ一家はまたもやシングルマザーのお家に。

Page_1_20130321071946.jpg

マロ、父を探しましたが、いないことに気づき、、、

不機嫌顔。無表情スタートです。
Page_2_20130321071947.jpg

お母さんだけだけど、たまには二人もいいじゃない?って、やっぱりダメ?

おまけ:
和菓子が恋しくなり、マロ父のお母さんからいただいた小豆を煮て、あんこを作ってみました。お彼岸前なので、おはぎにしてみました。あんこを煮るだけで三時間かかりましたが、意外に和菓子も手作りできるものなんですね。
オランダ生活でまた一つ学びました(笑)。

Page_3_20130321071947.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

こたつマスター。

何かがこたつの中で動いています。
Page_1_20130318090322.jpg

お!反対側から出て来た模様。
Page_2_20130318090323.jpg

ちゃんとこちらを確認。
Page_3_20130318090324.jpg

なんだか嬉しそう。
Page_4_20130318090324.jpg

もうすっかり、こたつマスターだね!


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

週末ランチ♪フランス料理のお店

マロ一家の週末の贅沢は、お外でランチです♪
Page_1_20130317100351.jpg


先週末に訪れたのは、アムステルダムの「De Belhamel」という、フランス料理屋さん。
Page_2_20130317100352.jpg

もちろんマロも一緒です♪
Page_3_20130317100355.jpg

中もアンティーク調でとても可愛い♪
Page_4_20130317100355.jpg

この日いただいたのは、牛肉のオックステールスープに、ダックのパテ、そして牛肉のカルパッチョサラダでした。
本格フレンチの味なのに、お店の雰囲気はアットホーム。料理もものすごく美味しかったです。
Page_5_20130317100403.jpg
お外が雲の間から薄明かりっぽく、太陽の日差しが漏れていて、マロはウトウト。
ランチ後は腹ごなしにロング散歩に行きました。

マロさん、ちょっぴり不満げな顔?!ダメだよ。レストランは人が食事する場所だからね。
Page_6_20130317100414.jpg
マロにはお家でオヤツあげるよ。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

綿だらけ。

こたつに入っているマロ母の元へ、”いい子アピール”をしにやってきたマロ。
Page_1_20130317090213.jpg

でも、後ろに見えるのは、、、綿だらけの床。

この綿が元々入っていたのは、カメのぬいぐるみ。
Page_2_20130317090213.jpg
マロの趣味である破壊活動の被害に遭った模様。

こんなに綿を散らかしたのに、いい子アピールはないでしょ?
Page_3_20130317090214.jpg

出し切ったカメの残骸と共にごろ寝。
破壊活動疲れのようです。マロ母は片付け疲れですよ。。。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

魔犬のお出迎え。

家に帰ると、階段の上から覗いてくる者が、、、
Page_1_20130317083220.jpg

ちらりと確認。
Page_2_20130317083221.jpg

その後、階段を猛ダッシュで駆け下りて来て、玄関までお出迎えしてくれます。
Page_3_20130317083221.jpg

でも、あのチラ見がちょっと怖いよ(笑)、マロ。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

TVを見るマロ。(Maro watches TV)

マロ父がテレビを見ていると、すかさず参加する犬が我が家にはおります。
When Maro's father watches TV, Maro sometime joins in.
Page_1_20130317073432.jpg

今夜はテレビでテニス観戦だったわけですが、
Maro's father watched Tennis match tonight,
Page_2_20130317073438.jpg

何故かこたつに入って、一緒に交じっています。
Maro joined in and enjoyed it:)
Page_3_20130317073434.jpg

マロが一緒に見る番組は決まっているのですが、少人数系のスポーツの、テレビでの試合観戦は大好き。
理由は目で動くものを追えるからのようです。中でもテニスとフィギュアスケートはお気に入り。
(サッカーだと人が多すぎて、どこを目で追っていいのか分からなくなるようです。笑。)
Maro loved the watching sports TV programs. Especially, he likes tennis and figure skating.
(Maro can not follow soccer and football because there are too many people!)

犬なのにね。
(He is a dog, isn't he?)
Page_4_20130317073433.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ふわふわ虫。

我が家はマロの呼び名を、気分によって変えたりします。

今日の呼び名は「ふわふわ虫」。
Page_1_20130316082744.jpg

シャンプー後でふわふわモコモコいい匂いのマロさん。

でも、ひとたびボールが来ると、
Page_2_20130316082745.jpg

虫みたいに早く飛びつきます。

だから、今日は、ふわふわ虫。

明日は、何だろうね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドライカレー♪〜アントワープ旅行最終回

アントワープで最後に食べたのは、、、なんと、ドライカレー!

