スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユトレヒトのシンボル・ドム塔♪

夕方の街歩き♡
ユトレヒト市内は中世ヨーロッパの面影を強く残す市街地があります。
Page_1_201309300709358d7.jpg

石畳の道を歩いていると、8世紀~17世紀の古い建造物があちこちに見られます。
Page_2_2013093007094062c.jpg

そんな中世の街、ユトレヒトのシンボルと言えば、写真の旗にも書いてありますが、
Page_1_201309300709152f9.jpg
(写真右奥は大聖堂です)

こちらドム塔です♡そして最古の教会塔であるドム塔は、ユトレヒトのランドマーク的存在です。オランダで一番高く、高さは112mもあります。てっぺんに行くには、465段の階段を登らなくてはいけません!
Page_2_201309300709186ab.jpg

このドム塔は1321年から1382年にかけて建設されたもので、後ろにある大聖堂とドム塔は、昔はひと続きでつながっていたのですが、気象災害で廊下部分が崩壊し現在の分断された姿になってしまったそうです。
Page_3_20130930070936031.jpg

分断された入り口付近で、マロ父と一緒に一枚♡
Page_4_201309300709423e7.jpg
大き過ぎて全景が全く入らない写真になってしまいましたが、、、。

マロはこのドム塔の鐘の音を聞いて、何を思っているのかな?
Page_5_20130930070942355.jpg

夕方の散歩道、中世の鐘の音、ちょっといい秋の散策でした♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

オランダ映画祭 in ユトレヒト

芸術の秋ー。
ユトレヒトの街も少しずつ秋の様子が伺えるようになってきました。
木漏れ日が柔らかく、日差しの雰囲気が夏ほどギラギラしたものではなくなっています。
Page_1_201309290748335d9.jpg

そんな芸術の秋にちなんで、ココ、ユトレヒトでは今週、ヨーロッパで製作される映画が中心の映画祭「オランダ映画祭(Netherlands Film Festival)」が開催されています。
Page_2_20130929074841d7b.jpg

海外での映画祭ではベネチアやカンヌが有名で、多くの有名人が訪れ、華やかな雰囲気に満ち溢れるイメージですよね。(ちなみにオランダで行われる有名な国際映画祭は、ロッテルダム国際映画祭です。)でも、地元の小規模のお祭りも中々イイものです。今回の映画祭、会場はマロ家の近所でした♡

マロもレッドカーペット歩いちゃう?
Page_1_20130929074901c33.jpg

オランダ映画祭では金の子牛賞など数々の賞が用意されています。
こちらがその、金の子牛像。
Page_2_2013092907491520c.jpg
マロも欲しいかな?

ちなみに夜はライトアップされてかなり綺麗です♡
Page_3_20130929074837615.jpg

金の子牛像も夜は輝いています♪
Page_4_201309290748384c2.jpg

マロも映画監督になって、金の子牛賞を目指すかい?
Page_5_201309290748431b5.jpg
え?賞金がささみジャーキー1年分なら頑張るって?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ボクとひなたぼっこ

ボクはひなたぼっこがだいすきです。
Page_1_20130928214403bb9.jpg

せなかがあつくなるまで、いっぱいたいようのひかりをあびるのがいいんです。
Page_2_2013092821440640b.jpg

だって、ボクはたいようのおとこだからね。
Page_3_201309282144061fe.jpg

でも、ちょっとあつくなってきた。
Page_1_20130928214429e28.jpg
おみず、のまなきゃ。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダム・船上ディナークルージング♪

最近のマロ父は朝から晩まで大忙しでした。
というのも、アムステルダムで行われた仕事関係の会議のオーガナイザーだったそうで、色々なセットアップに慣れないマロ父は右往左往。マロは横で大あくびでしたが。。。

そんな会議ももう終盤。昨夜は会議の特別ディナーを、アムステルダムのナイトクルージングを楽しみながら、、、という素敵な企画がありました。マロ父母も初めてのディナークルージングを体験です♡
船の中はこんな雰囲気。
Page_1_201309272055538a8.jpg

ワインを飲みながら見る景色はなかなかです。
Page_2_20130927205556c5d.jpg

マロ父もお仕事関係の友人と一緒に、たくさんのお話ができたみたいで良かったですね。
Page_3_20130927205557059.jpg
お料理はインドネシア料理のビュッフェで、お味もなかなかでした♪

マロはクルージングには参加しませんでしたが、別の時に、マロ父友人に遊んでもらっていました♡
Page_1_20130927205616fe1.jpg

マロはマロ父のお仕事関係者には有名な、黒柴なのです♪
Page_4_20130927205556b6a.jpg

みんなに可愛がられて良かったね♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

慣れない散歩道♪

ここ数日、マロ父と母は「半沢直樹」にハマって「倍返しだ!」などと言い合っていたのですが、マロさんはそれどころではなかったようです。引っ越し後、マロさんは慣れない散歩道に興味津々です。

