スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロのトレーニング友達。

厳しいトレーニングには当然、仲間が必要です。仲間がいるから頑張れる、そんな瞬間があるからぴかぴか(新しい)
では、マロには???

そう、マロにも仲間がいました。
本日、初めての紹介。名前はジャージャー、ゴールデンリトリバーの男の子です♪
Page_1.jpg

ジャージャーはアシスタントドッグを目指す優秀犬。頭も良く、機敏に動きます。
マロ母の友人、Sさんのわんちゃんで、自閉症介助犬を目指しています。
というのも、マロ母のお仕事が、自閉症や精神疾患の遺伝子的研究で、そういった病気で苦しむ人達のために、原因を探ったり、お薬を探したりするものなのです。そんな中、Sさんとお友達になり、今はそういった子供達へのボランティアや実際の治療への関与を目指し、色々情報交換をしていまするんるん

タイソン先生はとても厳しいです。特にジャージャーには、自閉症介助犬のレベルを求めてるため、トレーニングが厳しいふらふら
マロなんて甘い、甘いふらふら
Page_2.jpg

トレーニング後、Sさんと一緒に軽くお茶をし、自閉症などの最近のお話や、犬のトレーニングに関するお話もしました。
その間の二匹の待ちくたびれたお顔(笑)。
Page_3.jpg

マロは自閉症介助犬レベルを目指すわけじゃないけど、もうちょっとお母さんの言うこときいてよねちっ(怒った顔)

最後に、トレーニングを一緒にした、ワンちゃん達と一緒にパチリ。
Page_4.jpg
ほとんどが大型犬だから、マロが小さく見えちゃうね(笑)。

まだまだ一緒に頑張ろうねexclamation×2

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃ、ジャージャーもかーわーいい(*^_^*)
私もゴールデンを飼っていたので大好きなワンちゃんです。
きっと、立派な介助犬になると思います。←何故か確信。
大型犬の中、マロくん子犬みたいですね^m^
マロくんのトレーニングが甘いだなんて・・・汗
タイソン先生に怒られたら私は泣きます。。。きっと。

No title

>beeさん

ゴールデン飼っていたんですか~。大型犬のしつけも大変ですよね!すごいですね!
トレーニングクラスで小型犬はマロだけなんです。。。
他は割とトレーニングに向く犬種が多くて、タイソン先生に「日本犬は一番難しいから嫌いな犬種なんだよ。」と言われたことがあります。それだけ我が強くプライドが高い犬種なんですよね、柴犬って。そこが魅力なんですが、トレーニングは、辛い。。。マロ母、諦めずに頑張ります!
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。