場所はココ、「Café Quinten Matsijs (カフェ クイントン マセイス)」というカフェ。
Page_1_20130314072821.jpg

アントワープで一番古いカフェとのこと。
Page_2_20130314072822.jpg


1565年に’t Gulickという名前の旅館としてオープンし、この港町アントワープに来る旅人に宿を提供していたとか。現在はカフェとしてのみ営業です。この建物は文化財に登録されていて、内外装とも大きく改装できない為、店内の雰囲気は抜群!
Page_3_20130314072823.jpg

ちなみにこのお店の名前は、1500年代の画家Quinten Matsijsの名前からからつけられているそうです。
Page_4_20130314072824.jpg

歩き疲れたマロさんは、、、
Page_5_20130314072824.jpg

と言うと、さっさとシェルパバッグへ。
Page_6_20130314072848.jpg

速攻、寝た模様。
Page_7_20130314072849.jpg

マロさん就寝中ですが、我々はご飯です。
Page_8_20130314072851.jpg
ここで頼んだのは、ジャパニーズカレーとドライカレー。実はこのカフェの現在のオーナー奥様は日本人の方なのです。そこでメニューにカレーがあるのですが、これがまた、ものすごく美味しい!!!

マロ母が頼んだドライカレーの味といったら!さすが美食の国ですね。
Page_9_20130314072854.jpg

ちなみに、食後に頼んだコーヒーがアンティークに入って登場。
Page_10_20130314072852.jpg

これフィルターコーヒーとなっているようで、
Page_11_20130314072917.jpg
こちらも香ばしい匂いで、非常に美味しかったです。ごちそうさまです。

食べ終わったので、いよいよ帰途へ。駅で電車を待ちます。
Page_12.jpg

とても楽しい小旅行だったね。お疲れさまでした!

おまけ:

帰りの電車の中、マロ母がお土産の紙袋を開けたら、
Page_13.jpg
マロがオヤツと勘違いして、バッグの中から顔を出してきました(笑)。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アンティーク通り〜アントワープ旅行・9

妙な雰囲気の道を歩いていますが、、、
Page_1_20130314065232.jpg

実はココ、アントワープではアンティーク通りで知られる、Kloosterstraatです。
マネキンだらけでちょっと怖いですよね(汗)。

でもこの通り、本当に色々なアンティークのお店が並んでいるんです。
Page_2_20130314065233.jpg

中でも面白かったのがこちら。
Page_3_20130314065236.jpg

1547年の建物なのですが、中身は、、、。
Page_4_20130314065234.jpg

モデルルームになっていたのでした!
Page_5_20130314065248.jpg
オシャレすぎて、マロにはちょっと居心地が悪そう?!

マロとの旅行では、お散歩が多いのでこうした面白い道を探索できるね。
Page_6_20130314065322.jpg

これこそが、犬連れ旅行の醍醐味かな?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

やっぱりスイーツ?!〜アントワープ旅行・8

前回の続きで、今日はアントワープの町歩きを。
Page_1_20130312080909.jpg

街中のちょっとした路地には、ビックリするくらい古い建物があったりします。
Page_2_20130312080909.jpg
この小さな教会は未だに使用されている建物で、The O.L. Vrouw van Teuvluchtskapel Godshuis Onser Vrouwen Convent といい、1477に建てられたものです。

さらに歩くと、ルーベンスの家が見えてきます。
Page_3_20130312080909.jpg

こちらは1615年に建てられたもので、ルーベンスが晩年を過ごした場所として知られており、現在は美術館にもなっています。

マロさんは、中には入れないよ。。。
Page_4_20130312080908.jpg

そうこうしているうちに、オヤツの時間ですね。
やっぱり、ベルギーでは美味しいワッフルが食べたいね。

インターネット情報で見つけた、美味しいワッフル屋さん、Desire de lille。
Page_5_20130312080908.jpg

店内の中庭には、鯉が飼育されてる大きな池もありました。
Page_6_20130312080929.jpg

まろはやっぱり水が嫌いなため、アンニュイな表情に。
Page_7_20130312080930.jpg

来ましたよ、ベルギーワッフルが!
Page_8_20130312080930.jpg
お茶と一緒にいただきます♪サクサクですごく美味しい!

