スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北イタリア小旅行〜アルプスのロープウエイ

マロ一家、この週末小旅行では美味しいものを食べていただけではございません。
美味しいおばあちゃんのお食事をいただく前に、まずは山へと出かけておりました。

そのトリノ近郊の山はこちら。
Page_1_2014111809011603b.jpg

そうです、トリノは山岳地帯でスイスとフランスの国境と接しており、その国境あたりにはかの有名なアルプスの山々がそびえ立っているのです。イタリア側から望むはモンブラン(イタリア語ではモンテ・ブランコ)です。
Page_2_20141118090119c1e.jpg
今回はピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティというユネスコの世界遺産にも登録される”聖なる山”の一つ、オロパのサクロ・モンテ (Sacro Monte di Oropa、正式名称をベアータ・ヴェルジネのサクロ・モンテ)に行って参りました。

まずはチケットを購入して、乗り物待ち。マロも待ちます。
Page_3_20141118090119b8b.jpg

乗るのはロープウエイです!
Page_4_201411180901214fc.jpg

世界遺産の聖なる山に犬も入れるのが驚きですね(^^)
Page_5_20141118090122d18.jpg

ロープウエイではマロもウキウキ。
Page_6_201411180901351a8.jpg

さて、高度が一気に1000m上がりました。
Page_7_20141118090138745.jpg
10月半ばの紅葉は美しかったです。

ロープウエイから見える天空の城のような場所は、サクロ・モンテ教会の一つであるオロパのサクロ・モンテ教会です。
Page_8_20141118090140283.jpg

サクロ・モンテ(イタリア語: Sacro Monte)は、イタリア語で「聖なる山」を意味する、キリスト教の施設です。山の中に寺院を作り、聖書の物語を絵や彫刻で順に再現し、これを巡って行くことにより信心を深めるという目的があるとか。このサクロ・モンテの造営は、15世紀から16世紀にかけて、エルサレムやパレスチナへの聖地巡礼の代替として始まったといわれているそうです。(写真はオロッパのサクロ・モンテ教会前にて)
Page_9_2014111809014117b.jpg
「聖なる山」に黒柴マロ、登ります。

ロープウエイで頂上に着きました!
Page_10_20141118090144674.jpg
4000m級の山がそびえる中、マロと一緒に軽くアルプスの山を散策します。

詳細は次回♡

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。