遠くの音ですら、気になって反応。
Page_1_2013092618084238b.jpg

運河を眺めたり、
Page_2_2013092618084367b.jpg

自宅警備員は只今、付近の環境調査に大忙しなのです♡
Page_3_2013092618084497d.jpg

やっぱりそろそろ、一眼レフを掘り出さないと、写真がイマイチですね。。。

おまけ:
最近ロサンゼルスのララちゃんは、忠犬ララ公まっしぐらだとか。
Page_4_20130926180845823.jpg
ララ父が仕事で忙しくて構ってくれないので、ひたすらドアの前で待機だそうです。切ないね。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろアップ。

たまにはマロの超アップ写真を残そうかと、iPhoneで至近撮影しました♡

「なぁに?」
Page_3_201309250746170b0.jpg

バサッ!(遠くで何かが落ちた音)

「ん?」
Page_2_201309250746160ee.jpg

「だからなぁに?はやくいってよ。」
Page_3_201309250746170b0.jpg

日常の一コマ、アップでお届けでした(^^)


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、マロ父のオフィスに出勤する。

マロさんは本日、病院でアレルギーチェックを受けました。
そのため、父と一緒に出勤でした。

オフィスに三角のお耳が出没。
Page_1_20130924055318668.jpg

机の下をお昼寝スペースとして陣取っています。
Page_2_2013092405531813f.jpg

日本では犬がオフィスに行くなんてとんでもないわけなのですが、海外ではたまにみかけます。そもそもマロさんを伴ってマロ父が出勤するのはオランダだけではありません。アメリカに住んでいた時にもマロ父はこんな感じで、たまにマロをオフィスに連れて行っていました。

マロ母もやりたい、、、ところですが、マロ母のお仕事は実験系のため、実験室はさすがにマロは立ち入り禁止(涙)。なので、これはマロ父の特権ですね。でも、マロ母も負けじと過去には自分の出張にマロを同伴したこともありましたが、、、。マロは連れ回されていい迷惑ですね、ハイ。

本日のマロさんは、オフィスでこんな風にドアの門番のお仕事を頑張り、多くの人に撫でられていました♡
Page_1_2013092405533916a.jpg

マロは色々な場所に出没する、神出鬼没な黒柴なのです。
Page_2_201309240553402e2.jpg

おまけ:
カゴの中に入ってしまったセンちゃんのお写真をよしえさんからいただいたので、ここにご紹介。
Page_1_20130924055355496.jpg
センちゃん、いつもクールなのにこういう所は可愛い♪

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

まろ、新居が落ち着かない。

新居生活を開始したマロさんですが、、、
Page_1_20130923083926c34.jpg

片付かない段ボール箱と、配線コードに落ち着かない様子。
Page_2_201309230839275c9.jpg

早く慣れるとイイネ♪
Page_3_2013092308392967e.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

謎の家具。。。

先日の引っ越し記事にも書いたのですが、流浪生活が主であるマロ一家、基本的には家具は借り物です。ただ家具の雰囲気というのは、面白いことにオーナーさんの好みに依存します。で、前回のアムステルダム・アパートのオーナーさんは海外赴任中の普通のオランダ人の方で、アパートの家具も割と落ち着いた感じでした。

しか〜し、今回のユトレヒトのアパートの家具はちょっと一風違います。そもそも今回のアパートのオーナーさんは不動産業を手広く扱うビジネスマンで、アパート自体も投資のようなものです。そのため、ちょっとお金持ち雰囲気が漂う感じだったのですが、、、まさかの不思議な家具が、アパートにありました。
Page_1_20130922081014b1a.jpg
写真中央のコーヒーテーブル、分かりますか?

これ、くまさんがひっくり返って、手でガラスのプレートを押さえているようなテーブルなのです!
Page_2_20130922081016670.jpg

こんな意味不明なデザインのテーブルが、世の中に存在するのですね。ビックリ!でも、この、謎のテーブル、、、あるんだから、使わないと、ダメよね?
Page_3_20130922081017523.jpg

