スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロ母との昼寝。

珍しく暑い夜ー。
マロとマロ母は涼しさを求めて、カーペットでゴロゴロ。
Page_1_20130731075819960.jpg

そんな無防備なマロ母に、マロはいたずら心いっぱい♡
Page_2_20130731075824574.jpg

爆睡中に、マロ母の手を思いっきりベロベロ。
Page_3_201307310758205a2.jpg

こういう部分が、柴ですよね。。。


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

和んこ堂♪

先日のブログでご紹介した、あまりにも似ていないマロの似顔絵。

これを可哀想に思った、マロ一家の柴犬友達であるセンちゃん母「ヨシエさん」から、なんとも嬉しいプレゼントをいただきました。
Page_2_20130730065405c1d.jpg

そうです!黒柴界で大人気のアノ和んこ堂似顔絵です!!!
Page_1_20130730065400.jpg

さすが和んこ堂!マロの特徴を捉えています!!!可愛い♡

実はマロ母、来たる8月9日に、オランダで開腹手術を受けます。大病ではないのですが、良性腫瘍除去のため、5日程度入院し、その後は3週間以上の自宅療養の予定です。ヨシエさんから応援メッセージと応援グッツとして、マロの似顔絵が届いた次第です。コレはやっぱり病室に持っていこうと思います。

よしえさん、本当にお気遣いをどうもありがとうございます!!!
手術、頑張ってきますね♪

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろと白鳥

のどかな田園風景での一枚。うしろに白鳥がみえます。

Page_1_20130729055739.jpg


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

夏夜のお散歩。

7月のアムステルダム。暑い日と涼しい日とが交差します。
Page_1_20130725082730.jpg

この日はちょっと涼しい夜。厚着で散歩に出かけます。まだまだ、スプリングコートが手放せません。
Page_2_20130725082754.jpg

日暮れと共に、運河沿いは幻想的な風景を生み出しています。
Page_2_20130725082731.jpg

マロも色々確認しながら歩いています。
Page_1_20130725082752.jpg

夜の跳ね橋も素敵ですね♡
Page_3_20130725082733.jpg

マロさんは、散歩から帰って来たら、疲れてウトウト。
Page_4_20130725082734.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ散歩。

某局で終了してしまった「ちい散歩」。なかなかいい番組でした。
今日はそのままパクリで「まろ散歩」で、アムステルダムらしい風景をご紹介します。
Page_1_20130725081030.jpg

17世紀の建物が並ぶ、石畳の小道とか。
Page_2_20130725081036.jpg

オランダ人の足とも言える、自転車の山とか。
Page_3_20130725081035.jpg

運河でボート遊びをするワンコとか。
Page_4_20130725081036.jpg

みんなみんな、まろ散歩で出会ったもの達ばかりです。
Page_5_20130725081038.jpg
夏毛になって、ほっそりしたマロさんは、今日も笑顔です。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

なっとうとボク

ボクにはだいすきなたべものがあります。
Page_1_20130725075054.jpg

おかあさんがたまにたべている、ふしぎなにおいがする、あれです。
Page_2_20130725075056.jpg

おかあさんは、「たかいから、ちょっとだけよ」っていいます。ボク、もっといっぱいほしいのに。
Page_3_20130725075057.jpg

「まて」っていつもいうけど、ボク、まつのキライだよ?
Page_4_20130725075058.jpg

でも、たべるとおいしいんです。
Page_5_20130725075120.jpg

たべたあとは、しあわせなきもちになるんです。
Page_6_20130725075122.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

真夏の運河とブラウンカフェと。

マロが待ちわびていた、マロ母がニューヨーク出張より帰ってきました。
意外にもアムステルダムも真夏日。こんな夕暮れ時には美味しいビールが呑みたくなりますね。

向かったのは近所にあるブラウン・カフェです。
このカフェは運河沿いに佇む、400年もの歴史がある建物内にあります。
ブラウン・カフェというのは、コーヒーもお酒も取り扱う、歴史あるオランダ特有のカフェの総称です。地元のオランダ人が一杯やるのに集まる、庶民的な場所です。
Page_2_20130725060839.jpg

こちらがお隣の運河。
Page_1_20130725060841.jpg

マロ母が帰って来たことがマロはとても嬉しかったようです。
Page_3_20130725060836.jpg

ご機嫌です。
Page_1_20130725060906.jpg

マロ母も美味しいビールとビターバレンでご機嫌♡
ビターバレンとは、一口サイズの真ん丸い形が特徴のコロッケで、カフェやバーでビールのおつまみとしてポピュラーな一品です。これがなかなか美味しいのです。
Page_4_20130725060840.jpg

