ブライスキャニオン国立公園〜その3

ブライスキャニオンのトレイルで最も見応えのあるトレイル、それは、「ナバホトレイル」
0711-1.jpg

この土塔の間を下りて、谷底へ行ける素晴らしいコースです。ただし犬は禁止なので、マロとララはお留守番。

0711-2.jpg

途中にはこんな風なトンネルや、勾配のある坂道、土柱の間を抜けて行きます。
上から見ていた景色とはまた違う趣があって、不思議な光景です。

0711-3.jpg

一番底に到着!柱の間を抜けると、目の前に広がるのは青空。谷底にはまた別の景色が広がっています♪

0711-4.jpg

谷底の森林の間を抜ける道もまた一興。景色が標高差で次々と変わって行きます

0711-5.jpg

帰りの登りは結構キツい。。。でも見えてきました、雷神のハンマーと呼ばれる特殊な塔が!

0711-6.jpg

さて、ナバホトレイルは犬禁止でしたが、サンセットポイントからサンライズポイントへ行く道は、犬オッケーの眺めのいいトレイルです。こちらはもちろん、マロもララちゃんも一緒♪ 一緒のお出かけは楽しいね。
0711-7.jpg

次回は別のポイントをご紹介しますね!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Post a comment

Private comment

No title

「雷神のハンマー」
とは、不思議な形の塔ですね
パワースポット的な何かがあるのですか?
霊感等がまったくない私は、何も感じないでしょうけどね

No title

>よしえさん
確かになにかパワースポット的な不思議な力があるのかも。。。
でも私たちも霊感とは全く無縁ですから、何も感じませんでした〜。
いや〜、ざんねんe-456

No title

初めまして。5月から犬2匹とカリフォルニアに渡米してきたチョコもみじと申します。
このブログ、とてもとても役に立ちます!!!
今度犬を連れてブライスキャニオンに行こうと考えているのですが、谷底へのお留守番はどこでさせていたのですか?
宜しくお願い致します。

No title

>チョコもみじさま、
はじめまして。ブログが犬連れ旅行の参考になっているようで良かったです。
この頃は5月でしたので、気温がまだ高くなく、ブライスキャニオンは標高が高く寒いくらいでしたので、犬二匹は車の中でお留守番でした。窓を細く開けて、お水を中に入れておいたのですが、二匹ともぐっすりでした。トレイル自体も30分程度のものですので、これで大丈夫でした。ただ、この方法は真夏には使えませんのでご注意ください。いい旅行ができるといいですね。

ありがとうございました!

お返事ありがとうございます。
サンクスギビングに行く予定です。こちらは車の中に犬を留守番させておくと通報されるようなことを聞いたのですが、大丈夫なんですね!
うちもそのようにしてみます。
11月末なので人がいなければ小型犬ですしリュックの中に入れて顔だけ出して行く、、なんてゆうのも出来ないかな…と思っていました(笑)
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