マロ母の好みのテーブルではないのですが、ある意味、ネタとして使って行こうかと思います。。。
Page_4_2013092208101921e.jpg

これぞ家具付きアパートの怪ですね(笑)。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

近所を初散歩♪

ユトレヒトに引っ越して来て5日目、夕方、近所をマロと散歩しました。
それまでは目の前の公園ばかりだったのですが、今日はちょっと長めのお散歩です。

運河沿いの遊歩道は犬OKです。
Page_1_20130921172014080.jpg

引っ越し荷物に一眼レフが交じってしまっているので、iPhoneで写真撮ってます。やっぱりブレちゃうね。
Page_2_20130921172023df5.jpg

夕方は小道も雰囲気があるね。
Page_3_20130921172022dfb.jpg

新しいお家からすぐの場所に、こういう犬OKの散歩コースがあるのはイイネ。
Page_4_20130921172018c22.jpg

今週末は荷解きと近所のお散歩です♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドッグビーチでのマロ。

先日のドッグビーチでのマロの様子です。

波打ち際まで遊びに行ったと思ったら、ダッシュで戻って来て、
Page_1_201309200706270b8.jpg

他のワンコと情報交換♡
Page_2_20130920070628c69.jpg

その後は穴を掘ってみたり、
Page_3_20130920070630f07.jpg

風に飛ばされて枝にひっかかった布の匂いをチェックしたり。
Page_4_201309200706311e4.jpg

マロはドッグビーチも楽しそうです♡
Page_5_20130920070632a9b.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ユトレヒト新居紹介♪

今日は一昨日引っ越したばかりの、ユトレヒトの新居紹介です♪

一昨日の記事でご紹介しましたが、オランダの引っ越しはワイルドです。
こんな風に、窓にリフトを取り付けて、物を運び込みます。
Page_1_2013091906260833e.jpg

マロさんは新居でもしっかり、自分の寝場所をすぐに確保していました(笑)。
Page_2_20130919062609477.jpg

実はマロ家、今回の引っ越しに関しては、色々な事件がありました!
ユトレヒトではアパート探しが難航し、なかなかいい物件を見つけられないでいました。理由としては、ユトレヒトはアムステルダムのような国際的な都市ではなく、オランダ中でもかなりオランダらしい”村”のような気質の都市だったため、たくさんのことがゆっくりペースでしか進まない、というのが理由としてあります。さらにマロ一家は夫婦共々日本人ですので、出来る限りは安全で便が良く、住みやすい場所に住みたいという希望があるわけです。

一ヶ月ぐらいかけて、マロ母は一カ所、ようやくようやく好みのアパートを見つけました。そして、オーナーと交渉し、契約成立!契約書にサインして、さあ一安心と思った所でいきなり不動産屋さんからビックリの連絡が入ります。

「契約したアパート物件を買い取りたいというお客が来た。もちろん君たちが先に契約したわけだから、住みたい場合はこのままでいいけれども、オーナーがもう一軒、かなりいい条件で提供してくれた物件があるんだけど、どうする?」
とのこと。

その物件がこちら。紹介して来てくれた物件は、トンデモ物件でした!!!
Page_3_20130919062609c91.jpg
ひと月の家賃が元々は40万円以上する、超高級マンション。。。受付には24時間コンシェルジェがおり、モーニングコールもお願いでき、クリーニングも受け付けています。

もしも契約した物件を諦める場合は、この恐ろしい物件を、なんと3分の1以下の値段で貸してくれるとのこと。マロ父母、かなり悩みました。。。こんな超高級マンションに住める機会なんて、人生に早々ないだろうと。と、同時に、色々な不安が頭をよぎります。「こんな物件に住んでしまったら、その後、元の普通の生活に戻れるのか?」「契約期間後、更新時には月々40万円を請求されるのでは?」「というか、こたつとみかんと黒柴を置く場所がないかも?」などなど。
Page_4_20130919062612a46.jpg
悩んだ結果、マロ一家はやっぱり自分の身の丈にあった、元のアパートを選ぶことにしました。人生で二度と無い、ラグジュアリー生活が手に入ったのかもしれませんが、、、、ここは、、、、やっぱりね。

仕事の関係で流浪の民と化しているマロ一家ですが、引っ越しが多いのはやっぱりあんまり喜ばしいことではありません。国際引越を何度もするということは、自分でお気に入りの家具などを持つことはできず、オーナーさんの家具を一時期的に間借りする形になります。以前、マロ父妹さんの新居にお邪魔したことがありましたが、やはり自分好みの家具を選んで買って、大事に使うことができるというのはいいな〜と正直思いました。そういった生活の痕を残せない寂しさというのでしょうか。また、その土地ならではのシステムや風習もあるため、慣れるのにも一苦労です。

でも、建築物が好きなマロ母にとっては、古いヨーロッパの建物に住めることは、人生でなかなかないので貴重な体験です。なので、そういったポジティブな面を見て、もっともっと楽しもう!と、いつしかマロ母は心に決めました♪そんなわけで、アパート探しではたくさんの素敵なオランダらしい建物を見て、その中で好きだった建物の写真を取りつつ、メモをしつつ、アパートを決めたのでした♡