この日マロは、ずっとずっと、マロ母の方を見つめていました。
Page_5_20130725060839.jpg
マロ、大丈夫だよ。ちゃんと、一緒にいるよ。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

テニスボールとぼく

ぼくはテニスボールがだいすきです。

Page_1_20130724063247.jpg

でもすぐにこわれちゃいます。そんなにつよくかんだりしてないのに。

それでも、いつもそばにおいておきます。

Page_2_20130724063245.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

夕涼み

ニューヨーク出張もほぼ終わりました!今日にもアムステルダムに帰ります。

今回の学会の感想「とにかく暑かった〜。」日本もものすごく暑いようですし、世界的にそうなのでしょうか?意外なことに(?!)アムステルダムでも今日は30度を超える真夏日だったらしいですよ。でもその程度で文句を言われても困りますよね、日本のみなさま。m(_ _)m

こんな暑い日は夕涼みに限りますね。

日暮れ前の運河ぞいや

Page_2_20130723040905.jpg

公園の散歩道を歩きます。

Page_3_20130723040906.jpg

噴水の前で納涼気分も満喫。

Page_1_20130723040907.jpg

アムステルダムの夏日は、果たしていつまで続くのか?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

マロ笑顔

いい天気が続いているアムステルダム。でもひなたはさすがに暑そう。

Page_1_20130722024614.jpg

マロは日陰でくつろぎます。

Page_2_20130722024611.jpg

天気がいいと、嬉しくなっちゃうね♪

Page_3_20130722024612.jpg


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

車購入

マロ一家は、ここオランダでも車を購入しました!

電車やバスもそこそこ使えるのですが、やはり日本の驚くほど正確なダイヤに慣れてしまっていると、こちらのいい加減さは我慢できたものではありません。あと天気も毎日ほぼ雨なので、自転車だと出かける気にもならず。。フットワークが軽くなることを願って!

Page_1_20130721034925.jpg

買ったのは、シトロエンというフランスのメーカーのC1というモデル。燃費がよくて一番コンパクトな車種です。色は・・・中古車につき、選択の余地なし。でも分かりやすくて良し!と思うことにします。

車が大好きマロもとっても嬉しそう。旅行報告もさらに充実させたいですね!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

信号待ち in アムステルダム

オリジナルバージョン

Page_1_20130720034348.jpg

バージョン2

Page_2_20130720034342.jpg

バージョン3(白黒+赤)

Page_3_20130720034343.jpg


「まだですか?」

Page_4_20130720034344.jpg

モデルも楽じゃないねえ。まろさん。

Page_5_20130720034346.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

たそがれマロ

夕方のアムステルダム。

Page_1_20130719061628.jpg


ちょっとたそがれた表情のマロです。

Page_2_20130719061626.jpg


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

マロ走る

長い長いローマ旅行報告の後なので、しばらく休憩して写真を少しずつ公開していきます。

今年の日本の夏は酷く暑いらしいですね。ここニューヨークもやけに暑くて、ただいま気温35度をうわまわっています。あつ〜〜〜い(泣)

ここ数週間はアムステルダムでもめずらしく天気がよくて、まろさんも嬉しそう。日本やニューヨークと違って、最高気温も25度前後なので過ごしやすくていいです。以下はいいお天気の中、走るまろさん♪

Page_1_20130718043048.jpg


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

イタリア・ローマ旅行、その14 〜コロッセオ

フォロ・ロマーノからコロッセオに向かって歩くと、右手に凱旋門が見えてきます。
Page_1_20130717075529.jpg
こちらは世界遺産の一つである、コンスタンティヌスの凱旋門(Arco di Costantino)です。
この凱旋門は、コンスタンティヌスがライバルのマクセンティウスをやぶった戦い(ミルヴィオ橋の戦い、312年)での勝利を記念し、315年に建設されました。

夜景はこんな感じです。
Page_2_20130717075528.jpg

マロとマロ父も前で一枚♪
Page_3_20130717075534.jpg

この凱旋門の目の前にあるのが、コロッセオ(Colosseo )です。
Page_7_20130717075602.jpg
コロッセオは言わずと知れたローマ時代の円形闘技場ですね。

