スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節感。

我が家が季節感を感じるのは、
Page_1_20150423070339c26.jpg

この辺りから。
Page_2_20150423070340de8.jpg

マロ毛の生産が始まったら、季節が変わったことを深く感じます。
Page_3_20150423070341067.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マロ妹ちゃんがお家に来られた時から、マロちゃんのお顔に
毛がちょいっと一本ついていたので、抜け毛の季節だな~
とは思ってましたが見事な抜け毛!(笑)
うちとはまた違った抜け方ですね。
私の家族は、この時期のユエを毛玉生成器とか動く毛玉とか
言って笑ってます。

はえかわりの時期ですね(*´∇`)
うちのワンコもかなりの勢いでした(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オランダ犬事情について

はじめまして

今年の夏あたりからオランダで愛犬とともに暮らす事になり
オランダの犬事情をしらべていてマロちゃんのブログを拝見
させてい頂くようになりました。
楽しく読ませて頂いています。

教えて頂きたいのですが、オランダではわんこ達はフェラリ
アのお薬は飲んでいますか?
以前ドイツに住んでいた時は、『蚊も昔と違いドイツでもいる
けれどフェラリアの薬は処方されていない。』との事でした。
蚊がいるのに処方していないというのは不安だなと思いつ
つも・・・なにもしないで、そのまま帰国するまで過ごしてい
ました。

オランダはどうなのでしょうか?
10歳になるわんことの渡欧でいろいろ心配事も多く;
今度の為にも良い獣医さん探さなくっちゃ!と思ってます。

教えて頂けたらと思います。

No title

>Kayoさん
毛玉生成機!分かります。我が家では”マロ毛生産国第一位”などと意味不明なことを話しています。我が家はルンバがないとこの季節は生きて行けません(笑)。

>まきさん
やっぱりこの季節はホント、毛玉だらけですよね。キースちゃんもすごかったんですね〜。

>ginaさま
コメントをありがとうございます。オランダでのフィラリア対策に関する質問ですが、オランダの蚊は実際に日本の蚊とは種類が違うため、フィラリアタイプの蚊ではないそうです。ですのでオランダに居る限りは必要ないようです。ただ、南方にあるEUの国に旅行に行くことも考え、我が家では犬フィラリア症予防とノミ駆除の両方に効果を持つ薬剤、滴下式犬フィラリア症予防薬を首に毎月塗っております。
こちらの薬はピペット入り液剤を、肩甲骨間の皮膚に直接滴下するものです。作用機序としては、犬フィラリア症予防に効果のある有効成分(イベルメクチン)が皮膚から吸収されて血中に入り、全身に広がって作用します。同時にノミ駆除に効果のある有効成分(イミダクロプリド)は全身の皮膚の表面にとどまり作用を持続させるとのことです。
処方は個人の意思ですので、ginaさんもどうかご家族とご相談ください。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。