マロはシェルパの中に自ら飛び込み、くつろぎモード♪
Page_9_20130312080931.jpg

うん、こんな町歩きもいいよね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ルーベンスの絵画〜アントワープ旅行・7

さて、お散歩の続きです。

こちらはフルン広場に立つルーベンスの像です。
ピーテル・パウル・ルーベンス(Peter Paul Rubens)は、16世紀ー17世紀(バロック期)にかけて活躍した、このフランドル地方の画家であり、外交官でした。
Page_1_20130311102102.jpg

このルーベンスの像の真後ろに見えるのが、ノートルダム大聖堂であり、街のシンボルとして色々な場所から見ることができます。
Page_2_20130311102103.jpg

そしてこの大聖堂には、ネロとパトラッシュが最後に見た、ルーベンスの絵が飾られているのです。
Page_3_20130311102109.jpg

こちらが大聖堂内部です。
Page_4_20130311102106.jpg

内部にはステンドグラスが窓に飾られ、荘厳さが感じられます。
Page_5_20130311102115.jpg

そして、こちらがルーベンスの「キリストの昇架」です。
Page_6_20130311102149.jpg

こちらはルーベンスの「キリストの降架」です。
Page_7_20130311102149.jpg

ネロが憧れ続けたルーベンスの絵画には、生き生きとした躍動感とそれに反した重いテーマがあり、人々の信仰心が掻き立てられたのもうなずけます。

この素晴らしい一枚が、「聖母被昇天」。
Page_8_20130311102150.jpg
ネロとパトラッシュはこの前で息絶えたのでした。

ちなみにこの大聖堂内には、懺悔のための小部屋がありました。
マロは、懺悔することはないの?
Page_9_20130311102151.jpg
キリスト教の人々の信仰心を深く感じさせられる、美しい場所でした。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

近代化?!〜アントワープ旅行・6

歴史的な街並を持つアントワープにも、最近新しいデザインの美術館がオープンしました。2011年にオープンしたての、新しい複合ミュージアムMAS。MASは Museum aan de Stroomの略です。
Page_1_20130310083132.jpg

オランダのNeutelings Riedijk Architectsが、コンペで勝って実現させた10階建ての建物は、外観が素晴らしい美術館です。高さ6メートルの波打つガラスの窓から、アントワープの街並が一望できます。
Page_2_20130310083133.jpg

この新しい美術館は遊び心いっぱい。エスカレーターにもこんなデザインが!
Page_3_20130310083138.jpg

各階のテラスには、芸術品が置かれていました。面白かったのは、「謎のサムライ」像。
これはサムライというより、鎧武者なんじゃ、、、と思いましたが、そこはまあまあ。
Page_4_20130310083134.jpg

ちなみにこの建物、屋上へは無料で上がることができ、このパノラマ展望台からは美しいアントワープの港や街並みを遠くまで見渡すことが出来ます。
Page_5_20130310083134.jpg

さてさて、階下に下りて、ハーバーをマロと散歩。船の前でも一枚パチリ。
Page_6_20130310085242.jpg

数百年の歴史と現代のデザインが交錯する街・アントワープ。
Page_7_20130310085243.jpg

この変わりゆく街並を、マロと一緒に散歩できて楽しかったです♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

美味しいランチ〜アントワープ旅行・5

さて、そろそろランチにしましょうか。

今回訪れたベルギー料理のレストランは、「エルフデ・ヘボット(Elfde Gebod)」。
つたのある建物は、雰囲気がありますね。
Page_1_20130309081211.jpg

聖母大聖堂からほど近いためか、木で出来た聖人の像が店内のあちらこちらに飾られています。
Page_2_20130309081214.jpg

ここでいただいたのは、こちら。
Page_3_20130309081215.jpg
アントワープの地ビールに山盛りのムール貝とクリーム海老。
本当に、びっくりするぐらい美味しかったです!

ランチの後は、腹ごなしにお散歩へゴー!
昨日の記事で紹介した市庁舎は、フランダースの犬にも出てきます。
ネロの絵画展覧会があり、惜しくも落選の情報を得たのがここでした。
Page_4_20130309081212.jpg

さて、こちらも昨日ご紹介したヘット・ステーン城。
Page_5_20130309081213.jpg
今は博物館になっているそうですが、なかなか味のある建物でした。

マロもお城の芝生をしっかり調査♪
Page_6_20130309081425.jpg

最後はスヘルデ川の前で、マロ父と一枚。
Page_7_20130309081427.jpg

長いお散歩も、旅行の醍醐味ですね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

フランダースのマロ〜アントワープ旅行・4

日本ではアニメ作品が有名な哀しい話、『フランダースの犬』。
ネロに対するパトラッシュの忠誠心に涙した方も多かったのではないでしょうか。

この舞台は19世紀のアントワープでした。
ネロとパトラッシュゆかりの地、アントワープの聖母大聖堂。
ここで最後、ルーベンスの絵を前にして、二人は息絶えるのです。
Page_1_20130308075029.jpg