この闘技場は、五万人以上の収容可能な大きなものでした。
上記写真の中央、むき出しになった部分に分厚い板を敷いてアリーナを作っていました。右の人達が立っているような板を上部に敷いていました。この下が小さな小部屋のように区分けされているのは、奴隷の待ち合い場所だったり、猛獣の檻として使われていたからです。
Page_5_20130717075531.jpg

下はこんな感じです。
Page_6_20130717075603.jpg

内部はこんな感じでした。(動画)


ここは、現代人なら目を覆うような残酷なイベントが行われた場所でした。
一日のスケジュールは、午前中は猛獣との戦い、お昼のには犯罪人の公開処刑、午後は剣闘士の試合と定められていました。剣闘士の試合の勝敗は「どちらかが死ぬまで」でした。完成した直後の100日の間に殺された猛獣や動物は九千頭にも及び、三千人の剣闘士が亡くなったと言われています。


壁も高いです。
Page_2_20130717075501.jpg


このような残酷なシーンを古代ローマ人は娯楽として、貴族から貧民に至るまで熱狂して観戦したと言います。
マロ母、歴史を知るに連れて、怖くなりました。。。
Page_1_20130717075501.jpg

マロさんもマロ父と外から一枚♡
Page_4_20130717075531.jpg

以下はマロさんの散歩の様子です♡


マロと夜景♪
Page_8_20130717075603.jpg

夜にはお化けが出そうなので、そろそろ退散します。

ようやく2泊3日のローマ旅行報告が終わりました!
マロ母は明日から一週間ほど、ニューヨーク出張です♡ 頑張ってきますね!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その13 〜フォロ・ロマーノ

さて、ランチの後は再度、腹ごなしのお散歩。
Page_1_20130716062729.jpg

ランチ場所からほど近く、すごい場所に辿り着きました。
Page_1_20130716062706.jpg

ここは、フォロ・ロマーノ(Foro Romano)と呼ばれる古代ローマ時代の遺跡です。
フォロ・ロマーノの意味は「ローマ市民の広場」で、紀元前509年の共和政の時代より古代ローマの中心として栄えた場所だそうです。紀元前、、、って。。。
Page_2_20130716062731.jpg

マロ父とマロもここでまず、一枚♡
Page_3_20130716062732.jpg

先日出て来た、ユリウス・カエサルの時代である紀元前1世紀の頃、ローマはレンガ造りの建物や空き地が目立つ雰囲気で、アテネやアレクサンドリアと比べると見劣りする場所だったそうです。そこでカエサルはフォロ・ロマーノの改造を構想したそうです。しかし前述の通り、カエサルは暗殺されて事業は宙に浮いてしまいました。
Page_4_20130716062733.jpg

そこで新しく、初代ローマ皇帝となったアウグストゥスがこのカエサルの事業を引き継ぎました。そして、カエサルを称えるユリウス神殿や元老院などの建物を美しい姿に作り替えました。
Page_5_20130716062735.jpg
アウグストゥスは「私はローマの都とレンガの街として引継ぎ、大理石の街として引き渡す」と云ったそうです(^^)
確かに、これだけの美しい建造物を後世まで残したわけですから、彼の偉業にも頷けますね。

最後にマロ母もマロと一枚♪
Page_6_20130716073150.jpg

ローマの歴史には本当に圧倒されますね。
次回はローマ最終回です。

おまけ:
フォロ・ロマーノの付近に居た、謎の大道芸人。ある意味すごい!
Page_2_20130716062707.jpg

以下は、マロがこの大道芸人を気にしていたシーンの動画です。


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その12 〜トリニタ・デイ・モンティ教会

「マーロの休日」でご紹介した、このスペイン階段。
この場所の正式名称は、トリニタ・デイ・モンティ教会であり、この教会へと続く階段は、トリニタ・デイ・モンティ階段です。スペイン階段というのは、スペイン広場からとった愛称です♪
Page_1_20130715201225.jpg

この階段を登りきった教会前の見晴らしもまた素敵!
Page_1_20130715201248.jpg

この教会から下りていくと、
Page_2_20130715201250.jpg

舟の噴水がある、美しいスペイン広場が見えて来るのです。
マロとマロ父もテクテク下りていきます。
Page_3_20130715201251.jpg

朝はすいていて、イイネ!
Page_4_20130715201252.jpg

バックに光るのがこのトリニタ・デイ・モンティ教会。
この教会の名前には「丘の三位一体教会」と言う意味だそうです。この教会、実は1502年にフランス王ルイ12世が建てさせたフランス人のための聖堂です。100年戦争後、フランスはイタリアへ勢力を進出していた時期だったため、この教会が建てられたとか。なので、この2本の塔を持つのはフランスゴシック様式で、イタリアではあまり見ないタイプの建築物なんです。
Page_5_20130715201254.jpg