それでユトレヒトの新居紹介なのですが、マロ家がアムステルダムで住んでいたのは、以前の記事でも紹介しましたが、以下のような17世紀の古い建物です。
Page_5_20130919062616409.jpg
アムステルダムの家は間口が狭く、背の高い建物(4階建て以上)が多く、そして窓が大きいのが特徴です。この間口が狭い理由ですが、これは17世紀以前に間口の広さによって、税金を課されていた為だそうです。そして、狭い間口で高い建物では階段がかなり急に作られており、上の階に家具を運び入れるのが困難になります。そこで、先日ご紹介したように大きな窓から家具を運び入れたそうです。

それに対して、こちらがユトレヒトの新居です。19世紀のネオ・ゴシック様式の建物です。
19世紀初頭のネオ様式間の争いは複雑な問題で、当時のヨーロッパでは色々な論争が巻き起こっていたそうです。ここユトレヒトでは学生を中心として様々な議論が交わされており、ネオゴシック様式を望む人もいれば、ヒューマニズムによく合うという理由でネオルネッサンス様式の大学の建物を好む人もいました。
Page_6_20130919062717492.jpg

マロ母がこのアパートを気に入った理由が、陽当たりの良さ! マロ母は常に「光合成をするのか?」というくらい、陽当たりを気にする人間なのです。このアパートは窓が大きくて天井も高いので、明るくて圧迫感がありません。これは、暗く寒い冬を越す上ではとても重要なのです。
(家具はオーナーさんのものです)
Page_7_2013091906271731f.jpg

さらに欧米では珍しく、シャワーとバスタブが分かれています。5年ぶりのバスタブです!!!
Page_8_20130919062715ada.jpg
日本式の使い方が出来そうで、かなり嬉しいです。

新居にようやく越せたので、あとは荷物を整理するだけ、、、のはず。。。これが一番大変なのですが(汗)。
Page_9_20130919062717332.jpg

さあ、マロもいよいよユトレヒト生活スタートです♪

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

マロ、やんちゃ。

引っ越しの荷解きでクタクタのマロ母です。

先日のドッグランでの一コマ。
遊んでくれそうなワンコを発見!
Page_3_2013091822234676e.jpg

マロ、挑発。
Page_1_20130918222348126.jpg

とっても楽しい、追いかけっこ遊びが始まりました。
Page_2_20130918222350d78.jpg

マロもドッグランではやんちゃです。
Page_4_20130918222352bb3.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

オランダの引越し。

オランダの引越し、初めて経験しましたが、すごいです。

階段が急な建物が多いため、窓にエレベータ式のリフトを取り付け、
photo 2(1)

こんな感じに降ろしていきます。
photo 1(1)
我が家の主様もこんな感じで運ばれました。

新居にもリフトが取り付けられ、荷物がどんどん中に運び込まれました。
photo 4

山積みのダンボールの中、マロは新居でも自分の日向ぼっこスペースを見つけたようです(笑)。
photo 3(1)

マロ父母、山積みのダンボールにため息です(涙)。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

引っ越し前のひとっ走り。

引っ越し前のひとっ走り、ドッグランにて。

のびのびだね。
Page_1_20130916101200511.jpg

いっぱい走れる場所は、やっぱり楽しいね。
Page_2_20130916101214473.jpg

最後はしっかり、カメラ目線。
Page_3_20130916101203121.jpg

ユトレヒトにはどんな公園があるかな?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

引っ越しで、じゃまろ出没!

前回のブログでも予告しましたが、マロ一家は明日引っ越しです。
オランダ国内ですが、通勤の負担を軽減するため、アムステルダムからユトレヒトへ引っ越します。

Googleマップ上では、アムステルダムの我が家からユトレヒトにあるマロ母の職場まで1時間となっているのですが、電車は遅れる、バスは来ない、冬は毎日片道2時間以上(過去のブログ参照)かかりました(涙)。マロ父も雪の中、自転車で40分の通勤にクタクタ。ユトレヒトに引っ越すと、マロ母は自転車かバスで25分ぐらい、マロ父は車で30分程度の通勤になり、かなり楽になるのです♡ でも愛着のあるアムステルダムを離れるのはちょっぴり寂しいのですが。。。

マロ母、結婚して5年で4回目の引っ越し、そのうち国際引っ越しは2回もアリ、徐々に引っ越しの達人になってきました(嘘)。マロもこれで3カ所目になります。ごめんよ、マロ。
そのため、現在の我が家は段ボールが山積みです。(写真の家具はオーナーさんのものです)
Page_1_2013091520582434a.jpg

