スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松原Q太郎くん♪

今日はオランダのマロ母友人のワンコのご紹介♡

以前のブログ記事に書きましたが、オランダではペットショップで犬や猫を販売することは、動物愛護の法律から基本禁止されています。では、どのようにして犬を飼うのか?それは以下の通りになります。

1、友人、家族、知り合いからの譲渡。
2、レスキュー(保健所など)にて、犬を引き取る。
3、ブリーダーさんから購入する。

つまり、純血種のワンコを飼う場合は、基本ブリーダーさんから購入する形となります。しかしながら、この「ブリーダーさんから購入」というのも簡単ではありません。きちんとした審査があり、「ワンコを飼うのに適した家族」と見なされなければ、なかなか譲渡してもらえないのです。さらにブリーダーさんの所には常に子犬がいるというわけでもなく、予約して何ヶ月も待たないといけなかったりします。でも、そこまでしてワンコを飼うからこそ、犬への知識や理解、愛情が深まるとも言えます。簡単に飼えないからこその、命の大事さ。それを学ぶオランダの人達はとても幸せそうです。

さてさて、マロ母友人のSさんはマルチーズのファンでありました。そこでオランダでブリーダーさんを探し、今回ようやく子犬を引き取ることができたのです。感動もひとしお!

そのマルチーズくんがこちら。写真右の男の子。寝てる。。。可愛い!
Page_1_20140731193343cc4.jpg

生後3ヶ月でお家に引き取りました。名前は「小松原Q太郎くん」と言うそうです。
Page_2_2014073119334550a.jpg
名前の由来を聞いたのですが、「なんとなく?」とのこと(笑)。マロの名前なんて、単に麻呂眉なのに!

もうしばらくしたら、マロとも仲良く遊んでくれるでしょうか?楽しみですね!
Page_3_2014073119334685d.jpg

マロはお兄さんになれるのかな?
Page_4_2014073119334851b.jpg
ちゃんとしっかりしてよね〜!

おまけ:
実は上記のマロの写真。テーブルの上にはこんなものが。。。(笑)
Page_5_20140731193349455.jpg
デュッセルドルフで久々のラーメンを堪能していた時、足下にいたマロの写真だったのでした。。。

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マルチーズの赤ちゃんのぽにょぽにょのお腹が可愛い~~

犬を飼おうと思ったら、家族として適しているかまだ見定められるんですね。いくら欲しくてもそこを合格しなければ飼えないとは…
日本はお金を払えば簡単に飼えて、簡単に捨てていく人がいますし、オランダのような方法をとることがベストなような気がします。
モノじゃなくて、人間と同じ生き物だということをもっと認識すべきです。

No title

>Kayoさん
オランダのシステムだと、「命を預かる」という責任感が生まれ、簡単に飼えないので、子供達の教育に素晴らしいと思っています。日本も動物愛護の法律が上手に制定されたらいいのですが、、、。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。