スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシントンDC学会旅行記~その4

さてさて、ワシントン・モニュメントを観光した後のお話。

まずは街中を通り抜けて、
DSC_0355.JPG

向かった先は、、、「リンカーン記念堂」。
DSC_0385.JPG

リンカーン記念堂(Lincoln Memorial)とは、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンを記念して建立された、大統領記念建造物の一つです。建物はギリシャの方式で作られており、内部にはリンカーン大統領の像があります。
下はリンカーンとマロです。
DSC_0374.jpg

内部両側面には2つのリンカーン大統領による宣言が彫られています。こちらに刻まれているのは、ゲティスバーグ演説の内容ですね。

DSC_0377.jpg

1863年11月19日、南北戦争の激戦地となったゲティスバーグで戦没者を祀った国立墓地の開所式が行われました。
その際に、エイブラハム・リンカーンが、272語、3分足らずの短い演説を行ったのです。
その中に、かの有名な、「人民の人民による人民のための政治(government of the people, by the people, for the people)」というニュアンスが含まれていたとのことで、今日では民主主義の本質を語ったものとして世界的に知られています。

この記念堂はマーティン・ルーサー・キングによるワシントン大行進の際の演説の舞台にも使われています。
あの、「I Have A Dream」の演説の舞台だったわけです。うーん、アメリカ合衆国の歴史もなかなか面白いですね目

見学したし、そろそろコーヒーが飲みたいね、マロ。帰りますか。
DSC_0382.jpg

近所のカフェで一休み。
IMG_1610.JPG

なんだか、マロもマロ父もご機嫌だねぴかぴか(新しい)
次回はワシントンDCのドッグパークと秋の模様を紹介しますねるんるん

黒柴のランキングに登録しています↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このリンカーン大統領の像を見ると
最近テレビで見た「猿の惑星」のラストを思い出します
あれは、衝撃だった~

No title

>よしえさん
猿の惑星のラストにこの像が出て来るんですか?
昔に見たので思い出せません(^^;)
もう一度ビデオで見たくなりました。

でもワシントンDCはモニュメントが多くて、なかなか面白かったです♪
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。