マロさんはおかしなことが起こっているな〜と思いつつ、ボールで一人遊び。
Page_2_20130915205826317.jpg

マロさん、手伝ってくれませんかね?
Page_3_201309152058271fe.jpg

空気を読めないKYなマロさんは、ボールを持って来て「遊べ」と言っていました。
単なる「邪マロ」ですね、ハイ。
Page_4_20130915205828753.jpg

引っ越しして落ち着いたら、今度はユトレヒトよりマロの日常をお伝えしますね〜♪


黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダム散歩♪

ユトレヒトにお引っ越ししてしまう前に、マロと歩いたアムステルダムのお散歩風景を残しておこうと思います。

飲食店が立ち並ぶ市街地、
Page_1_20130914210811960.jpg

路地裏のチョットした建物、
Page_1_201309142111505e7.jpg

運河沿いにはたくさんのバーがあり、
Page_2_201309142108167e7.jpg

マロとはそんな場所をいつも散歩していました。
Page_4_201309142108152c8.jpg

いたずら書きにも遊び心があったり、
Page_3_20130914211152dfb.jpg

運河沿いの美しい建物にも愛着が出て来たり、
Page_3_201309142108132a7.jpg

遠くで響く鐘の音に懐かしさを感じたり。
Page_2_20130914211152bc8.jpg

アムステルダム・マロ散歩はイイネ!
Page_4_201309142111533ed.jpg

ユトレヒトはどんな街だろう?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

謎の銅像 in デュッセルドルフ

ライン川付近を散歩した帰り道、ちょっと変わった色の教会の前に出ました。
この赤茶色のレンガのでできた、ネオロマネスクとゴシック様式が混ざったような形の教会は、ヨハネス教会(Johanneskirche)です。
Page_1_20130912063111a18.jpg

こちらの教会は歴史的にも非常に面白い建築物です。
19世紀、プロテスタント教会は分裂していたルター派と改革派の統一を目指すようになりました。そこでここ、デュッセルドルフではその統一の象徴として大きなプロテスタント教会を町中に建てようという計画が持ち上がりました。しかし、当時のデュッセルドルフではカトリック教会が優勢であったため、プロテスタント教会の建設に反対運動が起こりました。カトリックとプロテスタントの押し問答の末、なんとか建設が決まり、1881年にJohanneskircheという名前で完成しました。
Page_2_20130912063114e4d.jpg
その後の第二次世界大戦には激しい空爆によって教会建物はダメージを受けますが、現在の建物は戦後に残っている部分を生かして1953年に再建されたものだそうです。ここは戦争中はナチスの支配下だったのだな〜、と思ったり。

さて、マロさんですが、この時は大パニック!何故か突然リードを引っ張るので、ノーリードにしてあげたら、、、
Page_1_20130912063140f19.jpg
抜け殻のようにリードを置いて、ダッシュ。

何かと思ったら、トイレ!
Page_2_20130912063142aee.jpg
うわ〜〜〜!!!ごめん!この日はマロさんに朝からトイレをさせてあげるの忘れてた〜!

マロ、ずっと我慢してたんだね。ゴメンね!!!
Page_3_2013091206314370b.jpg

終えてスッキリの表情(笑)。(下品ですみません)
Page_4_20130912063145942.jpg
もちろんトイレ後はビニール袋で回収してきましたヨ。

マロとデュッセルドルフの街中を散歩すると、色々な銅像を見かけます。
Page_3_201309110628323af.jpg
こちらは噴水とアヒルみたいですね。

アヒル、水を完全に吹いてますね。
Page_4_201309110628348db.jpg

ちなみにこのヨハネス教会前の芝生広場にも、不思議な銅像がありました。
子供に必死に何かを説いているお祖父さんの像です。
Page_5_201309120631465f9.jpg

でも子供は聞いてなさそう、、、って誰ですか?ヒゲを落書きしたのは(笑)。
Page_3_201309120631144b5.jpg

マロさんはトイレ後はご機嫌で芝生をフラフラし、
Page_6_20130912063202f57.jpg

走って戻ってきました♡
Page_7_2013091206320345f.jpg

これでデュッセルドルフ報告はおしまいです。お付き合いくださり、どうもありがとうございました!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

デュッセルドルフ、ライン川沿いのお散歩♪

ラーメンを美味しく食した後、マロご一行はぶらぶら散歩へ。

この建物は市庁舎で、マルクト広場に面した形で建っています。
Page_1_201309110628301f3.jpg

この中央にあるのが、デュッセルドルフに繁栄をもたらしたプファルツ選帝侯ヨハン・ヴィルヘルムの騎馬像です。
Page_2_201309110628311c7.jpg
ヴィルヘルム選帝侯の下での18世紀のデュッセルドルフの成長は著しいものであったと言われています。