そんな歴史渦巻く建物を後にしたら、当然、お腹が空いて来るわけで、、、
マロ一家はここで別のイタリア人友人と待ち合わせし、ランチしました。
友人のBさんは、マロ父母の結婚式にも参列してくれた古い友人。彼もまた、マロ母のイギリス短期留学時代の友人です。マロ父はカニクリームリゾットに大興奮!
Page_6_20130715201409.jpg

マロ母も魚介のパスタを注文。イタリアは美味しいものばかりで幸せですね。
Page_7_20130715201410.jpg

マロはもちろん下から、何かもらえないかと狙っていました(笑)。
Page_8_20130715201411.jpg
もらえないよ、ごめんね!

ローマ報告もようやく終盤です!


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その11 〜マーロの休日

本日は「マーロの休日」をご紹介(^^)

前回の舟の噴水は、こちらの有名な観光地である、スペイン階段前にありました。
Page_1_20130714085726.jpg

この階段は、例のオードリー・ヘップバーン主演の「ローマの休日」の舞台です。
アン王女が髪を切った後に、ジェラートを食べながらこの階段を歩いています。
(写真はwikiより)
Page_2_20130714085727.jpg
この時のオードリーの美しさと言ったら!!!
マロ母は中学生の時にこのビデオを初めて見たのですが、あまりの美しさに口をぽかんとしてしまったのを、今でも覚えております。

アメリカ人新聞記者のジョーとの再会シーン。
Page_3_20130714085729.jpg
一日の恋、、、なんとも明るく切ないお話ですよね♡ マロ母もこの映画は大好きです。

さて、本日は「マーロの休日」だったわけですが、肝心のマーロは、
Page_4_20130714085730.jpg

ジェラートではなく、(暑い中での低血糖対策用の)オヤツ欲しさにスペイン階段を、
Page_5_20130714085731.jpg

脇目も振らず、階段を一気に駆け下りてきました。
Page_6_20130714085817.jpg

朝で観光客もまばらな時間帯だったのですが、マロは色々な人から大注目を浴び、
Page_7_20130714085818.jpg
「アノ犬は一体何者だ?」という質問が飛び交いました(笑)。
イタリアの方々も犬にかなり好意的で、本当に優しかったです。
ヨーロッパは国を跨いでもペットフレンドリーですね♪

スペイン階段と一枚♡
Page_8_20130714085820.jpg

マーロの休日は、長い散歩とオヤツさえあれば、、、満足なのかな?

あと少し、ローマの街歩きにどうかお付き合いくださいね。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


続きを読む

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その10 〜 舟の噴水

本日もローマ街歩きの続きです♡
Page_1_20130713083732.jpg

昨日はトレビの泉をご紹介した訳ですが、実はローマ市内には1000箇所近く噴水があるそうです!
そのため、街をふらふら歩いていると、たびたび噴水を見かけます。
Page_1_20130713083706.jpg

実はこの噴水にも歴史的な意味があります。ローマ皇帝たちの命により、造設された水道橋から町中に水が行き渡り、その各終着点にモストラ(水道の末端に作られる記念碑的泉)と呼ばれる豪華に装飾した噴水を築いたことが、これだけの数の噴水ができた理由です。

その中でも、またひときわ存在感を漂わせているのが、この噴水。
Page_2_20130713083734.jpg

スペイン階段前に設置された、舟の噴水です。
Page_2_20130713083709.jpg

この噴水は、ローマ市内を流れることで有名なテヴェレ川が1598年に氾濫した時に、一艘の舟がこの場所まで流れ着いたという話を元に、1629年にジャン・ロレンツォ・ベルニーニによって造られたそうです。
Page_3_20130713083709.jpg
マロも暑いからか、水場に来るととても嬉しそうだね♪

明日は「マーロの休日」をご報告します♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その9 〜 トレビの泉

昨日はブツブツぼやいていたマロ母ですが、旅行写真を見ると、やっぱり報告したい!と思ってウズウズしてしまいます(笑)。なので、本日はかの有名なトレビの泉のご紹介♡

ローマ中心部の細い道をテクテク抜けていくと、
Page_1_20130712080647.jpg

いきなり目の前が開けます。そう、ここに有名な泉があるのです!
トレヴィの泉(Fontana di Trevi)は、ローマにある最も大きなバロック時代の人工の噴水です。
Page_2_20130712080650.jpg

