スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・デュッセルドルフの日本人街。

マロ一家、8月最後の週末は「ラーメン」を食べにドライブ日帰り旅行をしました♪

車で走ること2時間、向かった先は、ドイツのデュッセルドルフです。
Page_1_20130910045448250.jpg
緑の美しい工業都市です。

この街は何で有名かというと、、、一つ目は、、、

詩人であり、ジャーナリストでもあったハインリヒ・ハイネの出身地ということ!
Page_2_2013091004545065c.jpg

ここはハイネの生家です。
Page_3_20130910045451da3.jpg

ハイネは政治的動乱の時代に生きたユダヤ人で、そのバックグラウンドと苦悩から風刺的な詩を書いたことでも有名な詩人です。マロ母が好きなのは、以下のドッペルゲンガーに関する詩。

「ドッペルゲンガー」(Doppelgänger)という言葉は元々ドイツの民話にあったもので、自分自身とまったくそっくりの人間に出会うという体験のことです。都市伝説では、「自分のドッペルゲンガーを見ると、しばらくして死ぬ」などと言われていますよね。

『影法師 ドッペルゲンガー』 詩:ハインリヒ・ハイネ 訳:遠山一行

静けき夜 巷は眠る この家に 我が恋人は かつて
住み居たりし 彼の人はこの街すでに去りませど
そが家はいまもここに残りたり 一人の男 そこに立ち 
高きを見やり 手は大いなる苦悩と闘うと見ゆ
その姿見て 我が心おののきたり 月影の照らすは 我が 己の姿
汝 我が分身よ 青ざめし男よ などて 汝 去りし日の
幾夜をここに 悩み過せし わが悩み まねびかえすや

この詩では、失恋した男が自分の激しい慟哭を映し出す影(ドッペルゲンガー)を見つける、という実に自嘲的な話なのですが、シューベルトの曲に乗せるとまた違ったイメージになります。興味がある方は以下のシューベルトの「白鳥の歌ー影法師」の以下の動画を見ていただけたらと思います。この暗いメロディーかつ音の少ない、リズムの取りにくい音楽は、ドッペルゲンガーが出そうな気にさせられます。(でも結構暗いので、見ると落ち込むかもしれません。。。)


マロもドッペルゲンガーにあったら困る?日本には、ぷくちゃんっていう、マロのドッペルゲンガーらしき女子がおりますが。。。
Page_4_20130910045453029.jpg

かなり話が脱線してしまいましたが、このデュッセルドルフはヨーロッパ随一の日本人街を持つことでも有名です。日本人街ストリートがあり、日本食店がたくさんあるのです。

マロ父母のこの日の目的は「ラーメン」!!!家庭料理で本格的に作るには難しいものは、やっぱり「お寿司」と「ラーメン」ですよね。向かったのは、デュッセルドルフでも人気のお店、「なにわ」です。
Page_5_20130910045454bbd.jpg

すごい行列ですが、マロ父母なんとか入れました!お外の席はマロもOKです♪
Page_7_201309100455226ac.jpg

ドイツはビールも美味しい場所ですが、術後のマロ母はノンアルコールビールで我慢。
味噌ラーメンがとっても美味しかったです♡
Page_6_2013091004552111b.jpg

さてマロさん、この後はどこを散歩しようか?
Page_8_20130910045523cc1.jpg

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車で2時間ドライブでドイツでラーメンって!なんかいいなぁ。^^

ドッペルゲンガーらしき女子は、隣で今 ガムをもらって喜んでいますわよ^^

ドイツでもラーメンは人気なのね。
あまりラーメン屋さんがないからかしら?

あれ?

先日私たちもドライブの途中、2時間くらい移動した先のSAでラーメン食べましたが、なんだか格の違いを感じてしまいました。

ところで、我が家の楓雅も少しマロ君に似てるかも・・・と思ってみましたが、よく見ると楓雅はたれ目でマロ君みたいにカッコよく無かったです。
でも、黒柴っていうところは一緒ですね。

No title

>beeさん
ドイツまで行かないと、おいしいラーメンにありつけないのです(涙)。beeさんのお家は美味しいラーメン屋さんがあるような場所から近いですよね(^^)
羨ましいです。ドイツでもラーメン屋さんは人気みたいですよ!ただ、「すする」という行為がどうも下品で許せないと感じるヨーロッパ人の方は多いみたいです。すすると美味しいのに。。。
Pちゃんとマロを会わせたら、二匹が同時に消えてしまうことがありえる?!のでしょうか???ドッペルゲンガーだとそうなってしまうかも???怖い!

>楓雅パパさん
イヤイヤ、ドイツまで行かないと真面目に美味しいラーメン食べられないのですよ〜。SAのラーメンって美味しいですよね〜。屋台のラーメンとか、何故かそういう場所の食べ物って美味しく感じる気がします。

楓雅ちゃん、こんなこと言って失礼にならないといいのですが(笑)、確かにマロ眉のあたりが我が家のマロと似ている気がします。でもお顔が女の子で、優しいですね。マロは男の子だからか(?)、ちょっと狡賢いキツい生意気な顔をしている気がします。黒柴は黒柴なのですが(笑)。男の子と女の子でやっぱりお顔が違うのでしょうか?

No title

「なにわ」かなりの行列ですね
こちらも朝晩はかなり秋めいてきて
暖かい食べ物が恋しい季節になってきました
ラーメン食べたいです
それにしてもドイツにドライブでラーメンを食べに行くなんて
何だかいいわぁ~
マロ君も一緒に入れてよかったですね
ところでラーメンのおともの餃子はないのかしら?
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。