アルハンブラ宮殿♪

マロさんがこんな風にホテルで居眠りをしていた頃、
Page_1_20140310072319184.jpg

マロ父とマロ母は、スペイン屈指の世界遺産を訪れておりました。
Page_2_20140310072321e1b.jpg
13世紀前半に築かれたイスラムのスペイン支配最後の牙城。それはココ、アルハンブラ宮殿です!

入り口はこんな感じで、ツアーが多く組まれています。
Page_3_20140310072323e69.jpg

まずはお庭から。
Page_4_201403100723240b0.jpg

水と緑が融合するように計算された美しい庭を抜けて行くと、王宮側に出ることができます。
Page_5_201403100723260d2.jpg

アルハンブラ宮殿は、主に王宮、カルロス5世宮殿、アルカサバ、ヘネラリーフェの四つの部分からできています。アラビア語で「赤い城」に由来するこの宮殿は、イベリア半島がムスリムの勢力圏内にあった時代に建設されました。グラナダは、8世紀から約800年間イベリア半島を支配したイスラム勢力の終焉の地なのです。

こちらがその王宮の入り口。装飾の美しさが半端ないです。
Page_7_2014031007234727f.jpg

こちらが王宮の中でも有名な、アラヤネスの中庭。
Page_8_20140310072349101.jpg
この中庭を囲むエキゾチックな建物が、中庭の真ん中にある水面に映る様子は”美”以外の言葉では形容し難いものがありました。ここはグラナダの典型的な庭園として有名です。

青い空に映えるような細かい装飾の入った柱と天井。
Page_9_201403100723505e3.jpg
水面の揺れが影となって反射し、なんとも幻想的な世界を醸し出していました♡

ちなみにその頃のマロさんは、、、
Page_10_2014031007235205e.jpg
ホテルのスタッフさんに構ってもらえて、とっても楽しかったようです。

次回もアルハンブラ宮殿の美しさをご紹介!

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Topic : 柴犬
Genre : Pet/Animal

Post a comment

Private comment

No title

さすがにマロ君は入れなかったんですね
建物には詳しくはないけど、素晴らしい装飾を見ながら
口をあんぐりとあけてしまいそうです
空の青と中庭の様子が本当にステキですね

マロ君、スタッフさんに遊んでもらって良かったね

No title

>よしえさん
宮殿の一部、もっとも見所とされているあたりは犬禁止なのです。中庭とかで、犬OKな場所もあり、犬連れの方もちらほらと見かけました。本当に素敵な装飾でしたヨ(^^)
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