スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み〜ベルギー旅行・ブリュッセル編5/世界三大がっかり

昨日の話にあった、「世界三大がっかり」ですが、、、それは、、、。

「世界三大がっかり」(wiki参照)
世界三大がっかり(せかいさんだいがっかり)とは、日本人観光客をがっかりさせる世界3カ所の観光名所を指す用語である。世界的に有名で、観光客が多い割には、素朴・簡素・小規模で、過剰な期待を裏切るとされる場所の代表例。シンガポールのマーライオン、コペンハーゲンの人魚姫の像、ブリュッセルの小便小僧のことである。

そう、マロ一家が見たのは、この「ブリュッセルの小便小僧(Manneken-Pis)」でございます。
1206-4.jpg

小便小僧がどのようにして生まれたかという話は諸説があるのですが、一番有名なものは、悪童ジュリアンが爆弾の導火線に小便をかけて消し、町を救ったという伝説のようです。悪童と呼ばれるほどのいたずらっ子であったジュリアン少年が、最終的に町を救った英雄となったわけで。
この像も「ジュリアン坊や」という愛称で市民から親しまれています。

これ、確かに小さかった。。。え?これ?というぐらい、小さい。。。
1206-5.jpg

でも、まあ、見れたからいっか〜。とりあえず小道をまた散歩。
ここは、ブリュッセル随一のレストラン街と言われているイロ・サクレ地区。
1206-1.jpg
両脇にたくさんのお店が並んでいますね。

その通りを超えると、今度は小便少女の像に行き着きます。
1206-2.jpg

こちら、小便少女の像ジャンネケ・ピスは、小便小僧に対をなすもののようです。デニス ドブリエが 1995年に通行人を楽しませるという目的で作ったそうです。これまた微妙な像ですね。。。

しかも鉄格子で囲われていて、見るのもはばかられるというか。。。
1206-6.jpg

マロは変わったものを横目に、長いお散歩をとても楽しんだのでした。
1206-3.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前にテレビで小便小僧の実験をしてたけど
爆弾の導火線は消えることなく、小便小僧の像は
こっぱみじんになってました(笑)
確か「フランダースの犬」もベルギーの話でしたよね
あの像もガッカリするらしいですね
見ました?

No title

>よしえさん
なんと!そんな実験をやった番組があったんですね〜。見たかった(笑)。
「フランダースの犬」の像はガッカリするんですね。今度行った時に
しっかりチェックします!ちなみにこの像があるのはアントワープらしい
ので、近いうちにそちらの方にも足を伸ばしてみようと思います。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。