写真の中に収まりきらない大きさ!圧巻です!
Page_1_20130712080816.jpg

もともとは、ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスが建てたものだったそうですが、1762年に水道の都合で現在の場所に建て直されたそうです。
Page_2_20130712080818.jpg
ポーリ宮殿の壁に作られており、彫刻は、中央に水を司る海の神ポセイドンが立ち(上記の写真右)、左に春と豊饒の女神デメテル(上記の写真左)、右に健康の女神ヒュギエイアが配置されているそうです。

マロも目の前に立ってみます。にこやかです。
Page_3_20130712080819.jpg

マロ父とも一枚♡
Page_3_20130712080650.jpg

このトレビの泉には面白いジンクスがあります。
トレビの泉の前で、後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うというものです。この願いは投げるコインの枚数によって違い、コイン1枚だと再びローマに来ることができ、2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、3枚になると恋人や夫・妻と別れることができると言われています。

なのでマロ母、マロと一緒にもう一度ここへ来ることができるよう、願いを込めてコインを一枚投げ入れました。
Page_4_20130712080652.jpg
今度はゆっくり、一緒に来れたらいいよね。マロさんや。

最後は家族で一緒に一枚♪
Page_4_20130712080820.jpg

今回は週末旅行でバタバタだったけど、もう一度、今度はマロとゆっくり来たいな♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ブログ中休み〜マロ母のぼやき☆

本当はイタリア旅行記の続きを書こうと思っていたのですが、、、、マロ母、最近激務のため、今日は断念しましたorz というのも、イタリアには思い入れがあり過ぎて、書き始めると止まらないのです(涙)。イタリアのプチオタクとしては、ローマと黒柴マロの両方の魅力を伝えたく、、、(笑)。
Page_1_20130711074131.jpg

マロ母、来週は仕事で一週間のニューヨーク出張が入ってしまったので、今現在、締め切りギリギリでお仕事がまさに火の車です(涙)。マロとマロ父はもう少しリラックスしているのですが。。。
Page_2_20130711074132.jpg

マロ母、たまに、友人などには「仕事で色々な場所に仕事で行けていいね〜。」と羨ましがられることもあるのですが、最近は「引き蘢りたい(涙)」というぐらい、仕事関係の移動に疲れ気味です。今回のニューヨーク出張も、悲しいことにマンハッタンはたった一泊で、それ以外は郊外のど田舎、何もない所に強制合宿です。恐怖のアメリカンフードと朝から晩までの学会で、行く前から恐ろしい(>o<) 

ああ、マロともっと遊びたいし、家でゆっくりしたいし、、、もはや駄々っ子状態。。。
Page_3_20130711074133.jpg

でも、お仕事はお仕事!日本で働いている方々なんて、私よりももっと長時間、大変な環境で働いている方も多くいらっしゃるわけなので、ここで弱音吐いちゃいけませんよね!私はまだまだ社会人として甘いんです。。。

よし!マロに癒されながら、もう少し、頑張るぞ!!!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その8 〜 マルクス・アウレリウスの記念柱

ローマ市内を歩いていると、いきなり高い塔に出会いました。
Page_1_20130710180607.jpg

これは、マルクス・アウレリウスの記念柱(Colonna di Marco Aurelio)で、首相官邸であるキージ宮殿の前のコロンナ広場にあります。この辺りはイタリア政治の中枢地区ですね。柱自体は西暦180年から200年ぐらいに建てられたもののようです。この円柱は、トラヤヌスの記念柱にならって皇帝アントニヌスの栄誉を称えて建設されたものだそうです。
Page_2_20130710180609.jpg

ところで、この円柱には何が描かれているのでしょうか?
この柱は塩野七生さんの本、『ローマ人の物語』にも出てくるのですが、ゲルマン人との戦いが円柱に螺旋状に描かれているそうです。(以下の写真はRome観光HPより抜粋)
Page_3_20130710180610.jpg

ローマ人の戦いや権力争い、そして現在のイタリアの政治地区と、色々考えさせられる場所ではあるのですが、、、
Page_4_20130710180611.jpg
マロさんは日陰に入ってまったり。
権力争いより、オヤツ争奪戦の方が興味あるみたいです(笑)。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その7 〜 馬車の前で

