ベルリンで、物理学者を想う。

さて、ベルリンの街散歩♪

こちらがフランス大聖堂(Franzoesischer Dom)です。
Page_1_2014012308563183e.jpg

この大聖堂は、『Gendarmenmarkt(ジャンダルメンマルクト)』向かいにあります。
Page_2_20140123085633e7f.jpg
『Gendarmenmarkt(ジャンダルメンマルクト)』はベルリンで最も美しい広場と呼ばれているのですが、この日はまだクリスマスマーケットで埋め尽くされていたので、広場をゆっくり見ることはできませんでした。残念!

そこからさらに歩くと、こちらはフンボルト大学ベルリン校に辿り着きます。
Page_1_2014012308560545b.jpg
フンボルト大学はドイツ国内でも有数の素晴らしい大学で、日本からも、近代に森鴎外・北里柴三郎・寺田寅彦といった方々が留学したことで知られています。建物の伝統的な雰囲気もそうですが、アカデミック独特の感じに圧倒されますね。

特に、このフンボルト大学は、ヘルマン・フォン・ヘルムホルツやマックス・プランクなどの有名な物理学者を輩出しています。以下は左がヘルムホルツの像で、右がマックス・プランクの像です。
Page_2_2014012308560709c.jpg
ヘルムホルツはエネルギー保存の法則(熱力学の第1法則)を確立した人です。また、マックス・プランクは物質の最小単位に関する定数であるプランク定数のを見つけた人であり、ノーベル物理学賞を受賞した“量子論の父”とも呼ばれる人です。マロ父と友人達は楽しそうにこれらの像を眺めておりました。マロの目線はもちろんマロ母のカバン(オヤツあり)でしたが、、、。

マロもマックス・プランクと一緒に一枚♡
Page_3_2014012308563517d.jpg

マロもオヤツ学について、この大学で学ぶかい?
「オヤツを効率よくもらう理論」とか、導き出しちゃう?

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Topic : 柴犬
Genre : Pet/Animal

Post a comment

Private comment

No title

ベルリンに行ってはったんだ。マロちゃん、いろんなところに連れて行ってもらえて、良いねぇ~
最後の一枚、とっても凛々しく、賢そうに見えますね☆

No title

空が高いですね~
2枚目の写真、マロちゃんを見て、後ろの男性が少し微笑んでいるのが、おもしろかったです^^ 
微笑ましい。

No title

>もみの木ちえさん
マロはよくわかっていないみたいですが、旅行になると長時間一緒にいられることが嬉しいみたいです☆

>kayoさん
マロを撮影していると、どうしても周りから視線が集まりますね。。めずらしいのでしょう。ベルリン滞在では天気も良くて最高でした♪

No title

あぁ難しい話・・・
私もマロ君と同じで、どこか遠くを眺めているかも
マロ君の「オヤツ理論」いいですね
センだったら「いかに長くボール遊びを続けていられるか理論」とか?

No title

>よしえさん
それぞれの柴犬にそれぞれの理論があるみたいで、面白いですね☆
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