マロも騎馬像の前で一枚♡
Page_1_20130911063000fc3.jpg
顔がやる気なし。。。

この後、テクテクと広場を抜けると見えたのは大きな広場とライン川です!
Page_5_20130911062835a35.jpg
工業地域の建物の中に古い建築が混ざっているという不思議な街です。

工業用船と一緒に遊覧船も見えますね。
Page_6_20130911062908071.jpg

マロさんは広場で風に吹かれてぼんやり。
Page_7_20130911062909778.jpg

ラーメンを食べに来ただけだったのですが、ドイツ特有の素敵な建造物を見れてチョット得した気分になりました♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ドイツ・デュッセルドルフの日本人街。

マロ一家、8月最後の週末は「ラーメン」を食べにドライブ日帰り旅行をしました♪

車で走ること2時間、向かった先は、ドイツのデュッセルドルフです。
Page_1_20130910045448250.jpg
緑の美しい工業都市です。

この街は何で有名かというと、、、一つ目は、、、

詩人であり、ジャーナリストでもあったハインリヒ・ハイネの出身地ということ!
Page_2_2013091004545065c.jpg

ここはハイネの生家です。
Page_3_20130910045451da3.jpg

ハイネは政治的動乱の時代に生きたユダヤ人で、そのバックグラウンドと苦悩から風刺的な詩を書いたことでも有名な詩人です。マロ母が好きなのは、以下のドッペルゲンガーに関する詩。

「ドッペルゲンガー」(Doppelgänger)という言葉は元々ドイツの民話にあったもので、自分自身とまったくそっくりの人間に出会うという体験のことです。都市伝説では、「自分のドッペルゲンガーを見ると、しばらくして死ぬ」などと言われていますよね。

『影法師 ドッペルゲンガー』 詩:ハインリヒ・ハイネ 訳:遠山一行

静けき夜 巷は眠る この家に 我が恋人は かつて
住み居たりし 彼の人はこの街すでに去りませど
そが家はいまもここに残りたり 一人の男 そこに立ち 
高きを見やり 手は大いなる苦悩と闘うと見ゆ
その姿見て 我が心おののきたり 月影の照らすは 我が 己の姿
汝 我が分身よ 青ざめし男よ などて 汝 去りし日の
幾夜をここに 悩み過せし わが悩み まねびかえすや

この詩では、失恋した男が自分の激しい慟哭を映し出す影(ドッペルゲンガー)を見つける、という実に自嘲的な話なのですが、シューベルトの曲に乗せるとまた違ったイメージになります。興味がある方は以下のシューベルトの「白鳥の歌ー影法師」の以下の動画を見ていただけたらと思います。この暗いメロディーかつ音の少ない、リズムの取りにくい音楽は、ドッペルゲンガーが出そうな気にさせられます。(でも結構暗いので、見ると落ち込むかもしれません。。。)


マロもドッペルゲンガーにあったら困る?日本には、ぷくちゃんっていう、マロのドッペルゲンガーらしき女子がおりますが。。。
Page_4_20130910045453029.jpg

かなり話が脱線してしまいましたが、このデュッセルドルフはヨーロッパ随一の日本人街を持つことでも有名です。日本人街ストリートがあり、日本食店がたくさんあるのです。

マロ父母のこの日の目的は「ラーメン」!!!家庭料理で本格的に作るには難しいものは、やっぱり「お寿司」と「ラーメン」ですよね。向かったのは、デュッセルドルフでも人気のお店、「なにわ」です。
Page_5_20130910045454bbd.jpg

すごい行列ですが、マロ父母なんとか入れました!お外の席はマロもOKです♪
Page_7_201309100455226ac.jpg

ドイツはビールも美味しい場所ですが、術後のマロ母はノンアルコールビールで我慢。
味噌ラーメンがとっても美味しかったです♡
Page_6_2013091004552111b.jpg

さてマロさん、この後はどこを散歩しようか?
Page_8_20130910045523cc1.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

よい子はマネしないでください。

夏の終わりの穏やかな夕方。
マロ母はいつも通り、マロを連れて近所をお散歩していました。
Page_1_20130909082835e43.jpg

運河沿いを歩いていると、何やら水着姿の方達が。。。
Page_2_20130909082837f98.jpg

直後、この水着姿の人達は、いきなり運河で泳ぎ始めたのです!
Page_3_201309090828386cf.jpg

え〜〜〜〜!!!これ、日本で言ったら、隅田川 (関西なら道頓堀?)にいきなり飛び込むようなものじゃないでしょうか?運河はゴミは浮いてるし、汚いし、泳げる感じじゃないのですが。。。後から話を聞くと、どうやら、オランダ人の運河水泳ファンは、運河で泳ぐために(ばい菌で病気にならないために)ワザワザ予防接種を受けているとか。イヤイヤ、泳ぐならどうか綺麗な川で泳いでくださいよ〜。