ローマの街歩き中に出会った馬車♡
Page_1_20130709093501.jpg

お馬さんもマロには友好的♪ 猫のディッキーとはずいぶん違いますね(笑)。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その6 〜 トッレ・アルジェンティーナ広場

ナヴォーナ広場の近くをテクテク歩くと、大きな教会が見えてきました。
この教会はサンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会です。
Page_1_20130708035111.jpg
この教会は1650年に建てられたもので、イタリアの作曲家プッチーニのオペラ「トスカ」第一幕の舞台となった場所だとか。

この教会の前を通る「コルソ・ヴィットーリオ・エマヌエーレ 2 世通り」は、ローマでもとても大きな通りです。
Page_1_20130708035139.jpg

マロさんも楽しそうに一緒に歩きます♡
Page_2_20130708035141.jpg

この大通りを歩いていくと、不思議な遺跡が見えてきます。
この連なる遺跡達がある広場は、「トッレ・アルジェンティーナ広場(Largo di Torre Argentina)」です。
Page_3_20130708035142.jpg

ここには、共和政ローマ時代の4つの神殿の遺跡があり、ポンペイウス劇場の一部もあるそうです。このポンペイウス劇場は、かの有名な古代ローマの独裁官ガイウス・ユリウス・カエサル(Gaius Iulius Caesar)が紀元前44年に暗殺された場所として知られていましたが、実際どの場所で暗殺されたかは近年までの歴史研究家達の謎の一つでした。
Page_4_20130708035144.jpg
ところが昨年、スペインの研究グループによって、カエサルの養子で後継者の初代ローマ皇帝アウグストゥス(Augustus)によって建てられた幅3メートル、高さ2メートルの構造物を発見し、そこが刺された場所だと特定したとのこと。

つまり、カエサルはこの場所で刺されたのでした。

マロサル、「賽は投げられた」(Alea jacta est)?!
Page_5_20130708035201.jpg
あ、暑かったのね。。。

マロ父と一緒に、「来た、見た、勝った」(Veni, vidi, vici)ポーズ???
Page_6_20130708035203.jpg
紀元前の古代ローマに想いを馳せつつ、ローマ市街散歩はまだまだ続くのです♪


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その5 〜 ナヴォーナ広場

パンテオンから歩くこと少し、見えて来たのはとても美しい広場です♪
Page_1_20130707204752.jpg

ここは、ナヴォーナと呼ばれる、ローマで一番美しい広場と言っても過言ではない場所です♡
Page_2_20130707204754.jpg

今から2000年以上前、ローマ帝国の第11代皇帝であるドミティアヌス帝が造らせた競技場が元となっており、形状的に細長い特徴的な形をしています。
Page_2_20130707204815.jpg

でも、この広場を観光地として有名にしているのは、バロック彫刻の傑作といわれる、ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini)作の噴水の美しさです!マロの後ろにあるのは、四大河の噴水(Fontana dei Quattro Fiumi)です。
Page_3_20130707204755.jpg

近くでみると、、、凄い顔だったりしますが(笑)。
Page_1_20130707204814.jpg

マロ母と一緒に一枚♡
Page_4_20130707204757.jpg

ここはまた、絵描きさんの集まるアートな場所でもあります。イタリア風の絵画はまた違った趣がありましたが、マロ一家はパリの似顔絵事件で懲りたため、似顔絵描きの付近には近寄りませんでした(笑)。
Page_3_20130707204817.jpg

マロもローマのお散歩はとても楽しい様子。
Page_4_20130707204818.jpg

マロさん、まだまだ歩くよ〜!


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

イタリア・ローマ旅行、その4 〜パンテオン

さて、ローマの街歩きです♪
ヴェネツィア広場から、北の方へ向かって歩いていくと、
Page_1_20130706075928.jpg

開けた場所に見えたのは、こんな柱を持つ建物。
Page_2_20130706075930.jpg

それは、、、
Page_1_20130706080001.jpg

そうです、パンテオンです。
パンテオン(Pantheon)は、元々は様々なローマ神を奉る神殿だったそうです。
Page_2_20130706080003.jpg

実は、最初のパンテオンは紀元前25年、初代ローマ皇帝アウグストゥスの側近によって建造されたのですが、後に火事で焼失してしまいました。なので、現在ローマで見ることができるのは、2代目のパンテオンです。
マロもパンテオンの前で笑顔ですね。
Page_4_20130706080006.jpg

