スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけのお話、我が家のハウストレーニング。

本日のしつけのお話は、「ハウストレーニング」のお話。
(あくまで我が家の方法です。他にいい方法があったら、ぜひ教えてください。)

たまに柴飼いの方とお話しすると、「ウチの子、ハウス嫌いなんですよ」というお話が出てきます。でも、家の中で柴ワンコを飼っていると、どうしてもハウスに入れなくてはならない時がありますよね。例えば、来客時だったり、留守番時だったり、、、色々なシチュエーションがあるので、ハウスにはなるべく慣れて欲しいものです。
Page_6_20130525075420.jpg


そこで今日は、我が家が行った、マロのハウストレーニングについてです。
ワンコのケージとなるものには、色々なタイプのものがあります。
プラスチックのハードタイプのクレート、周りを囲うタイプのサークル、ソフトケージのバッグ、犬用ベッドタイプ、持ち運び用バッグなどなど。

まず最初に行うハウストレーニングに一番適しているのは、やっぱり安定感のあるプラスチックのハードタイプクレート!だって、ワンコの独り部屋になるわけですもん。固めで安定してて、サイズ的にもワンコが立てる大きさで、中でぐるぐる回れるものがいいですよね。また、犬は大昔は穴を掘って暮らしていたので、そういう意味でも穴に一番近い、クレートがいいと思います。

Page_5_20130525075417.jpg


ハウストレーニングを始めたばかりの犬はどうしたって慣れないため、クレートの中に入ったらすぐに出てこようとすると思います。我が家では最初はハウスの扉を閉めず、マロが中に入ったら、いっぱい褒めたりおやつをあげたりして中にいると何か楽しいことが起こると、覚えさせました。それはもう、繰り返し、繰り返し、かなりの回数を行いました。

さらにここで重要なのは、ご飯もクレートの中で食べるようにし、寝る時もクレートの中にするように連れて行きました。それによって、クレートを「自分の個室」と認識してくれて、”安心できる場所”という風に覚えてくれます。でも、このトレーニングももちろん根気が要ります。何度も何度も毎日毎日、飽きるぐらい繰り返しやることだ大事です。

以下はコマンド練習も兼ねた、初期の頃のトレーニング動画です。
この頃はまだ、リードを付けて”クレート”と”ベッド”の名前を覚えさせています。このトレーニングを繰り返し繰り返し行うと、「言われた場所に行くと、なんかベタ褒めしてもらえる!」と覚えてくれました♪


これを応用して、様々なケージ、ハウスにも適応できるように徐々に拡張していきました。
その結果、ノーリードでもこんな風にできるように♡


来客があっても、掃除のために閉じ込めても、今ではすっかり落ち着いてケージに居てくれます。トレーニングを繰り返すことで、犬はクレートの中が好きになって自ら入って行くようになります。

そこでマロ母のさらなるチャレンジは以下、超ソフトタイプのバッグ。
Page_1_20130525075303.jpg

お散歩で人込みの中にたまたま出てしまった時に便利だな〜と思い、今回の日本帰国時に購入してみました。これも好きになってくれるでしょうか?

とりあえずまずは、匂いを嗅がせたり、慣れさせます。
Page_2_20130525075305.jpg
あ、、、踏んづけてますが、、、、

とりあえず、オヤツを中に入れて、マロも中に入れて抱っこしてみます。
Page_3_20130525075306.jpg
このバッグも好きになってくれるといいのだけど、、、。

お、ちょっと慣れてきました。ドヤ顔出現!
Page_4_20130525075307.jpg
このバッグはまだまだトレーニング中です。うまく好きになってくれるといいなと思いつつ。。。

皆様のお家の、ハウストレーニングはどんな感じですか?


黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ん~♡なんていい子なの~^^マロ君、可愛い~
スリングにもちゃんと入っているし。
スリング、うちも欲しいけど・・・
まずは、以前購入したものから練習だわ(汗)

No title

マロ君、きちんとクレートにもベッドにも行けて
とてもお利口さんですね
お二人ともしっかりしつけしてますね
素晴らしいです
スリングもすぐに覚えますよ
ウチではこれといってハウスとかのしつけはしませんでした
しとけばよかったかな・・・

No title

>beeさん
スリングは足場が安定しないので、ひときわ難しいですね。なんとか
入りはしますが、少し嫌みたいです。ぷくちゃんがバッグに入っている
姿を想像しただけで鼻血が出そうです。かわいすぎて♡

>よしえさん
いやー、センちゃんはお利口さんだから、ハウスのしつけもきっと
素早くマスターしたことでしょうね!マロはわりとどんくさいので、
スリングのトレーニングは長くかかりそうです。

No title

このスリング、全くおそろいです!!!
色もいっしょです〜〜〜。

うちは、別のスリングの時には大丈夫だったんですが、
大きくなったのでコチラに変えたら、
安定感が無くてちょっと嫌みたいです。
(前はU字型になっているタイプでした)
なので下にうす〜〜い座布団を敷いたら、
安心して入る様になりましたよ〜〜〜。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。