スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のしつけ記事。

しばらくブログを更新せず、ダラダラとした日常を過ごしていたマロ母ですが、、、。

マロにも最近弟分の小松原Q太郎(通称:こまっちゃん)くんというマルチーズのお友達ができました♪
Page_1_20140917081714242.jpg

この、こまっちゃん、結構なわんぱく男子でママを色々困らせているそうです(笑)。
なんだかどこかで聞いた話ですよねぇ、、、。ねえ、マロさん?
Page_2_2014091708171598c.jpg
涼しい顔してますけど、アナタのことですよ、マロ!!!

以前こちらのブログにもしつけの例を書きましたが(詳しくはトレーニングの項目参照)、正直なところ、犬のしつけに関してはどのやり方が正解で、どれが不正解というのはないと思うのです(>_<)

人間だって子育てに正解不正解もないわけで、、、。
ましてや3歳程度の知能を持つ犬です。教育の仕方が千差万別なのは仕方ありません。子供の教育だって、塾に行って成績が伸びる子と、家で地道に勉強して居た方がいい子とバラバラなわけですし。。。犬のトレーニングもその子の性格次第と言えると思います。

ただ一つだけ、マロ母が言えることがあるとしたら、
「マロタイプのオスのしつけは体力、気力、根性がすごく必要です(>_<)」
ということでしょうか?

<マロタイプとは?>
ー気性が激しく、利かん坊。自分がボスになりたがる。
ー調子に乗りやすい。こっちのいうことを分かっていても、わざと無視したりする。
ー怒ってもあんまり凹まない。
ー食べ物への執着が激しく、食欲旺盛。
ー積極的、楽天的。

このタイプの犬には、「おやつでしつけ」は無理です。。。飼い主が尊敬を勝ち取らない限り、言うことは聞きません。トレーナーさんの中には、「犬はすぐ忘れるから」と言う人がいますが、この手の犬はそんなことはありません。マロの場合ですが、何日経ってもいろいろなことを覚えています。

つまり、ひたすら飼い主が、「頼れるボス、尊敬される家族」のポジションを得る努力をし続ける必要があります。
Page_3_201409170817164aa.jpg

そんなわけでマロ母、未だにマロに尊敬してもらえるように、日々頑張っているのです。。。
こまっちゃんママ、そして全国の”マロタイプ”犬を飼う方々、一緒に日々頑張りましょうね(>_<)

黒柴のランキングに登録しています↓一日一回のクリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはー!
我家のお坊ちゃまも正にマロタイプ(笑)
全ての項目にあてはまります。
私も4年間色々試行錯誤してきましたが・・・いまだに出口が見えません。
っていうか、出口が見えたと思ったら何故か、また元の道に戻ってたりして
その繰り返し・・・。
どうしても可愛くて過干渉になってるのは分ってるんですけどね・・・。

あ〜マロ母さんと又ゆっくりお話したいです〜。
リッキーの暴れん坊ぶりを理解してくれる人がなかなかいないので〜^^;


No title

>りきまる母さま
リッキーもマロタイプに当てはまってしまいましたか〜。これはやっぱり大江戸小町の”血”でしょうか?力石系だから?!
我が家も一歩進んで二歩下がるを繰り返しつつの現状です(苦笑)。しつこく、しつけ記事を書き続けていますが、柴男子には必要ですもんね(^^)
また一時帰国の際にでも、お会いできたら嬉しいです〜。
プロフィール

黒柴マロ

Author:黒柴マロ
名前:マロ(まろ、麻呂)
年齢:7歳
誕生日:2009年5月27日
性別:♂
犬種:柴犬(黒)
出身地:東京(大江戸小町)
血統書名:松の力石号

フェイスブック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。