さすがのマロもちょっとビックリ顔。
Page_4_20130909082840e69.jpg

よい子は絶対に真似しないでくださいね!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

カメラとボク。

おとうさんがもっている、くろくておおきいもの、カメラっていうらしいけど、ボクはあんまりすきじゃない。おとうさんはいつもアレをボクにむけて、「わらってー。」っていうけど、たべられないのに、わらえないよ。
Page_1_2013090706062956a.jpg

だからボク、きょうはわざとね、そっぽむいちゃったんだ。
Page_2_20130907060631c9e.jpg

ぷいっ。
Page_3_20130907060632628.jpg

ぷいっ。
Page_4_2013090706063312c.jpg

「それじゃモデルになれないよ」っておとうさんはいったけど、ボクにだっておとこのプライドってものがあるんだよ。
Page_5_201309070606355e6.jpg

いつもいつも、こんなふうにわらうなんて、おもわないでよね。
Page_6_20130907060922a72.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

キンデルダイク散歩♪

風と緑と水が広がる風車の草原、キンデルダイク。
Page_1_20130906070903314.jpg

お散歩の合間に寄ったカフェ、「Buena Vista
Page_1_2013090607070698d.jpg

ここはキンデルダイクの風車群から歩いてすぐのアンティークなレストランです。
(以下の写真、マロはどこにいるでしょう?)
Page_2_20130906070904470.jpg

入り口に立っているのは、古き時代のオランダ婦人の像で、
Page_3_2013090607090645b.jpg

店内にはアンティークのラジオや音響があり、
Page_4_20130906070908f78.jpg

シャンデリアで飾られた天井を持つお部屋もあります。
Page_5_20130906070908a8a.jpg

マロ父と母がここでいただいたのは、以前紹介したオランダ菓子のポッフェルチェです。
Page_6_20130906071823182.jpg
コーヒーと一緒に美味しくいただきました♡

さて、園内に戻ってさらなる散歩を続けます。
Page_7_20130906071825a2a.jpg

マロさんも風車とツーショットで。
Page_2_20130906070708a06.jpg

それにしてもこの風車、存在感がありますね。
Page_3_201309060707097b7.jpg
1700年代に建てられたものですが、いやはや、、、。

歩いていくと右手に広がるは、広大な放牧場。
Page_9_20130906071828ed2.jpg
牛さんは思い思いに草を頬張っていました。

マロも水辺で風に吹かれて気持ち良さそう。
Page_8_20130906071827c4d.jpg

ここには有料ですが風車博物館もあります。中では風車の働きの一つ一つを丁寧に説明してくれています。
Page_10_2013090607185674b.jpg
ここの驚くべき点は、博物館なのに犬の入場OKというところ。ビックリ!

マロさん風車群散歩をかなり満喫したようです。
Page_11_201309060718571bd.jpg

広大な場所をのんびりと散歩するのもイイよねぇ。
Page_4_20130906070711bd9.jpg

今回は写真が多かったので、長い記事になってしまいました(^^;)
最後までお付き合い、どうもありがとうございました!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

キンデルダイクの風車群♬

8月最終週の晴れた暑い日ー。
マロ一家は車でちょっとしたドライブ+遠出を楽しみました♡

向かった先は、風車で有名なキンデルダイクです。駐車場で車を停めて、
Page_1_20130905183721f1d.jpg

マロ母、まずはインフォメーションセンターで情報を入手。
Page_2_201309051837244dc.jpg
散歩するだけなら、入園料はかかりません。

さて、園内へレッツゴー!風車は対面に2列に並んでいて、その間に広がるのは風と空と運河だけです。
Page_3_20130905183724a03.jpg

オランダは国土の 1/4 程度が海面よりも低いため、排水システムは最も重要な課題でした。
Page_4_201309051837262c7.jpg

そこで1740年にアルブラセルワールト干拓地の排水を目的として、この19台の風車が建設されたのだそうです。
この「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」は1997年に、ユネスコの世界遺産に登録されました。
Page_5_20130905183727d30.jpg

この19基の風車群は、今ではオランダの治水技術の象徴として人々に愛されています。
マロも風車の前で一枚♡
Page_6_201309051837420d7.jpg

夏はこの19基の風車が稼働する様子を見学することができます。
Page_7_20130905183743c42.jpg
そして冬には、この凍り付く運河でスケートを楽しむことができるとか。

