スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の銅像 in デュッセルドルフ

ライン川付近を散歩した帰り道、ちょっと変わった色の教会の前に出ました。
この赤茶色のレンガのでできた、ネオロマネスクとゴシック様式が混ざったような形の教会は、ヨハネス教会(Johanneskirche)です。
Page_1_20130912063111a18.jpg

こちらの教会は歴史的にも非常に面白い建築物です。
19世紀、プロテスタント教会は分裂していたルター派と改革派の統一を目指すようになりました。そこでここ、デュッセルドルフではその統一の象徴として大きなプロテスタント教会を町中に建てようという計画が持ち上がりました。しかし、当時のデュッセルドルフではカトリック教会が優勢であったため、プロテスタント教会の建設に反対運動が起こりました。カトリックとプロテスタントの押し問答の末、なんとか建設が決まり、1881年にJohanneskircheという名前で完成しました。
Page_2_20130912063114e4d.jpg
その後の第二次世界大戦には激しい空爆によって教会建物はダメージを受けますが、現在の建物は戦後に残っている部分を生かして1953年に再建されたものだそうです。ここは戦争中はナチスの支配下だったのだな〜、と思ったり。

さて、マロさんですが、この時は大パニック!何故か突然リードを引っ張るので、ノーリードにしてあげたら、、、
Page_1_20130912063140f19.jpg
抜け殻のようにリードを置いて、ダッシュ。

何かと思ったら、トイレ!
Page_2_20130912063142aee.jpg
うわ〜〜〜!!!ごめん!この日はマロさんに朝からトイレをさせてあげるの忘れてた〜!

マロ、ずっと我慢してたんだね。ゴメンね!!!
Page_3_2013091206314370b.jpg

終えてスッキリの表情(笑)。(下品ですみません)
Page_4_20130912063145942.jpg
もちろんトイレ後はビニール袋で回収してきましたヨ。

マロとデュッセルドルフの街中を散歩すると、色々な銅像を見かけます。
Page_3_201309110628323af.jpg
こちらは噴水とアヒルみたいですね。

アヒル、水を完全に吹いてますね。
Page_4_201309110628348db.jpg

ちなみにこのヨハネス教会前の芝生広場にも、不思議な銅像がありました。
子供に必死に何かを説いているお祖父さんの像です。
Page_5_201309120631465f9.jpg

でも子供は聞いてなさそう、、、って誰ですか?ヒゲを落書きしたのは(笑)。
Page_3_201309120631144b5.jpg

マロさんはトイレ後はご機嫌で芝生をフラフラし、
Page_6_20130912063202f57.jpg

走って戻ってきました♡
Page_7_2013091206320345f.jpg

これでデュッセルドルフ報告はおしまいです。お付き合いくださり、どうもありがとうございました!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マロ母さんの豆知識、いつも勉強になります
ナチスの支配下と聞くだけで、少し恐くなりますね
けどマロ君と一緒なら恐くなんかないかな

デュッセルドルフでの柴犬人気はどうでしたか?

No title

>よしえさん
デュッセルドルフでもやっぱり「シーバ」と声を掛けられましたヨ!でもヨーロッパの人にはよく、映画の影響で「ハチ」と言われます。ハチは秋田犬なんですけどね。。。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。