この2代目はローマ皇帝ハドリアヌスの命によって、118年から10年かけて再建されたものです。ですが、正面には最初の設計者であるアグリッパに敬意を表して、M. AGRIPPA L. F. COS TERTIUM FECIT(ルキウスの息子マルクス・アグリッパによって3度目のコンスルの際に建造)と記されているそうです。

マロ父とも一緒に一枚♡
Page_3_20130706080004.jpg

1900年以上もの時を超えて建っているこのパンテオン。
マロも大きさだけは感じられたかな?
Page_3_20130706075932.jpg

ローマは街に2000年近く前のものが混在して建っていて、とてもびっくりするよね。
次回もローマ街歩きの続きです♪


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その3 〜ヴェネツィア広場

友人の結婚式から一夜明けた日曜日。
マロ御一行はローマの街観光に出かけました♪

まず最初は、ローマの中心へ!
ローマの中心はどこでしょう?
Page_1_20130705070252.jpg

ここはそう、ヴェネツィア広場です。
Page_1_20130705070212.jpg

正面に見えるのは、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂です。
Page_2_20130705070213.jpg

これはイタリア独立運動の中心となった人物であるヴィットリオ・エマヌエーレ2世の偉業を称えるために建設された記念堂で、1885年からの26年をかけて作られました。
Page_2_20130705070253.jpg


ちなみに隣には、茶色い建物のヴェネツィア宮殿があります。20世紀の独裁者ムッソリーニもこの建物のバルコニーから広場に向かって演説を行ったとか。いわば権力の中心地がローマの中心となったわけですね。

Page_3_20130705070255.jpg

うん、ローマはアムステルダムと違って、確かに暑いねぇ。でも、もっと歩くよ〜!
ローマ報告は次回に続きます。


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その2〜結婚披露宴

昨日のお話の続きで、結婚式後の披露宴の様子を今日はリポートしますね。

マロはまた、B&Bでお留守番。
Page_1_20130704061031.jpg

結婚式後は披露パーティに参加のため、ローマ郊外へ移動しました。
ローマより北に数十キロ、リゾート披露宴的な場所でした♪田舎の別荘のようです。
Page_2_20130704061042.jpg

周りは完全に野原の田舎。空気が綺麗で気持ちがいい場所です。
Page_3_20130704061033.jpg

結婚式のアイテムは白を基調とした中にありました。
Page_5_20130704061037.jpg

新郎新婦の入場です。ガーデンパーティは開放感があっていいですね!
Page_4_20130704061035.jpg

美味しいイタリアン料理にマロ父大興奮!!!
Page_6_20130704061109.jpg

もちろんお約束のケーキカットの後は、
Page_7_20130704061110.jpg

すごい数のデザートビュッフェでした♪
Page_8_20130704061111.jpg
マロ父、母共にお腹いっぱいで、苦しいぐらいでした(笑)。

4人で記念撮影♡
Page_9_20130704061112.jpg

とても素敵な披露宴でした♡ Eちゃんおめでとう!幸せになってね〜!
結婚式に参加すると、たくさんの人の笑顔をみるせいか、とても幸せな気分になりますね♪

披露宴後はもちろん、待ちくたびれてふて寝していたマロのお散歩へ。
Page_10_20130704061114.jpg
でもマロさん、日曜日はいっぱい一緒にお散歩するよ〜!

おまけ:
写真を勉強中のマロ父が撮った、パーティでのいい一枚。
Page_11_20130704061133.jpg
イタリアの田舎の、こんな風景も素敵ですね。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

イタリア・ローマ旅行、その1〜SS. Quattro Coronati教会での結婚式

美しく晴れた、土曜日の朝。結婚式日和です♡
マロさんは例によって、今日はB&Bでお留守番♪
昨日の移動疲れ取るにも、ここで身体を休めておいてくださいな。
Page_1_20130703065749.jpg

結婚式の会場はサンティ・クアットロ・コロナーティ教会 (SS. Quattro Coronati)。コロッセオにほど近い、中世からある敬虔なカトリックの教会です。
外観は、ローマでは一番古い9世紀に建造されたずんぐりした鐘楼が見えますが、中は全く違った趣となっています。
Page_1_20130703065649.jpg
外からは教会ではなく城のような感じを受けますが、一旦中に入るとその豪華さにビックリします。というのも、この教会は永い歴史の間に何度となく修復されているため、その時代ごとによって建築や内覧が変わっているのです。