マロさんは一人でふらふら散歩を楽しんでいました。
Page_8_201309051837454df.jpg

それにしても、息を呑むような絶景です。
Page_9_201309051837462b6.jpg

でもこの絶景にマロとマロ父が入ると、なんだか急に絶景に見えなくなりますね。
Page_10_20130905183747cbd.jpg

マロ、長めのお散歩は楽しそうです♡
Page_1_20130905183801ccd.jpg

次回はキンデルダイク付近のカフェもご紹介しますね。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダムのチョコレート屋さん★

マロ母の最近のマロ散歩はもっぱらアムステルダム市内です。
Page_1_20130903192540ae0.jpg
今年は旅行には行けなかったので、小太郎君や、リッキーや、Pちゃんがすごく羨ましいです。

仕方がないので、近所をぶらぶら。でも街並が綺麗だから、ちょっと癒されます。
Page_3_20130903192545152.jpg

マロはいつも通り道端で、何かしらの悪巧み。
Page_2_201309031925429ad.jpg
この日はトリさんに夢中だったかな。

テクテクと橋をこえ、向かった先は、
Page_4_2013090319254493e.jpg

アムステルダムでも美味しいと評判のチョコレート屋さん。
Page_5_2013090319254660e.jpg
Puccini」は、オランダらしい大きめで自然な味のチョコレートを扱っています。

マロ母のオススメはチョコレート豆の形をしたチョコです。
Page_6_201309031926103cd.jpg

マロが食べられないものばかり、楽しんでゴメンね。
Page_7_20130903192610b00.jpg
夏休み、出かけられなかったから、高級チョコぐらいいいよね?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダム北のお散歩♪

前回の続きでコーヒーを飲んだ後は、アムステルダム北をお散歩しました♡

この北地区はアムステルダムでも再開発地区で、新しい建物が建ち始めた場所です。
中でも目立つのはこの不思議な形をした建物。マロはどこでしょう?
Page_1_20130902055112c9f.jpg

この建物は映画博物館「EYE」です。
Page_2_20130902055114142.jpg
この映画博物館「EYE」では、4つあるスクリーンで映画を見たり、展示エリア、ショップ、レストラン、カフェが入った複合施設で、映画や動画に関するあらゆる情報を得ることができます。

そしてこのEYEの脇には、「I amsterdam」のモニュメントがあります!
こちら、密かにマロとマロ母が入ってます。
Page_3_2013090205511558a.jpg

rとdの間に座ってみたり。
Page_4_20130902055116074.jpg

Iの脇に立ってみたり。
Page_5_20130902055221c1c.jpg

アムステルダムは旧市街地の歴史的建造物と、開発地区のダッチデザインの新しい建築物と、素敵な見所がたくさんありますね♪これもマロ散歩のお陰で気づくことが出来ました。
Page_6_20130902055223d84.jpg
やっぱり一緒にお散歩すると、家族みんなが楽しいね♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

アムステルダムの北側に行ってみる。

先週のお散歩のお話。

アイ湾の北にあるアムステルダム市北区(Amsterdam Noord)へ行くには、公共交通手段としては2013年8月現在ではフェリーが主なルートとなっています。(数年以内にはメトロが開通する予定)
Page_1_2013090107222301e.jpg

このアムステルダム中央駅北側から、アムステルダム市営交通会社GVBの運行するフェリーが発着しています。
運賃は無料です。
Page_2_20130901072225b38.jpg


さあ、乗り換えです!一斉に原付や自転車が下りてきます。
Page_3_20130901072225972.jpg

マロももちろん乗れます。
Page_4_201309010722274a3.jpg

ようやくみんな降りたので、そろそろ乗り込みますか。
Page_5_20130901072229726.jpg

マロさんもフェリーへGO!
Page_6_20130901072345688.jpg

マロ母、術後は癒着防止で歩かなければ行けないのですが、痛いとモチベーションがなかなか沸かず。。。この時はお腹もまだかなり腫れていたので、ゆっくり歩いていました。

マロ母の散歩のモチベーションを上げるにはやっぱり、美味しいコーヒーです♡
向かった先はアムステルダム北にある可愛いカフェ、「PONT」。
Page_7_20130901072247486.jpg

お店の外観も中庭も可愛いです♪
Page_8_2013090107224907c.jpg

カフェの中は?というと、
Page_9_20130901072250609.jpg

こちらもダッチデザインの家具で素敵なコーディネーション!
Page_10_201309010722516bb.jpg

ソファーの上にぬいぐるみみたいに転がっているのは、本物の可愛い猫さんでした♡
Page_11_20130901072725d4e.jpg
この猫さんはディッキーと違ってマロに攻撃して来ることはなかったのですが、、、。

マロはやっぱりちょっと気になるみたいです(笑)。
Page_12_201309010727264ba.jpg
大丈夫。仲良くなれる猫さんも、きっとどこかにいるよ、マロ。

コーヒーの後はアムステルダム北をお散歩♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。