まろのしつけ、その壱

今日はトレーニング回想録、その壱です目

実はマロ母は、犬を飼うのはマロが初めてでした黒ハート
当然、犬の飼育方法も、しつけも全てが初めてで色々苦労しました(涙)。
なので、この体験を忘れないためにも、我が家でのまろのしつけについて、日常報告の合間にブログに少しずつ書いていこうと思っています目

そもそも何故、我が家で黒柴を飼うことになったのか?
マロ父と母は動物好きぴかぴか(新しい)

犬派か猫派かと問われれば、
マロ父→絶対、犬exclamation×2
マロ母→猫も可愛いけど(猫アレルギー持ちなので)、犬の方がやっぱり可愛いかな。
ということで、我が家で飼うならば、犬と決まっていたのですが、マロ父にとっての犬は、「日本犬」以外はありえないのです。何故なら、実家で昔飼っていた犬が、日本犬系雑種だったからるんるん

以下、とっても古い写真で、マロ父の実家で昔飼っていた犬です。
Page_1.jpg
二代目の番犬で名前をポチといい、外飼いしていたそうです。
やっぱり番犬だっただけあって、吠えた顔は恐そうですねいい気分(温泉)

マロ父の頭の中:イヌ→日本犬→やっぱり柴でしょう晴れ

でもこの時、マロ母は若干、焦りましたふらふら
マロ父は出張の多い職種なので、マロ母が一人で面倒を見る時も多くあるわけです。
中型犬クラスで運動量の多い、性格のキツい柴犬を初心者が飼う?しかも室内飼いで?

マロ母「小型犬にしない?」
マロ父「日本犬以外は嫌だよ?」

うーん。。。

マロ父、母「マメシバのような小型系柴犬にしよう!」

そこで小型系の柴犬を専門で扱っているブリーダーさんに問い合わせをし、その中で、
東京にあって、しっかりしたブリーダーさんであった大江戸小町さんで、マロを見つけ、アメリカにつれて帰ったのでした黒ハート

犬の知識がないマロ母。
どうやってしつけていいのかさっぱり分からず。

そこでとりあえず、アメリカにマロを連れてきてすぐに、近くの公園で行っている、
犬のしつけ教室に参加を決めました。

パピートレーニングなら大丈夫!と思ったわけですが、、、
まさか、これが、、、受難の幕開けだったとは、、、

今だから言える話だよね?マロ?
Page_2.jpg
うん。今はちゃんということ、聞いてくれてるよね。でも、みんなにバラしちゃうよ?
マロの不良時代のお話を。マロ、秘密は墓場まで、、、は無理だったね(笑)。

この話は、しつけシリーズのその弐に続きまするんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Post a comment

Private comment

No title

えっ?マロ君の秘密?
なんだろう~楽しみにしてますね
みんな小さい頃は同じように苦労しているんですね
でも、どんなふうにしつけたのかあまり覚えてないです
私も必死だったんでしょうね~

No title

日本犬以外でも愛嬌ありますけど、
やっぱり日本犬も可愛いですよね~

初めて犬をしつけするのは難しいですね
(誰でも難しいと思います!)
まろの秘密楽しみで~す!

No title

>よしえさん
続報アップしました!しつけって、本当に犬種ももちろん
ですが、個性にもよるしで、正解がないんですよね~。
だからこそ難しくて、みんな苦労するんでしょうね(^^)

>京都のまろちゃん
もうすぐ犬を飼うのかな?マルチーズにするのかな?
きっと京都のまろちゃんも、しつけをがんばるん
だろうね。まろの秘密は徐々にアップしま~す。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