正面玄関をくぐると、見えて来るのは美しい中庭です。
Page_2_20130703065651.jpg

結婚式会場は、この聖シルウェステル礼拝堂です。
Page_3_20130703065652.jpg
ここには「コンスタンティヌスの寄進状」のフレスコ画が素晴らしい保存状態で残っています。この話はヨーロッパでのカトリック教会の優位性を正当化するための作り話だったそうなのですが、法王シルウェステル1世のおかげで病が治癒したコンスタンティヌス帝が、法王に西方世界の支配権をゆだねる、というストーリーでした。1242年の作品だそうです。

800年も前なのに、色鮮やかに現在もその美しさを保っています。
Page_4_20130703065653.jpg

こんな由緒ある美しい場所で、結婚式が執り行われました♪
Page_5_20130703065655.jpg

カトリックの結婚式は日本のものと違い、歌をかなり歌います(動画)。
以下のハレルヤ〜の曲はその中でもよく歌われます。


さあ、神の前で夫婦の誓いを交わした、新郎新婦が出てきます!
たくさんの紙吹雪が宙を舞っています。
Page_2_20130703065751.jpg

顔がピンぼけなのでそのまま載せちゃいますが、新郎新婦にフラワーシャワーとライスシャワーの嵐です♡
"Tanti Aguri!" 「(イタリア語で)本当におめでとう!」というお祝いの言葉が飛び交っています。
Page_3_20130703065752.jpg

マロ母友人のEちゃんのドレス姿は本当に綺麗でした♪ウエディングドレスのデザインも素敵!
Page_4_20130703065753.jpg

マロ母とEちゃんが知り合ったのは、年がバレちゃいますが、10年以上前のマロ母の学生時代です。
マロ母は元々、語学は苦手であり、英語は全く話せませんでした。そこで一念発起して、学生時代の夏休みにバイト代全てつぎ込んで、3週間程度、イギリスのオックスフォードに短期語学留学をしたのです。Eちゃんはその時に、同じクラスで英語を学んでいた同世代のイタリア人の学生でした。お互い全然英語がしゃべれなかった中、身振り手振りで意思疎通をし、大学寮では隣の部屋で夜な夜な一緒に呑んだり、カタコトの英語で自国の話や恋愛話などに花を咲かせた仲です。あれから10数年。メールやFacebookでずっとやり取りをし、今日に至ります。

マロ母にとっては、苦手だった英語を一緒に少しずつ克服した(今でも苦手なので、海外で日常生活ができる程度には克服したという意味)、”素敵な同志”なのです♡ なので、Eちゃんの結婚式に参列できて、とても嬉しかったです。

マロとローマに一緒に来れて、一緒にお祝いできて良かった♪
Page_5_20130703065755.jpg

次回はイタリア流の結婚披露宴をご紹介しますね!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、古都へ向かいます〜 旅行予告編

実は6月中旬、マロ一家はまたもや金曜夜発、日曜夜帰着の週末2泊3日旅行に出かけておりました。
その理由は、、、再び、、、結婚式!
マロ父母の周辺はこの3年、結婚ブームだったのですが、ブームももう最後・大事な友人の結婚式です♪

さて、マロさん、今回は航空会社の規格があったため、小さめシェルパバッグでお出かけです。
Page_1_20130702052142.jpg

今回は初めてのヨーロッパ系の航空会社の飛行機に乗り込みます。
Page_2_20130702052144.jpg

マロさんも飛行機の中でくつろいでいます。旅に慣れたものですね。
Page_3_20130702052145.jpg
ちなみにこの顔は、「オヤツよこせ〜。」の顔です。離陸するまでちゃんとバックに入ってくださいよ、マロさん。

さて、アムステルダムより飛行機で二時間、到着しました。
Page_4_20130702052146.jpg
赤茶色の屋根が特徴的な街ですが、、、ここはどこでしょうか?
(国を跨いでいますが、実質、東京の人が週末に飛行機で地方の実家に里帰りするぐらいの距離間です。)

マロ母、ワインを楽しんでいます♡ 
Page_5_20130702052148.jpg
そうなんです、ここはワインの美味しい国です。

あれれ、、、マロさん、、、ここはもしかして???
Page_6_20130702052204.jpg

そうです、ここはイタリア・ローマにあるコロッセオ前です。
Page_7_20130702052206.jpg
マロ母の10年来の友の結婚式は、ここローマであったのでした。

週末のみの旅行ということで、マロも一緒について来ちゃいました♡
次回から、イタリア・ローマ旅行の報告です♪

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。