そんな哀しい舞台に、マロと一緒にやってきました。ここには、、、
Page_1_20130308074809.jpg

「フランダースの犬」記念ベンチがあるのです。
Page_2_20130308074812.jpg

ただこの「フランダースの犬」の話は、ベルギーでは不人気。理由は「(ヨーロッパの価値観では)物語は「負け犬の死」としか映らない」という手厳しい意見が主だとか。。。
Page_3_20130308074813.jpg

日本では「火垂るの墓」を含むいくつかの小説は、世の無常観や弱者に対する考えを反映するものも多くあり、こういった悲劇の話もそれなりに人気があるのですが、海外では評価が分かれるようです。驚きなのは、フランダースの犬アメリカ版では、ネロとパトラッシュ共に死なず、最後は画家として成功し、ハッピーエンドだとか。文化が違うと面白いですね!

以下はマロとマロ父ラッシュ(?)です。
Page_4_20130308074811.jpg

マロの忠誠心、美しく見えますか?

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アントワープ旅行・3

さて、アントワープという街の語源、聞いたことありますか?
街中のモニュメント、何を表しているのでしょうか?
Page_1_20130306073304.jpg

アントワープという街の名前は、一説に、hant(手)+ werpen(投げ捨てる)=(h)antwerpen から来ているというお話があります。
Page_2_20130306073305.jpg


そこにはまた、ユニークな伝説があるのです。
ここはアントワープ市街中央に位置する、マルクト広場。
Page_1_20130306074552.jpg

以下が、アントワープの英雄、ブラボー像です。
マロがなんだか、ウォーリーを探せ状態になっていますね。。。
Page_2_20130306074554.jpg

この、噴水の上に立つ英雄シルヴィウス・ブラボーの像は、芸術家ジェフ・ランボーによる1887年の作品です。よく見ると何かを投げているように見えますね。

ここでアントワープの町に由来した「ブラボー伝説」をご紹介しましょう。

昔々、アントワープにはスへルデ川に住み着いていたアンティゴーンという巨人がおり、いつも船乗りたちに高額な河川の通行料をふっかけ、たくさんのお金を得ておりました。そしてお金を払えない者がいると、罰として船乗りの手を切り落としては川に投げ込んでいたのです。酷い話ですよね。。。ところが、そんな悪事をみるに見兼ねて、出て来たのが古代ローマ人の英雄シルヴィウス・ブラボーでした。ひとりで巨人に対峙し、反対に巨人の手首を切って川に投げ込み退治をしたのです。すごい!ブラボー!

以下はステーン城にある、人間を見下ろす巨人アンティゴーンの像です。
またマロが、ウォーリーを探せ状態。。。
Page_3_20130306074554.jpg

そしてこの伝説は、ついにお菓子にまで進出!
大聖堂周辺のおいしいチョコレート屋さんにも、手の形をしたチョコレートが!
Page_3_20130306073307.jpg

我が家で購入したのは手の形をしたクッキー。
Page_4_20130306073311.jpg

伝説がお菓子になるところが可愛いですね!
Page_5_20130306073310.jpg

まだまだ旅行報告は続きます♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アントワープ旅行・2

昨日の続きで、アントワープ旅行の報告です♪

マロも異国の匂いを嗅いでいます。
Page_6_20130305081607.jpg

建物の感じがオランダと違いますね。
Page_7_20130305081608.jpg

そんな中、街を歩いていたら、ビックリなことに柴犬に遭遇しました!
スキちゃん・7歳、女の子です。可愛いですね!
Page_8_20130305081609.jpg

ベルギーでは柴犬はかなり人気があるそうで、柴犬専門のブリーダーさんもいくつかあるとか。

スキちゃん、積極的にマロに絡みに行きます!
Page_9_20130305081620.jpg

年上美女のスキちゃん。マロのプライベート部分まで隈無くチェック。
Page_10.jpg

スキちゃんの積極的な姿に、まろはタジタジ。
Page_11.jpg

アントワープ旅行の始まりは、美女との遭遇からでした♪

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アントワープ旅行・1

先週末、マロ一家は週末を利用してベルギーのアントワープまで行ってきました!
ベルギーのアントワープまでは、アムステルダムから鈍行を利用しても2時間半。片道約1500円ぐらいと、東京⇔伊豆間のような距離です。

