スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユトレヒトの世界遺産・シュレーダー邸

5月某日の晴れた週末ー。
マロ一家は近所を家族全員でお散歩しておりました。

すると、変な建物になにやら行列が。。。
Page_1_201606220544282d1.jpg

実はこの変わった建物は、ユトレヒトにある世界遺産・シュレーダー邸(Rietveld Schröder House)なのです。
Page_2_20160622054429763.jpg

このシュレーダー邸は1924年に設計・建築された邸宅で、もともと家具職人であったヘリット・リートフェルトによって未亡人であったトゥルース・シュレーダー・シュラーダーと3人の子供のために建てられたものです。
Page_3_20160622054431593.jpg
これはデ・ステイル建築の最も知られた建築物だそうです。1924年当時にしてはあまりに奇抜過ぎるもので、様々な批判もありました。この建築は垂直線と水平線、3原色(赤・黄・青・白・灰・黒)によって構成されています。

図面でも分かるのですが、食堂、居間、寝室はすべて引戸で分けられており、日本文化の影響もあったとされています。中でも有名なのは2階の可動間仕切りです。全部閉じた状態では3部屋ですが、全ての仕切りを収納してしまうと大きな一つのワンルームになるという、当時にしては画期的な間取りとなっていました。
Page_4_20160622054432b6d.jpg
(図面は解説書より抜粋)

他の仕掛けとしては、1階から2階に食事を運ぶときのためのリフトがあったり、窓を閉めたときに自動的にカギがかかる仕掛けがあったり、風通しをよくするための上下2段になっている玄関のドアがあったりします。
Page_5_201606220544347a1.jpg
(内部の写真撮影は禁止なので、こちらもHPと資料写真より)

当時は奇抜であっただろうこの建築前を、マロと一緒に散歩♡
Page_6_20160622054447295.jpg
変わった建築を横目に歩く散歩もなかなかイイネ!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。