誕生日プレゼントに、マロ母がマロ父にねだったのは、
「小旅行で、シーフードの美味しい街でムール貝を食べたい♪」
ということ。

そこでマロ一家は食のための小旅行に出かけたのでした。

以下はアントワープ中央駅です。
Page_1_20130305081549.jpg

この、駅構内とホール上の巨大なドームはベルギーの建築家Louis Delacenserieが設計したものでアントワープ中央駅はベルギーの鉄道建築でもっとも素晴らしい例と言われているそうです。
マロさんはこちら。
Page_2_20130305081551.jpg

外からみると、このような建物になっています。
Page_3_20130305081550.jpg
なかなかコージャズですね。

駅から続く大きな通り、De Keyserlei通り。
Page_4_20130305081551.jpg
このベルギー東部はまだオランダ語圏なので、道の名前もオランダ語です。

さあ、
Page_5_20130305081606.jpg
マロも張り切っています。

次回に続きます。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、カエル足。

この、マロのカエル足。
Page_8_20130302073719.jpg
”まろの開き”と我が家では呼ばれていますが、見事に開いています。

マロは、カエルなの?
Page_9.jpg
笑顔でごまかされました。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

弘前の牛。

オランダ人の同僚から、オランダの料理の本をいただきました。
Page_5_20130302073604.jpg
この画像の右にある本、"Ushi says Sushi"というオランダ語の日本料理の紹介本です。

実はオランダには、”USHI&DUSHI”というふざけたオランダのテレビ番組があります。
オランダのコメディアン、WENDYが演じる日本人テレビジャーナリストが、USHI HIROSAKI(写真左)。
ushi1.jpeg

このWENDYがUSHI HIROSAKIというエセ日本人アナウンサーになって、スターやセレブに変なインタビューをして困らせるという、ドッキリ企画の番組です。右の日本人は、上司という設定で、適当な日本語の相づちを打っています。

以下は、イギリスで「裸のシェフ(Naked Chef)」として知られている、ジェイミー・オリバーにインタビューしている動画です。


上記を見ると分かるのですが、英語がうまくないふりして、わざとおどけた質問や、恥ずかしい質問を投げかけていきます。そして、最後に自分の写真を渡して変装していることを暴露するという流れ(この動画では、7分15秒あたりでこの暴露シーンが出てきます。面白いので見てみてください)。


日本人の英語発音をわざと真似て、「礼儀正しい日本人」というイメージを逆手に取った質問を投げかけて相手を困らせるという、シュールな番組で、オランダでは非常に人気が高いようです。。。
でも、日本人のイメージって、、、一体、、、。

マロもオランダを勉強して、オランダの犬に扮してみる???
Page_6_20130302073717.jpg

あ、無理だよね。。。
Page_7_20130302073717.jpg

ヨーロッパでは、各々の国民性をお互いに言い合う文化ですが、日本のイメージを逆手に取るこういった番組があるという事実に驚きました。まだまだ知らないことが世の中にはありますね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、こたつを楽しむ。

先日の記事でご紹介した、我が家のこたつ

まろもこの、こたつライフをとても楽しんでいます。
マロ父がこたつでみかんを食べていると、
Page_1_20130302073602.jpg

この通り、脇から顔を出してきます。
Page_2_20130302073606.jpg

こたつに入りながら、目線の先にはみかん。
Page_3_20130302073608.jpg

この楽しみ方は、やっぱり和犬だね。
Page_4_20130302073604.jpg

誰よりも、こたつを愛する和犬になりそうな予感。。。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、ギャルになる。

マロ母が最近見つけて喜んだ、iPhoneのアプリ。
こちらはアムステルダムの観光情報アプリ”Iamsterdam”についてくる、記念写真アプリ。
Page_1_20130301075844.jpg
なかなか、いいですよね。ポストカードみたいで。

こちらは、写真にデコレーションができるアプリ、"GirlsCamera"で作成。
Page_2_20130301075845.jpg
でも、なんだかこれだと、ギャル風じゃない?まろさん?
マロ母も、こういうデコレーションは慣れないなぁ(笑)。

でも、ギャル、、、には、マロはなれないよね?
じゃあ、若い女の子にその役をお願いする?

そこで、ララちゃんの寝姿をデコレーション♪(左はマロ母、右はララ母作成)
Page_3_20130301075846.jpg

やっぱり、ララちゃんの方がマロよりも似合うよね。
Page_4_20130301075847.jpg

え?不満???
Page_5_20130301075846.jpg

マロは男の子だから、カッコいい方が好きかな?
iPhoneのアプリも色々面白いね。

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。